鬼束ちひろの現在!”バーサーカーから復活”歌声はそのまま中身は?

平成の歌姫?として【月光】が大ヒットした歌手と言えば…鬼束ちひろさんですよね。

見た目が一時期…変わり方向性が変わった事で話題になりましたよね。

今回は、このバーサーカーモードと言われた鬼束ちひろさんの現在についてまとめていきます。

鬼束ちひろの現在!”バーサーカーから復活”歌声はそのまま中身は?

鬼束ちひろのプロフィール

  • 名前:鬼束ちひろ(おにつか ちひろ)
  • 生年月日:1980年10月30日
  • 出身地:宮崎県日南市南郷町
  • 身長:154cm
  • 職業:シンガーソングライター
  • 所属事務所:NAPOLEON RECORDS

鬼束ちひろの現在~幼少期から振り返る~

小学生・中学生の時オール5の優等生

優秀な幼少期を過ごしています。小学生・中学生の時にはいわゆる優等生で、通知表はオール5は当たり前、中学の時には、全国共通模擬試験で全国一位になった秀才でした。

高校生になると音楽に目覚めた

高校生の時に、出会った音楽に心を打たれ、音楽の道を志すことを決めたと言っています。シンガーソングライター鬼束ちひろの原点は高校生の時にありました。

高校卒で上京し歌手として活動!

2000年2月に歌手デビューをしています。【シャイン】でメジャーデビューをしました。そして同年にリリースしたシングルが【月光】大ヒットしました。

当時、人気ドラマ【TRICK】の主題歌に採用されたことが大きかったようですね。

鬼束ちひろの2000年8月9日リリースのセカンドシングル。仲間由紀恵・阿部寛 主演によるテレビ朝日の大ヒットドラマ「TRICK」初回シリーズの主題歌。この楽曲を収録した2001年3月7日リリースのファーストアルバム「インソムニア」は150万枚のミリオンセールスを記録した。

鬼束ちひろの現在~日本レコード大賞の作詞賞~何があった時代突入!

デビューした翌年にも歌手としての活躍を続けていきます。日本各地で鬼束ちひろさんの歌声が聞こえて黒うようになりました。

  • 2001年1stアルバム『インソムニア』がミリオンセラー
  • シングル『眩暈/edge』

第43回日本レコード大賞の作詞賞を受賞

鬼束ちひろ何があったの?ビジュアル変化!

デビューから少し他にいないタイプのシンガーソングライターとして活躍してきましたが、2010年頃になると、見た目がかなり変わって事で話題になっています。

2010年には交際相手とのトラブル発生!

自宅マンションにて、交際相手に殴られケガをしています。その当時に出演した番組での表情の変化は今まで知っている鬼束ちひろさんとは似ても似つかない表情でした。

事件後…精神状態が不安定・見た目も変わりすぎ

鬼束がTwitterがヤバすぎ‥2012年にTwitterで呟きをはじめました。

  • 「異常ありぃぃぃい!!!! イィィぃエェェェェエ!!!!!!」
  • 「あ~和田アキコ✖✖✖してえ」
  • 「なんとか紳助も✖✖✖してえ」と衝撃的ともいえる呟きをしたのである。

2014年ころまでも鬼束ちひろバーサーカーモードが続いています。いったい鬼束ちひろさんはどっちが本物なのでしょうか。ファンもかなり心配しており、昔のような歌声を聞けることを切に願っていました。

鬼束ちひろの現在~2016年に復活!普通に戻ってる!?~

鬼束ちひろ 月光 fns歌謡祭 2016

2016年復活した鬼束ちひろさんを応援する声多数

この時の鬼束さんは感情がすごくこもっていて、良い意味でサイコパスの様な鬼気迫るじゃないけど尋常なほどインパクトがあった。

何年ぶりに聞いたのかわからなかったが昔より遥かに良く聞こえたよ。

がんばれ!!がんばれ!!って、思いながら見てました本当に良かった、おかえりなさい

悲しいニュース…何があったのでしょうか?

ヒット曲「月光」などで知られる歌手の鬼束ちひろ容疑者(41)が28日、警視庁渋谷署に器物損壊の疑いで現行犯逮捕されたことが分かった。

同署によると、鬼束容疑者は28日午後、東京都渋谷区内で東京消防庁の救急車を蹴った疑いで、通報で駆けつけた警察官に逮捕されたとされる。同署で、犯行に至った経緯について詳しく調べている。引用元;ヤフーニュース