濱田岳はラグビー経験者!入部当初の面白エピソードをご紹介

俳優の濱田岳さんがTBS系連続ドラマ「ノーサイド・ゲーム」にゲスト出演することが決まりましたね!
実は濱田岳さん、中高とラグビーをやっていたそうです。

高校1年生で中退し、俳優の道に専念しましたが、今もラグビー愛は衰えていないようですね。

濱田岳さんのラグビー経験について、おしゃれイズムでお話しされていた面白エピソードを中心にご紹介していきます!

濱田岳さんのラグビー経験が役に反映?ドラマ出演の経緯

出典:https://realsound.jp/movie/2019/09/post-413149.html

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」でなぜ濱田岳さんのゲスト出演が決まったのか、まずは経緯を調べました!

濱田さんは取材でドラマの1話について、

「(浜畑譲役の)廣瀬(俊朗)さんの芝居がすごいと思いました。そして主演の大泉さんの雨の中何度もタックルを繰り返すシーンに心打たれました」

とおっしゃっていて、

「こんなにも熱いドラマにラガーマンとして少しでも役に立てるなら協力したい! 何役でも構わない!」

とマネージャーを通し、密かに番組にアピールしていたそうです。

念願叶った感じですね!

濱田岳のラグビー部での面白エピソード

地元進学校で、男子校の獨協中学・獨協高校でラグビーを始め、(芸能活動一切禁止だったため)一時期は芸能活動を休止するほど夢中になっていたそうです。

おしゃれイズム放送より

高校入学したての時のエピソードを濱田岳さんの友人がトーク番組「おしゃれイズム」のインタビューでこんなことをお話ししていました。

スポンサーリンク

高校ラグビーではヘッドギアの着用が義務付けられいるのですが
濱田岳さんはこのヘッドギアはどれだけ安全性が高まるのか?
が心配になったらしく、

部室にいたみんなで、(活動前に)ヘッドギアを被って
お互いに同じ攻撃をしあう、という

はたから見たら何が何だか分からないことで
盛り上がっていました。笑

引用:2017年1月29日おしゃれイズムより

ヘッドギアってこれなんですが、

出典:Amazon

新入りの部員数人が制服にこのヘッドギアを被って体当たりしまくっていると想像するとなんともシュールな絵面です・・・笑

男子校独特のノリもあったんでしょうね。

男子校ってどんな話をするの?という質問には

男子校は女子の話ばっかりですね。

彼女が欲しくて、付き合った後の想像がとまらない。
お付き合いしてからの知識が溢れ出ちゃってるんですが、笑

実は、つきあうまでのプロセスは知らなくって。
でも誰も彼女がいない。からあるヤツが
「肉食系女子に襲われればいいんだ!」みたいな話で盛り上がってました。笑

と男子校時代の思い出を「テレビ放送可能で、家族的にも可能な範囲でお伝えすると」と補足しながらお話ししていらっしゃいました。

濱田岳がハーフパンツが好きなのはラグビーの影響?

おしゃれイズムの番組内では長ズボンで登場された濱田岳さん。

MCの「今日はハーフパンツじゃないんですね?」との質問に、

「長ズボンが苦手なんですよね~ 足回りがまとりつく感じがして」

と打ち明けています。

これもラグビー時代に足回りが鍛えられていて、窮屈に感じるようになったのかもしれませんね!

スーツにハーフパンツも濱田岳さんだから許される気がします。

参照:エントピ

スポンサーリンク

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございました!

濱田岳さんがラグビーについて語る貴重なシーンから抜粋させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

学生時代の同級生とは今でも交流があるようで、ずっとラグビーが好きな濱田岳さん。

ラグビーワールドカップや、ドラマでもぜひ活躍してほしい!と思えるエピソードでした!