羽生結弦のリンクの穴!ロシア・モザリョフ選手が炎上?ミスの原因で世間の声は?

絶賛開催中の北京オリンピック!激しい戦いが続いていますね。

そんな中、オリンピック3連覇の期待がかかる、男子フィギュアスケート羽生結弦選手が2月8日の行われたショートプログラムでハプニングに襲われ、まさかの8位になっています。

このハプニングの原因になった「リンクの穴」を作ったのは誰?と特定する動きがあり、さらには炎上する事態になっています。今回は、ロシア・モザレス選手についてまとめていきます。

羽生結弦のリンクの穴!ロシア・モザリョフ選手が炎上?ミスの原因は…

すでに新聞やニュースになっています。ロシアの選手ではないか?という特定されているようですね。

北京オリンピック羽生結弦ショートプログラム「動画」

北京オリンピック(五輪)フィギュアスケート男子の羽生結弦(27=ANA)がショートプログラム(SP)で8位と出遅れたことが、思わぬ形で波紋を広げた。得意のSPで4回転サルコーが1回転となった原因とされるリンク上の穴をつくった選手探しがSNSで拡散。ロシアメディア「スポーツ・エキスプレス」では「私たちのスケーターは羽生のファンから殺害の脅迫を受けている。そしてロシア人の授与式はキャンセルされました」との見出しで報じた。引用元:日刊スポーツ

4回転サルコーが一回転に…穴にハマった?

羽生選手は競技後のコメントは…

「皆さんよりも僕がいちばんふわふわしていると思うのですけれど、ちょっと嫌われたなと思っています」と、「氷に嫌われた」という表現

1回転になってしまったことについて、「自分の穴ではなく、他のスケーターの穴が存在していて。ちょうど滑っているところに穴があって、ガコッとはまってしまった」と言っていました。羽生選手が登場したのが全体29人中の第4グループだったのですが、その3人目が羽生選手の演技でした。第4グループ前には整氷が行われていましたが、そのあとに6分間の練習が与えられているのです。引用元:ニッポン放送

羽生結弦のリンクの穴!ロシア・モザリョフ選手を知りたい

アンドレイ・モザリョフ:プロフィール

  • 別名 :アンドリューシャ
  • 生年月日 :2003年3月24日(18歳)
  • 代表国  :ロシア
  • 出身地 :ロシア サンクトペテルブルク
  • 身長 :171cm
  • 振付師 :イーゴリ・コシェーエフ
  • デニス・ルニン所属クラブ :サンクトペテルブルクオリンピックスクール

すでにモザレフ選手のインスタグラムが閉鎖されています。

フィギュア団体のメダル授与式がキャンセルになった理由も「モザレフが脅迫されていたためではないかと報道していた」という翻訳は正確ではありませんでした。引用元:日刊スポーツ

引用元:https://www.instagram.com/mozalev_andrey/

ネイサン・チェン選手は羽生ミスでも敬意を表す

ネイサンチェンは記者会見で羽生選手について

「オリンピックの場では、残念なことではあるが、必ずしも計画通りに行かないこともある。でも、彼は真のフィギュアスケートのアイコンだ」という表現をしました。引用元:ニッポン放送

フィギュア男子の象徴

「彼の立場を奪うことはできない」

羽生結弦のリンクの穴!について世間の声は?

穴に引っかかったりは、良くありますが、本当にどうにもできないんです。 練習で、選手が同じところでジャンプを何度も飛んでいたりすると、遠目にも溝や穴があるので避けますが、突然、そこに数個だけあると見えないです…

犯人っていうのは違うよね。羽生選手も犯人特定をしてほしいとは言っていない。ネット社会は怖いね。

やめて!不確定要素が多すぎる。