伊東純也が泊まったホテル特定か!?中之島ならコンラッド大阪一択!

サッカー日本代表の伊東純也選手にスキャンダルが報じられています。

アジアカップの決勝トーナメント初戦に挑む大事な時期に週刊誌が報じたことで話題になっています。

すでに週刊誌情報では、被害にあった女性が刑事告訴したという衝撃的な内容になっています。

今回は、被害を訴えている女性と伊東純也選手が使用したホテルについて

SNSを中心に上がっている声についてまとめていきます。

伊東純也が泊まったホテル特定か!?中之島ならコンラッド大阪一択!

すでに多くのインフルエンサーによって拡散されています。

実際に、滝沢ガレソ氏の投稿から見ていきます。

▼被害女性の主張 ・2023年6月、日本vsペルー戦後に飲食店で女性らと食事 ・その後ホテル飲み →「酒に酔わせ同意なしにSEXした」として女性が伊東氏に謝罪を要求 →伊東氏は「同意があった」と主張し口外禁止条項付きで 示談を試みるも女性が拒否 ・女性2名が刑事告訴に踏み切る(今ここ)

時系列で報じられていますね。

しかし、あくまでも女性の主張でありすでに「刑事告訴」されたという文言から週刊誌に情報を売った理由が分かりかねますね。

伊東純也と女性はペルー戦後、6月中旬に被害

23年6月21日未明、大阪・中之島にある高級ホテルのベッドで意識を失っていたという20代の女性・Aさんは「性被害」についてこう振り返る。

 Aさんや他の関係者の証言によると、この前日に大阪の「パナソニックスタジアム吹田」で行われた日本代表 VS ペルー代表の一戦を終えた後、伊東は飲食店で彼女らと合流。まもなく、Aさんたちは店外に連れ出され、そのまま伊東と共に用意されたレンタカーへと乗り込んだという。

引用元:デイリー新潮

伊東純也は弁護士を通じて同意があったと主張

関係をもったことを認めたと報じられています。「口外禁止条項」を盛り込むように迫ってきたとしています。

しかし、女性A、B両名は、刑事告訴することに決めたと報じられています。

伊東純也と女性が使用したホテルは大阪中之島のホテル!

週刊誌でも特定した情報はどこにもありません。

さらに、今回の刑事告訴の件も虚偽告訴の可能性まで浮上しており、この内容が虚偽ならばと考えると慎重に見守る必要があります。

実際に、選手生命にも関わる可能性もあり…どういった結末になるかしっかり見極めていきましょう。

伊東純也のホテルはコンラッド大阪で決まり

〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3丁目2−4

ゲスト一人ひとりのニーズに合わせたサービスを提供しています。ヒルトン・オナーズ会員には特別割引や最低価格保証の宿泊プランが用意されており、細部にわたる配慮が感じられます。客室からは、大阪の街並みを一望でき、日常を忘れさせてくれるような非日常の空間が広がっています。トリップアドバイザーから「トラベラーズチョイス・ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞しています。世界中の旅行者から高い評価を受けていることが、この賞によって証明されています。

コンラッド大阪は、大阪市北区中之島に位置しており、アクセスも便利です。梅田からも徒歩圏内という立地の良さで、大阪を訪れる際の拠点として最適です。

伊東純也のホテルは中之島ならコンラッド大阪一択

コンラッド大阪での滞在は、ただ宿泊するだけでなく、一生の記憶に残る体験を提供してくれます。大阪の街を一望できる絶景、味わい深い料理、心からのおもてなし、そしてリラクゼーションの時間。これらすべてが、コンラッド大阪を訪れる理由です。

スウィートに女性と一緒に訪れたのでしょうか。しかし、確定した情報はないので、現時点でこの地域で一番よいホテルで探しています。

部屋はプレジデンシャルスイート

  • 広さ: このスイートは非常に広大で、リビングエリア、ダイニングエリア、寝室、そして豪華なバスルームを備えています。一部のスイートには、キッチンやオフィススペースが含まれることもあります。
  • 眺望: 高層階に位置するため、大阪市内や大阪湾の壮大なパノラマビューを楽しむことができます。昼夜を問わず、息をのむような景色を堪能できます。
  • アメニティ: 高級ブランドのバスアメニティ、最新のエンターテインメントシステム、高速インターネット接続など、最高級のアメニティが完備されています。
  • サービス: コンシェルジュサービス、24時間対応のルームサービス、プライベートチェックイン・チェックアウトなど、パーソナライズされたサービスを受けることができます。