小室圭(コムケイ)司法試験!再挑戦も名前なし!今後はどうする?世間の声

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんが挑戦している米ニューヨーク州の弁護士試験

2月試験の合格者一覧に「コムケイ」こと小室圭さんの名前が無いことがわかり話題になっています。

すでに2回目の挑戦で2回とも不合格という厳しい結果となっています。今後はどうするのでしょうか?今回の件を受けて世間の声をまとめていきます。

小室圭(コムケイ)司法試験!再挑戦も名前なし!今後はどうする?

2021年7月に同州の試験を受験し10月に不合格が判明していた

そして2022年2月に再受験をして合否が2022年4月15日未明に発表されていました。

再受験組は1610名で合格率は30%

司法試験の不合格に世間の声は?

二度目の不合格に世間の声も厳しい声が多く投稿されています。やはり日本人として安定した収入を早く確保して奥さんである眞子さまに心配をかけないでほしいという声が多かったようですね。

スポンサーリンク
Loading...

海外で活躍したいなら、それだけの地道な努力が必要だったのではないでしょうか。なんでもかんでも周りの人間がお膳立てしていて、その上に成り立っている自分の能力がどれだけのものか認識すべきです。

結果論かもしれないけど、何でこんなにリスキーな道を選んだのか不思議でならない。
日本国内で就職先を紹介してもらって普通に働けば済んだ話だと思う。形は正規に入社試験を受けて採用されたように出来ただろう。

日本に戻ってくると、また莫大な税金が浪費されるだけなので頑張って自立してほしかったけど、こればっかりは実力の世界だから仕方がないよ。
これでやっと目が覚めてくれて、早く身の丈にあった仕事を真剣に探してくれればいいけどね。これからが人生長いんだから。

合格率30%は難関とは言えないでしょう。日本の国家試験は10%台が結構あります。
といいますか合格率はどうでも良くて、個人が合格ボーダーを超える努力ができたかということ。

小室圭(コムケイ)司法試験2度目も不合格!今後はどうする?

小室圭さん眞子さん、帰国する可能性

小室圭さんと眞子さまの生活を考えると‥

帰国するのでは?という声も一定数あることもわかっています。

日本で出直してもいいんでは?

メディアも嫌だと思うけど、眞子様のことが心配プライド捨ててやり直したら?

生活資金が行方

小室圭さんは弁護士の助手として働いているようですが…

今後の生活防衛資金がないのでは?という心配の声が多数上がっています。

一般人ということなので、税金を投入することができるはずもなく。。。もしすれば国民が何というか…

税金を投入するとか・・また議論になりそうな予感ね。

小室圭さんのビザ問題

アメリカ生活は宮内庁、外務省、在ニューヨーク総領事館が手厚くサポートしてきた。最も頭を悩ませていたのは「ビザ問題」だった。発端は昨年10月、小室さんがニューヨーク州司法試験に落ちたことだった。

「小室さんが弁護士の職につくことで、眞子さんのアメリカ生活も安定し、ビザ問題も解決する手はずだったのに、不合格ですべてが狂いました。さすがに元皇族の眞子さんをビザ切れ帰国にはさせられないので、関係者で最悪の事態を避ける方法を模索していた。結論は『小室さんは無職でいい』というものだったそうです」

引用元:ニュースポスト