KENZOのダンスの腕前がわかる3つの視点!どこから見ても完璧すぎる!

ダンスの世界大会で数々の優勝経験を持ち、DA PUMPのメンバーでもあるKENZOさん。
その腕前がヤバい!ということで実際のダンス動画を経歴とともにご紹介します!

KENZOのダンスの腕前がわかるプロフィール

  • 本名:中村 朋揮(なかむら ともき)
  • 生年月日:1985年1月21日(34歳)
  • 出身:福岡県宮若市(旧宮田町)出身
  • 血液型:O型

ダンスジャンル:ロック、ブレイキング

所属チーム:SECRET GUEST、SHUFFLE!!、ALL GOOD FUNK

世界的ダンサーとして2010年から2017年にかけて前人未到8年連続世界大会優勝
国際大会での優勝や日本タイトルを持ち、その数60以上
2013年にはその実力を評価され世界大会を始め総数150回以上のストリートダンスの主要大会で審査員を任される。
国内海外問わず、アメリカ、韓国、イタリア、フランス、カザフスタン、イギリス、ポルトガル、ドイツ、チェコ、シンガポール、中国、台湾、香港など世界中に20カ国以上300以上の主要都市においてパフォーマンスを行う。

2008年に類希なる才能と実績を評価され、日本のヒップホップダンス&ボーカルグループの先駆者的存在「DA PUMP」の新メンバーとして抜擢され加入。スタジアム、アリーナクラスでのパフォーマンスを始め、LIVE、TV番組、映画出演など活躍。
コレオグラファー(振り付け師)としても頭角を表し、DA PUMPはもちろんのこと、安室奈美恵、TRF、SPEED、観月ありさ、田中れいな、back number、w-inds.、フェアリーズ、UVERworld、MISONO、MAX、パク・ジュニョ(韓国)、MY NAME(韓国)、ARIA、SNAIL RAMP、ロードオブメジャー、CYBER JAPAN DANCERSなど、数多くのアーティストの総合演出や振り付けを手がける。
アーティスト振り付け提供楽曲数は100曲以上を超え、多くのアーティストから信頼をされており、彼が生み出す振り付けは注目されている。
安室奈美恵氏に関しては、彼の作品を見たことで「この振り付け師の方にお願いしたい」と熱望されたと言われる。

フェアリーズを育成、楽曲の振り付けを担当し、2011年には日本レコード大賞「最優秀新人賞」、有線大賞「新人賞」に輝いている。
自身のキッズの教え子も中学生でダンスコンテストで、日本一になるなどキッズ育成のプロフェッショナルの呼び声も高い。
また障害を持った幼児たちにもダンスの楽しさを教える活動などもおこなっている一面なども持っている。
ダンススタジオ「K DANCE ACADEMY」主宰。後身ダンサーやキッズの育成にも力を入れ、2014年にはダンススタジオ、振り付け、キャスティング、アパレル、映像制作など、ダンスエンターテイメントを中心とする株式会社Brush UP代表取締役としての顔も持つ。

引用:KENZO公式サイト

プロフィールを読んだだけでも「あ、この人は絶対凄い」と確信できるような経歴ですね。

活動の幅が素晴らしく軸にある「ダンス愛」から派生して、

  • ダンス大会
  • 振付師
  • 音楽活動
  • パフォーマンス
  • キッズ育成

と、ダンスに関わることならどの分野でも活躍しているイメージです。

1分でKENZOのダンスの腕前がわかる動画がコチラです↓

ジャンプの高さと言い、キレッキレのダンスは圧倒ですね!
バラエティにも出てくれる気さくなところも素敵です。

スポンサーリンク

ダンス関連受賞歴でわかるKENZOの腕前

KENZOさんのダンスの腕前は世界各地で認められています。

Lock is Not a Joke 2019優勝(2019)
Dews「DANCE AWARDS 2018」「ダンスアーティスト賞」「ベストミュージックビデオ賞」(2018)
SDK WORLD TOUR BATTLE 2017 LOCK BATTLE優勝 in CZECH (2017)〈世界大会〉
SDK WORLD TOUR BATTLE 2017 CREW BATTLE優勝 in CZECH (2017)〈世界大会〉
SDK & STREET FIGHTERS JAPAN 2017優勝 (2017)
WORLD BATTLE優勝 @ KAZAFHSTAN (2016)〈世界大会〉
NAGOYA DANCE DELIGHT優勝 (2016)
AllStyle Action 2015 [Locking / AllStyle]二部門優勝 (2015)〈世界大会〉
POP LOCK BOX WORLD 優勝 (2014)〈世界大会〉
STREET FIGHTERS WORLD FINAL 優勝 in ITALY (2013)〈世界大会〉
SDK EUROPE WORLD FINAL 優勝 in CHZCO(2012)〈世界大会〉
POP LOCK BOX ASIA優勝(2012)
DANCE@PIECE STREET FIGTERS JAPAN TEAM BATTLE 優勝(2012)
DANCE@LIVE FINAL CREW BATTLE 優勝(2012)
TOKYO DANCE DELIGHT VOL’ 14 優勝(2012)
EURO BATTLE WORLD FINAL 優勝 in PORTUGAL(2011)〈世界大会〉
BATTLE IZM 優勝 in TAIWAN(2011)
FUNKIN STYLE WORLD FINAL 優勝 in GERMANY(2011)〈世界大会〉
MASTER PIECE CREW BATTLE FINAL 優勝(2011)
下剋上 LOCK SIDE vol’3 優勝(2011)
DANCE@LIVE Xperia@RIZE 優勝(2011)
SWEET DREAM CREW BATTLE 優勝(2011)
MASTER PIECE CREW BATTLE 優勝(2011)
GRAND LINE FREE STYLE BATTLE 優勝(2011)
CARNIVAL VOL’2 LOCK SIDE 優勝(2011)
WORLD DANCE COLOSSEUM 優勝(2011)
L-1 G.P TOKYO LOCKING BATTLE優勝 (2011)
JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP 優勝(2011)
WORLD DANCE COLOSSEUM JAPAN 優勝(2010)
KOREA LOCKING POPPING SESSION 優勝 in KOREA(2010)
EURO BATTLE WORLD FINAL 優勝 in PORTUGAL(2010)〈世界大会〉
CARNIVAL GRAND CHAMPIONSHIP優勝(2010)
UK B-BOY CHAMPIONSHIP TOKYO 優勝(2010)
R-16 KOREA WORLD FINAL ×KANGOL WORM UP JAM優勝 in KOREA(2010)
FREE STYLE SESSION JAPAN 優勝(2009)
CARNIVAL VOL’4 LOCK SIDE 優勝(2009)
FUNK STYLE SESSION JAPAN 優勝(2008)
THE CREW LOCKIN CREW BATTLE 優勝(2008)
DANCE@LIVE FINAL RIZE SIDE VOL’3 優勝(2008)
OLD SCHOOL NIGHT VOL’8 優勝(2006) 〈初日本一〉
LOCKING SUMMIT JAPAN優勝(2007)
DANCE@LIVE FINAL RIZE SIDE 優勝(2008)
UK BBOY CHAMPIONSHIP JAPAN 優勝(2008)
FREE STYLE SESSION JAPAN 優勝(2008)
ダンス部TEAM BATTLE 優勝(2007)
STREET SWEEPER FREE STYLE 2on2 優勝(2007)
CROWN NIGHT 優勝(2007)
QUOLITY TIME SOLO DANCE CONTEST 優勝(2007)
BEATRONIC JAPAN 優勝(2006)
TX「BLOOM」優勝(2006)
TX「BLOOM」GRAND CHAMPION大会 優勝(2006)
DANCERS CHAMPIONSHIP BATTLE部門 優勝(2006)
天下一舞踏会 優勝 (2006)
POP BATTLE 2on2 優勝(2006)
SUPER FRIDAY FUNKY CHIKIN 優勝 (2005)
BATTLE CITY5 POWER MOVE BATTLE 2on2 優勝 (2005)
HEAD SPIN CONTEST 優勝 (2005)
SUPER FRIDAY FREE STYLE 優勝 (2005)
REAL MOVEMENT DANCE CONTEST 優勝(2005)
DANCE FLASH DANCE CONTEST 優勝(2005)
JAPAN HOOP IT UP DANCE CONTEST 優勝(2005)
GOTCH!!FREESTYLE 優勝 (2005)
和 LOCK BATTLE 優勝 (2005)
秦野タバコ祭BREAK’IN 2on2 優勝 (2004)
HIGH SCHOOL OLD SKOOL NIGHT LOCK BATTLE 優勝 (2003)

引用:KENZOオフィシャルブログ

 

・・・ちょっと凄すぎて感覚がわかりませんね。

優勝している大会数は50以上、その他入賞なども含めると100以上の受賞歴があるそうです。

なんと国際大会では前人未到の8年連続優勝を達成しています。

驚くべきはその期間の長さ。KENZOさんは2003年の高校・大学生大会で優勝してから2019年までずっと優勝し続けています!
スポーツ選手でも16年間大会で優勝し続けるなんてまずできないのではないでしょうか。
KENZOさんのダンスの腕前の高さは経歴からもにじみ出ています。

こうしてみるとDAPUMPとしての活動の印象が強いKENZOさんでしたが、個人での大会出場など個人での活躍が目覚ましい方ですね。

2019年話題になった大会動画はこちら↓

エピソードから見るKENZOのダンスの腕前

KENZOさんのダンスの腕前はプロのアーティストも一目置いていて、著名人の振り付け依頼が数多くみられます。

その中でもインタビューにもこたえている安室奈美恵さんからのオファーが印象的ですね。

2012年、安室奈美恵の楽曲「Damage」20周年5大ドームツアーの振り付けなども、安室自身からオファーされたものだった。
「僕が振り付けを担当したある曲のMVとテレビ番組のパフォーマンスを観てオファーしてくれたそうです。安室さんの世界観とはタイプが違うものだったので意外でしたが、きっと新しいエッセンスを求めているんだろうと考え、過去のライブ映像やMVをすべて観ました。その上で同じ振り付けは一切入れないことを自分の中のテーマにしたんです」

引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/50700/

当時の「Damage」のPVがこちら↓

動画のコメントにも「指使いが新鮮でかっこいい」「印象的な手振りに、衣装もメイクもこのMVめちゃ好き!」などの感想が寄せられています。

スポンサーリンク

まとめ

現在34歳で業界の最前線で活躍されるKENZOさんのダンスの腕前をプロフィール・受賞歴・エピソードごとに動画と合わせてご紹介しました!

今後は後輩育成にも力を入れるということで、ダンスの腕をしっかりと次の世代への資産にできるKENZOさん。
益々活躍が楽しみですね!