木下優樹菜が謝罪で芸能界復帰?Bad評価が止まらない世間の声まとめ

あの、木下優樹菜さんがYouTubeチャンネルを設立し…

  • タピオカ恫喝騒動の裁判判決を受けて謝罪
  • それでも、芸能界に復帰したい!

と強く願う動画を投稿し、かなりのBadコメントが集まっています。

今回は、世間の声をまとめています。

木下優樹菜が謝罪で芸能界復帰?Bad評価が止まらない

判決が出たことで…YouTubeチャンネルを解説し、謝罪動画を投稿しています。しかし、なぜこのタイミングだったのか?など動画の再生数もさることながら、Bad評価が止まりません。最後にある芸能界復帰したいという発言が視聴者や世間との価値観の違いが如実に表れていそうですね。

  • 10月28日「タピオカ騒動後」木下優樹菜がついにYouTubeチャンネル開設
  • はじめて投稿された動画のは《今回の報道について》
  • 2019年に発覚し裁判にまで発展し世間を騒がせた『タピオカ恫喝騒動』の判決が出ました。

結果は「アウト!」でした。

木下さんの実姉が働いていたタピオカ店の店長に送りつけたインスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)が『脅迫』と認定され、40万円の損害賠償の支払いが命じられることに。木下さんは動画の冒頭で“脅迫という結果になり、それを真摯に受け止めています”と声を震わせ、泣いているような仕草をみせていました。引用元:ヤフーニュース

いいね!評価を上回るBad評価が世間の評価?

  • 木下は今後の活動について自分には“タレント業しかない”と断言
  • 「娘たちのためにも働きたい。働かなきゃいけないし、私も頑張りたいので、これからもまたイチから活動させていただきたいと思います」

この自分にはタレント業しかないという発言は、コロナ禍で苦しんでいる視聴者や世間としては「他にも仕事はいくらでもある」など厳しいコメントが挙がっている理由かもしれませんね。確かにという意見が多数上がっています。

木下優樹菜が謝罪で芸能界復帰?厳しい世間の声

裁判が終わったと同時にYouTube開設…ビックリする位準備いいですね…私はファンじゃありませんがニュースで出てくるので見てましたが凄くやりたい放題の2年間だったと思います…

  • タピオカ騒動以降でも週刊誌に何度も取り上げられています。“緊急事態宣言下でのバーベキュー
  • Jリーガー・三幸秀稔(湘南ベルマーレ)ラブラブ交際

インスタでは新しい彼氏や派手な私生活を載せてリアル充実アピールがすごいのに急に涙流して謝られても信じられません。芯がない人だなと思いました。

謝罪する事は大切な事だとは思いますが、ナゼ泣いてるのでしょうか?

泣いたのは当時のタピオカ店の店長さんではなかったでしょうか?

インフルエンサーだった人に潰すとか言われたら経営してる人間にとっては恐怖でしかありません。

お涙演出で芸能界に復帰しても良いでしょ?くらいにしか伝わらない。

の2年間反省云々語ってましたが、新しい彼氏作って楽しんでいるようで。働くにしても、芸能界しか無いわけではない。それはアナタの甘え。お子さんの事を出すのもスジ違い。全ては自分の起こした行動の結果。

タピオカ裁判”は具体的にどのよう騒動?

「ことの発端は2019年9月、木下さんの姉とAさんとの間で起きた給料の支払いを巡るトラブルでした。トラブルを聞きつけた木下さんが、インスタグラムでAさんに《弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね》《いい年こいたばばあ》といった表現を含むダイレクトメッセージを送信。10月には、当時530万人のフォロワーがいたインスタのアカウントで、店名が記された商品の写真を添えて給料トラブルに触れた上で、《もうお店には行かなくて大丈夫です》などと投稿しました」引用元:https://bunshun.jp/articles/-/49702

  •  ダイレクトメッセージのスクリーンショットがTwitter上で公開されると、またたく間に拡散されて大炎上
  • 《いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います》といった謝罪文を投稿したが鎮火には程遠く、11月には芸能活動を自粛、その後引退となっていました。

これが、タピオカ騒動のきっかけと‥その後の結末となっていました。それがやっと裁判の判決が下り今に至るということですね。企業側もイメージがあるので、木下さんが復帰したとしてどうなるかは、本人や世間の考え次第でしょうね。新しい展開があれば更新します。