小林優仁(子役)Wiki風プロフィール経歴まとめ【青天を衝け】

NHK大河ドラマ「青天を衝け」で渋沢栄一の幼少期として抜群の演技力で話題になっている子役ご存知ですか?今話題で今後も大注目の子役です。

小林優仁くんです。女の子のような容姿でとてもかわいく、純粋な目が視聴者を引き付けています。今回は、小林優仁くんの経歴やプロフィールそして視聴者の声をまとめていきます。

小林優仁(子役)Wiki風プロフィール経歴

  • 名前 小林優仁(こばやしまさひと)
  • 生年月日 2011年4月25日
  • 出身地 東京都
  • 身長 132㎝
  • 所属事務所 OFFICE MINAMIKAZE

小林優仁くんは、2021年2月現在9歳で身長は132㎝。
※ちなみに、9歳の男の子の平均身長は、133.5㎝

小林優仁さんの実際の演技【動画】

公式ツイッターアカントで公開された撮影練習の様子です。手前にいるのが、小林優仁くんですね。9歳なのにしっかり大人に混ざって仕事しています。

小林優仁くんの礼儀の正しさがわかる【動画】

青天を衝けに出演することと、新年の挨拶をしている小林優仁くんです。非常に礼儀正しくて、さらに元気があって好印象です。女の子のような容姿に応援してくなっちゃいますね。

小林優仁(子役)Wiki風プロフィール趣味は?

小林優仁くんは多彩な趣味を持っている事で知られています。

  • 登山(ご両親の影響が大きい)
  • お菓子作り
  • 映画やドラマ干渉
  • ライブに行くこと(音楽が大好き)※自分でドラムを練習中

スポーツも得意で万能型

サッカー・バスケットボール・シャドーボクシング

が得意で特にサッカーは大好きでよく練習をしているようです。お芝居の練習も大変でしょうが、体力が有り余っているのでしょうか。かなり多趣味であることがわかります。9歳なので、親御さんも才能に気づかせるように、様々な事をやらせているのかもしれませんね。

小林優仁(子役)Wiki風に経歴紹介

小林優仁くんは、4歳の頃から歌舞伎を習っていました。親御さんも渋いところ攻めましたよね。松竹芸能の歌舞伎座寺子屋スクールのオーディションで合格しています。

テレビドラマ出演は【青天を衝け】が初出演で、大抜擢された形です。しかし、小林くんの表情見たら絶対に合格で良かったと思いますね。

6歳の時に歌舞伎座で2カ月連続出演をしたことがきっかけで本格的に芸能界にデビューする事になりました。歌舞伎座では2000人ほどのお客さんの前で演技をしたこともあるそうで、その時の感想が【楽しかった。】と言っています。

6歳のときから強靭なハートの持ち主だったといことが分かりますね。

ドラマ初出演でも、堂々とインタビューにもこたえ9歳に思えない演技力を見せてくれています。

青天を衝け第一話の小林優仁くんの木登りシーンからのセリフ。。。かなり難しかったと思いますが、見ている者を一気に虜にしたシーンでもありました。

小林優仁(子役)経歴これまでのお仕事

2017年:(当時6歳)

歌舞伎座8月公演「刺青奇偶」長屋の子役

歌舞伎座9月公演「彦山権現誓助剱~毛谷村」弥三松役

2019年(当時7~8歳)

歌舞伎座七月公演「高時」犬役

「Zoff×Disney」「Zoff×Minions」スチールモデル

2020年(当時8歳)

LIXIL「Doac」PV

2021年(当時9歳)

NHK大河ドラマ 「青天を衝け」幼年期 渋沢栄一役

レギュラー音楽番組「Space Brothers」(FMとおかまち)

小林優仁(子役)のSNSの声は?

第一話を見た、視聴者は小林優仁くんの演技に素晴らしい!高評価が多数寄せられています。第二話が待ち遠しいという声が大部分を占めていますので、大河ドラマが終わっても仕事はたくさんありそうですね。

https://twitter.com/marituyo1723/status/1363089781777915908?s=20

https://twitter.com/azarasi12345678/status/1363017667909541890?s=20

https://twitter.com/zattano_sea/status/1362989706112233474?s=20

小林優仁(子役)Wiki風経歴まとめ

今回は、大注目の大河ドラマ青天を衝けで、主人公の幼少期を演じている小林優仁くんの事をまとめてきました。

小林優仁くんの演技力もさることながら、容姿も素敵で大河ドラマ後も忙しくなる気配がしています。だんだん大人になっていく楽しみもあるので、新しい情報が入り次第更新していきます。