久保建英「スポンサー的にまずい」下半身にあったブランドとは?

7月28日 東京オリンピック男子サッカーの予選最終戦の「フランス戦」が行われました。

先制点は3戦連続となる日本の主砲「久保建英」選手

結果的に、あのフランス相手に4-0の快勝でした。そして、試合後のインタビューで久保建英さんが言ったある言葉が注目されています。

「スポンサー的にまずい」ので下半身は写さないでとインタビュアーに要望していました。

一体久保建英さんの下半身にはどんなブランドがあったのでしょうか。世間の声を踏まえ確認してきます。

久保建英「スポンサー的にまずい」下半身にあったブランドとは?

試合後のインタビューの様子が話題になっています。実際の動画を確認してきます。

上半身だけでいいですか?の「動画」

活躍した選手としてインタビューを受けた久保建英選手と吉田麻也選手のやりとりが面白すぎる

久保建英:スポンサー的にまずいので、上半身だけでいいですか?

吉田麻也:下半身なんか映らんだろ…

久保建英:スタイルいいからw

といった年齢差を感じさせないやりとりがチーム内での雰囲気の良さを視聴者やファンに感じさせるものになっていました。

久保建英「スポンサー:アディダス」以外の着用していた説

オフィシャルサプライヤー:アディダス 

2007年4月から現在に至るまで長年にわたってメインスポンサーとなっています。

日本代表および久保建英選手のスポンサーは「アディダス」です。今回のインタビュー中に久保選手が下半身「ズボン」もしくは靴にアディダス以外のブランドを着用していたようです。

ちなみに個人的なスポンサーにもなっています。

久保建英「スポンサー的にまずい」世間の声は?

実際に確認できなかったのですが、視聴者の中には「アシックス」の靴を履いていたと言っている声もあります。こればライバル企業なので写すのはNGですね。

さらに考えられるのは…「プーマ・ナイキ・ミズノ」などのブランドですよね。もしかすると試合後ということもあり、アディダスのスパイクを履き替えていた可能性もあります。

他のメーカーのサンダルを履いてインタビューに応じてしまったことで、とっさに「スポンサー的にまずい」という発言になった可能性もあります。20歳にしてスポンサーにもしっかり配慮でき、社会人としてもかなり優秀ということがわかりますよね。

https://twitter.com/yasuo_kawabata/status/1420385419443589146?s=20

https://twitter.com/inuunited/status/1420375224172773377?s=20

 

久保建英「スポンサー配慮」を称賛の声多数!

海外ではこんな事例が…バイエルンミュンヘンに移籍したさいに撮られたものですが…チームスポンサーはアディダスにも拘らず、着用していたシャツは「ナイキ」といったことがありました。

実は、海外ではよくあることのようですが…久保選手のスポンサー配慮できる適応能力は素晴らしいと海外でも話題になっています。