丸川珠代の夫婦別姓で疑問の声多数!立憲【蓮舫】へも飛び火?

丸川珠代男女共同参画担当大臣の話題が尽きませんね。

今回は、自民党の国会議員50名が埼玉県議会議員に対して、丸川大臣が“選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないよう求める文書”を送っていた事で話題になっています。

今回は、丸川大臣の夫婦別姓に関する考えや、世間からの声そして、野党からの声もまとめてみました。

丸川珠代の夫婦別姓で疑問の声多数!

今回、丸川大臣が夫婦別姓に関し疑問視されていることは?

夫婦別姓に反対の立場を示しているが・・・

実は丸川大臣の丸川は旧姓

2008年6月に自民党の大塚拓議員(47)と結婚し、大塚珠代となっているのだ。2月24日にアップされた「インターネット版 官報」にも「丸川珠代(本名・大塚珠代)」と記されている。引用元:ヤフーニューズ

夫婦別姓反対の立場をとっているにも関わらず・・・・

13年にわたって丸川姓を名乗って、政治活動を続けています。

丸川氏は、選択的夫婦別姓について「2つの名前を使えるのは私は便利だと思ってますが、公文書に皆さんが投票して下さった丸川姓で署名できず戸籍姓必須はおかしいと思う」と力説していました。引用元:東京新聞

野党側から追及されて追い込まれている

日本は遅れていると指摘されているオリンピック参加国において、夫婦別姓になっていない国、日本と指摘され追及されています。

丸川珠代の夫婦別姓採択しないように支持した!

男女共同参画担当大臣に就任した 丸川珠代議員
埼玉県議会員宛てに「 選択的夫婦別姓に賛成する意見書を採択しないよう求める文書に大臣として男女平等 の実現をどう進めていくのか疑問視されています。ニュース動画をご覧ください。

丸川珠代の夫婦別姓考えで矛盾世間の声は?

立憲【蓮舫】も夫婦別姓に反応!

 立憲民主党の蓮舫参議院議員が25日、ツイッターに新規投稿。自民党の国会議員有志が一部の地方議員に、選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないように求めた文書を送り、丸川珠代男女共同参画担当相が就任前に名を連ねていたという報道を引用し、「なぜ、反対?」「自分は別?」と疑問を呈した。引用元:ヤフーニュース

しかし、蓮舫氏の発言に世間から疑問の声もあり飛び火している?

いろいろな意見があっていいと思う。なぜそこまで否定すんのか意味不明
仕事関係に支障があるから仕事上で別姓にしてるが私生活では同性にしてる夫婦もたくさんいるし、その前にあなたの名字は?

丸川氏に対して「ご本人も旧姓を名乗り、夫婦別姓を貫いておられるのに」戸籍や住民票上の登録が旧姓かどうかは別の話でしょ?現代は、どこの会社でも、結婚後も、旧姓のまま働いてるの当たり前だよ。だから、あえて、戸籍や住民票上まで、別姓にする必要はないという考えなんじゃないの?そもそも「蓮舫さんは、姓を名乗ってない」でしょ?

どうして五輪相は、夫婦別姓賛成じゃないといけないんですか。反対という自由がないことこそ問題がある。

誰のための別姓なのかって考え始めたら解決しなければならない問題、解決しようが無い問題、と考えると同姓で良いんじゃないかな?って気分になってくる。あと、蓮舫さんって炎上するの得意ですよねって気分になってくる。この人は、政治家よりもテレビの評論家になった方が良いんじゃないだろうか。

丸川珠代の夫婦別姓で疑問の声まとめ

丸川大臣の夫婦別姓の考え方が世間や野党から疑問視される声が多数ありましたね。まだまだ日本は世界基準とはいかないようです。

今後、どうなっていくのか見当もつきませんが、もっと大事な事を国会で話し合ってほしいと単純に思ってしまいました。※個人的な意見です。

日々コロナ禍で大変な思いをされている人を助けてほしいですね。