中田翔に殴られた井口!何した?その後の成績に影響はあった?

暴力事件を起こして巨人に電撃トレードされた中田翔選手

中田翔選手に殴られたのは日本ハムのチームメイト井口和朋選手だということがわかりました!

調べてみると…

  • 井口が中田翔に殴られたのは後輩イジリの一環
  • 中田翔は成績不振で八つ当たりをした
  • 井口は中田翔に殴られた後も登板して好リリーフを見せた

などなど、気になる情報がたくさん見つかりました!

こちらの記事では、中田翔選手に殴られた井口和朋選手について、殴られた理由やその後の成績を含めて解説していきます

中田翔が井口投手を殴った!暴力事件で出場停止処分!

中田翔
引用元:Yahoo!ニュース

8月11日、日本ハムは中田翔選手がチームメイトの選手に暴力をふるっていたことが発覚したため、出場停止処分にしたと発表しました。

中田翔選手は、8月4日のDeNAとのエキシビジョンマッチの開始前、ベンチ裏で後輩との会話に腹を立てて殴ったとされています。

その試合を途中交代した後、自宅謹慎から1軍2軍の全試合出場停止処分を球団から課され、大きな話題になりました。

中田翔は日ハムから巨人へトレードで炎上

中田翔と原辰徳
引用元:Yahoo!ニュース

中田翔選手は出場停止処分を受けていましたが、その後巨人へ電撃トレードされました。

「今回、自分がやったことは愚かな行為だった。皆さんに迷惑をかけてしまったことを反省している。すみませんでした」

「正直はじめは何も考えられなかった。今は感謝しかない。本当にありがたいと思っている。こうやってチャンスを頂けたその期待を絶対に裏切ってはいけない。いちから見つめ直してしっかりやっていきたい」

引用元:NHKニュース

中田選手は反省の言葉を述べ、背番号「10」をつけて20日から巨人の練習へ合流。

22日からスタメン出場して早速ホームランを打つ活躍もしていますが、暴力事件を起こしたにも関わらず移籍したことで出場停止処分を解かれたことに対し、ネットの反応は冷ややか。

未だ炎上状態は続いています

SNSでは被害者探しも

中田翔選手の暴力事件が報じられた当初は被害者の名前は明かされなかったため、SNS上では被害者は誰なのかと推測される事態に。

かねてから中田翔選手とお互いいじり合っていたとされる杉谷拳士選手や、他にも梅林優貴選手宮西尚生選手の名前が挙がっていました。

中田翔に殴られた被害者は井口和朋!

8月11日のデイリー新潮で、中田翔に殴られたのは日本ハムのチームメイト・井口和朋選手だということが報道されました。

暴行の内容を球団関係者が説明しています。

「4日に函館で行われたDeNAとのエキシビションマッチの開始前のことです。被害にあったのは、20代のA投手。ベンチ裏で最初はなごやかに話をしていたものの、突然、中田が激高してAの顔面を殴り、続けざまに胸付近も殴打した。ふっ飛んだAが壁に腰を強打し、予定されていたその日の登板を回避せざるを得ない状況になったといいます。」

引用元:ライブドアニュース

激しく殴られた井口和朋選手は脳震盪を起こし、うずくまっていたという証言もあります。

中田翔選手は大柄で力も強く、井口和朋選手が吹っ飛ぶほどだったようですね。

井口は日ハムの中堅投手

井口和朋
引用元:スポーツ報知

井口和朋選手は、日本ハムの27歳の中堅投手です。

ポジション 投手
投打 右投右打
身長/体重 175cm/78kg
生年月日 1994年1月7日
経歴 武相高 – 東京農業大北海道オホーツク
ドラフト 2015年ドラフト3位

引用元:NPB

井口和朋選手は日本ハム入団後1年目は中継ぎとして37試合に登板。

その後先発に回ることもあったようですが、現在は中継ぎ投手として落ち着いているようです。

普段は中田翔選手を慕う後輩で、よく食事に連れて行ってもらっいたそう。

井口和朋選手が175㎝・78kgなのに対して中田翔選手は184㎝・107㎏。この体格差では吹っ飛ばされてしまったのも納得です。

井口が中田翔に殴られた理由は後輩イジリ?

井口和朋選手が中田翔選手に殴られた理由は、後輩イジリの一環だったと言われています。

もともと井口和朋選手は中田翔選手とよく一緒に食事に行く仲。

井口和朋選手がふがいない結果に終わると中田翔選手から厳しい言葉をかけられることもあったそうです。

ただ、井口和朋選手の方はこのままでは現状維持から抜け出せないと、中田翔選手から距離を置き始めたよう。

8月4日のDeNAとのエキシビジョンの開始前、中田翔選手からいつものようにイジられていたようですが、井口和朋選手は強く反発

中田選手は突発的に手を出してしまったようだと球団関係者は話しています。

中田翔の後輩イジリを本気で嫌がる後輩も

中田翔選手が日頃から後輩イジリをしていたのは有名な話。

小突いたり蹴ったりといったことは日常茶飯事だったようですが、中田翔選手流の「かわいがり」を嫌がる選手も

「しかし、中田の愛情表現のひとつである独特のスキンシップに違和感を覚える若手もいたようです。相手を小突いたり蹴ったりするが、そんな中田の“イジリ”に不満を抱いたり、本気で嫌がる選手も少なくなかった」

引用元:Yahoo!ニュース

飲み歩くことが好きだった中田翔選手は、コロナ禍で外出禁止になっていたことにもストレスが溜まっていたようで、後輩イジリもだんだんとエスカレートしていたそうです。

中田翔の成績不振からの八つ当たり?

以前から中田翔選手の素行を問題視する声も。

打席からベンチへ帰った際に、バットやベンチを激しく殴って八つ当たりする様子がカメラに映し出されたことも多くありました。

開幕直後の4月7日にも空振り三振後にバットをベンチに叩きつけて破壊したうえ、ベンチ裏で転倒し右目を腫らしてしまう事態に。

中田翔
引用元:日刊ゲンダイ

今季の中田翔選手は打撃不振で開幕から30試合で打率は2割を切り登録抹消。

復帰後も急性腰痛で二軍落ちになり、7月27日から一軍に復帰したばかりでした。

今回の暴行に関しても、「中田翔選手の成績不振による八つ当たりなのでは?」という声が多く聞かれます。

中田翔に殴られた井口は成績に大きな影響はなかった

井口和朋
引用元:Yahoo!ニュース

井口和朋選手は中田翔選手に殴られる以前、今季19試合の登板、防御率1.76とまずまずの成績でした。

29試合に登板するも防御率4.10だった昨季に比べると好調です。

井口和朋選手は今季、2021年5月には新型コロナウイルスに感染して9日間の隔離期間を過ごしています。

それも含めて考えると、今季は調子を上げてきている矢先だったように見えますね。

井口は中田翔に殴られた4日後に登板

井口和朋
引用元:北海道安平町

井口和朋選手は中田翔選手に殴られた8月4日の当日の登板は取りやめになりましたが、4日後の8月8日の巨人戦に登板しています。

その後8月18日のオリックス戦にも登板。3球を投げてジョーンズ選手をショートゴロに打ち取る好リリーフを見せました。

今のところ、事件の影響はないように見えますね。

当日は脳震盪を起こすほどでしたが、大きな怪我にならなくてよかったです。

井口に対するSNSの声

SNSでは暴力を受けた被害者の井口選手に同情的な意見が多く見られました。

プロ野球全体の健全化を考えて、井口和朋選手には中田翔選手を告発してほしい、という声も。

暴力を振るった中田翔選手が悪いのは大前提として、「中田翔選手がそれほど怒るとは、井口選手は一体何を言ったのか?」という意見もありました。

当初井口和朋選手側からは「大事にはしたくない」という申し出があったことから、もしかしたら井口和朋選手にも原因の一端はあったかもしれません。

結果的に大事になってしまいましたが…。

中田翔に殴られた井口まとめ

中田翔選手と殴られた井口和朋選手について解説してまいりました

暴力事件で出場停止処分になった中田翔選手でしたが、巨人に移籍したことで批判はまだ続きそうですね。

殴られた井口和朋選手は以前から中田翔選手からいじられる関係でしたが、中田翔選手の後輩イジリがエスカレートして暴力事件に発展してしまったようです。

また、中田選手は日頃から物に八つ当たりすることも多かったようで、井口和朋選手も中田翔選手の成績不振に対する八つ当たりに巻き込まれた可能性も

殴られた井口和朋選手はその後も試合に登板。成績にも大きな影響はなさそうです

今後の中田翔選手の動向と井口和朋選手の活躍にも注目です!