中田翔の年俸は高すぎ?巨人移籍で減俸回避!世間からは厳しい声!

今でプロ野球でホットな話題と言ったら‥日本ハムから巨人への電撃無償トレード移籍が発表された中田翔内野手の件ですよね。

様々な疑惑がメディアで報じられ、SNSでの大きな話題を呼んでいます。

今回は、中田翔選手のこれまでの年俸や、これからの年俸について、世間の声と一緒にまとめていきます。

中田翔の年俸は高すぎ?巨人移籍で減俸回避!

プロ野球ファンとしては、選手の活躍やチームの勝利も大事ですが、好きな選手が活躍し年俸がどんどん上がっていくことでスター選手になっていく様を応援することも好きなファンも多いと思います。特にシーズンオフには、契約更改をし、野球選手の推定年俸がいくらなのか?と気になるところですよね。

過去には契約更改といって、大々的にテレビで放送されてきましたが、現在ではそこまで表立った公開はしていません。では、今話題のど真ん中にいる選手である中田翔選手のプロ野球選手として年俸はどんな感じだったのでしょうか。

中田翔の推定年俸を年代順に確認

2008年、日本ハムファイターズに入団してからの年俸を確認してきましょう。

  • 2008年 :推定年俸1500万円:背番号6
  • 2009年 :推定年俸1200万円:背番号6
  • 2010年 :推定年俸1200万円:背番号6
  • 2011年 :推定年俸1800万円 :背番号 6
  • 2012年 :推定年俸4500万円 :背番号 6
  • 2013年 :推定年俸8500万円 :背番号6
  • 2014年 :推定年俸1億5000万円 :背番号6
  • 2015年 :推定年俸2億円 :背番号6
  • 2016年 :推定年俸2億4500万円 :背番号6
  • 2017年 :推定年俸2億8000万円 :背番号6
  • 2018年 :推定年俸2億円 :背番号6
  • 2019年 :推定年俸2億8000万円 :背番号6
  • 2020年 :推定年俸2億9000万円:背番号6
  • 2021年 :推定年俸3億4000万円:背番号6
  • 2021年 :推定年俸3億4000万円:背番号10(ジャイアンツ移籍)

今回は、読売ジャイアンツに電撃無償トレードにて加入した中田翔選手は、2019年から日本ハムファイターズと推定年俸3億4000万円で3年契約をしています。

シーズン途中でトレードで移籍した場合は、移籍前に結んだ契約がそのまま適用される可能性が高いので、日本ハムファイターズで1軍、2軍での試合が出れないことが決定していた中田翔選手にとったら、ジャイアンツに移籍したことでチャンスが到来!活躍次第では…さらに上がる可能性まで残しています。

中田翔の年俸は高すぎと言われるのは?過去の成績確認

日本ハムに入団してからの成績を見ていきます。大阪桐蔭時代からプロ注目の選手だったことは間違いありません。当時の夏の甲子園でも大活躍をしています。

しかし、入団から2年ほどは、プロの洗礼を受けていました。成績を見てもなかなか思うような結果が残せていません。しかし、中田翔選手は2011年の日本シリーズでのホームランで一気にブレイクしています。この後の契約更改では、推定年俸1800万円が、4500万円に増額、そして、2013年には年間通して3割越えの打率を残すなど一気にプロ野球選手の中でも注目株に成長しています。

中田翔選手はここ最近は、少し打率よくないとも言われていますが、打点を挙げていることもあり日本ハムの中心選手であることは違いなさそうですね。

中田翔の2012年日本シリーズ「沢村VS中田翔」

日本一をかけて必死に戦った選手でやはりホームランを打てる選手はチームにとっても大事な事は間違いありませんよね。では‥なぜ世間から年俸が高いのでは?と言われているのでしょうか。

中田翔の年俸が高いと言われる理由は?【成績不振でも上がったから?】

過去の成績と推定年俸を比較してい見ると…気になるデータがあります。

ここ数年思うような活躍ができていない中田翔選手ですが、2021年に推定年俸3億5000万円で契約更新したと言われています。しかも3年契約です。

当然、これまでの日本ハムファイターズへの貢献度や成績なども総合評価されていることもわかりますが、打率は2割4分と3割を大きく下回る結果になっています。打点に関しては、この年の打点王を獲得する活躍をしていますが、チームとしては2年連続5位という結果でした。

この結果を踏まえても推定年俸2億9000万からの上がり幅が大きすぎるとも言われていますね。

中田翔の2020年の契約更改時のコメントは…

正直、もっとできると思った。悔しいです。打点王とベストナインを獲ろうが、素直に喜べない

とチームの中心選手としては、チームのことを一番考えていることをコメントしています。

中田翔の年俸は高いが…次回更新では減俸必須

今回、読売ジャイアンツに移籍することが決定し、日本ハム時代に契約した内容は、そのまま引き継がれる模様です。しかし、2021年シーズンは不振が続いており、一時は2軍行きを言い渡されるほどでした。

残りのシーズンを考えても。。。ジャイアンツでの契約は減俸必須と言われています。

しかし、ジャイアンツとしては、日本ハムファイターズで4番を任されるほどの打者を無償トレードで獲得できた事はかなりのメリットが大きかったでしょうね。

しかし、素行の悪さも気になるところですが、謝罪もしたので心を入れ替えて野球を頑張ってほしいものですね。

中田翔の謝罪会見8月20日(ノーカット版)

チームメイトへの暴力行為で出場停止処分を受けていたプロ野球・日本ハムの中田翔選手(32)が巨人にトレードで移籍することが決まり、20日会見が行われました。その中でシーズン途中にも関わらず、野球以外のところで世間を騒がせたことを謝罪しています。

日本ハムファイターズの栗山監督が中田翔選手の行動や移籍、ジャイアンツに対する思いをコメントしています。

「現場の責任者である俺にもの凄く責任がある。ファンのみなさんとか、子供たち、野球界の先輩方に対して本当に申し訳ない」とあらためて中田の暴行騒動について謝罪。その上で「本当に原さんを含め、ジャイアンツも凄く覚悟がいることだと思う。本当に感謝しかない。人は間違いを起こした時にちゃんと謝って、それで道をつくってもらえるならば、やっぱり野球でしか人生は良くならないと俺は思った。あとは翔がどうするかだけ」と目を潤ませながらチャンスを与えてくれた巨人に感謝の言葉を口にした。引用元:ヤフーニュース

中田翔の年俸は高すぎ!厳しい世間の声

https://twitter.com/tsubasa_Dragons/status/1428556509131132928?s=20

中田翔の年俸は高いのか?まとめ

今回は、中田翔選手の年俸についてまとめてきました。

実際に、読売ジャイアンツに救済してもらい結果的に、今シーズンの試合に出れるようになった、中田翔選手しかも日本ハムファイターズの契約をそのまま【推定連邦3億4000万】

素行の悪さは目立ったことで謹慎処分になっていましたが、移籍したことで全て解除。。納得がいかないファンも多い中、世間の声は厳しいものが多い感じもします。

謝罪会見では、しっかり「やりなおす」ことを誓っています。

今後の、中田翔選手の態度や結果をしっかり見ていきたいですね。