西野亮廣がマネージャーへのラインをツイッターへの投稿が原因か?

西野亮廣さんが吉本興業と契約終了することを発表しました。

そこで西野さんの退社と大きな関係がありそうなマネージャーへの高圧的な発言は問題視されています。一部では、パワハラがあったのではとまで言われていますね。今回は西野さんが吉本興業を退社した理由についてまとめていきます。

西野亮廣がマネージャーと対立!ラインをツイッタ―した!

1月30日の吉本興業公式ホームページにて西野さんの契約終了が正式に発表されました。今後は、自身が設立した会社:株式会社NISHINOで活動していくようです。

お知らせ 2021年1月30日

キングコング 西野亮廣 マネジメント契約終了のご報告

当社所属キングコング西野亮廣(にしの・あきひろ)について、双方合意の上、2021年1月30日付をもってマネジメント契約を終了しましたのでご報告します。 引用元:吉本興業WEBサイト

西野亮廣がマネージャーと対立が退社の原因?

円満退社と本人は言っておりましたが、裏ではマネージャーとの対立が退社の原因とも言われています。

西野さんのマネージャーに対するパワハラ?

  • 言葉遣いが高圧的な発言
  • その後のフォローなどが問題視

これについて真相をまとめていきます。

西野亮廣がマネージャーへのライン流出言葉遣いがキツイ!

西野さんがマネージャーに送ったラインのスクショが流出しています。実際にどうなんでしょうか。実際のラインの内容がこちらです。西野さんとマネージャーさんとのやりとりがわかります。

契約終了3日前にマネージャーを激怒していた

言葉遣いが悪いって言われる理由は最後の言葉ですね。本気で仕事をしている西野さんと、少し甘えているマネージャーとも捉えることもできますが、、、人によってはパワハラと言われてもおかしくないかなぁ。※個人的な意見です。

言葉遣いに関しては、マネージャーにも問題があると思ってしまいますね。たくさんのお金と人の人生を預かっている、西野さんとしたら、信頼をなくす可能性がある事に対して、本気に怒ってもいいんじゃないかな?

しかし、受け取った側がどう感じたかでパワハラかどうか判断されてしまうので、気を付けなくてはいけませんね。

マネージャーの長澤裕哉ってどんな人?

映画「えんとつ町のプペル」の宣伝のためにクラウドファンディングサイト『シルクハット』で資金を募っており、販売責任者として長澤裕哉氏の名前が記載されています。在籍は、吉本興業で西野さん担当はですね。

詳細については、一般人ということもあって情報がありませんでした。

西野亮廣がマネージャーとの信頼関係はできていた?

西野さんが、ライングループの一人であった田村有樹子さんとの会談した映像が公開されています。

田村さんは吉本興業さんの関係者ではないことはわかっています。西野さんが会社を立ち上げる時に、専属マネージャーとして雇った事もわかっていますね。

西野亮廣が過去にマネージャーを褒めていた

様々な人の人生を左右されるプロジェクトです。マネージャーに対しても本気で接しているのかなぁと思っていますし、マネージャーからも信頼されている感じがしました。

しかし、あくまでもラインの内容を見ると、西野さんが怒っているのは間違いなく、ここだけ切り取られると、パワハラと捉えられても仕方がない気がします。

西野亮廣世間の声はパワハラ?擁護の声も

擁護する声もありますが、パワハラという声も多数ありましたね。一般人の実名を流出させた事は、ご法度とですし、西野さんもやりすぎた感があります。

西野亮廣の退社についてカジサックが語る【動画あり】

あくまでも円満退社と言っています。カジサックは吉本興業を辞める予定はありません。しかし、今後のキングコングとしての活動はどうなるんでしょうか?

西野亮廣がマネージャーへのラインまとめ

西野さんの退社の理由についてまとめていきました。ラインが流出しています。そして、一部からはマネージャーへのパワハラとも言われています。一部を切り取ると、パワハラと言われても仕方がないと思いますが。。。

今後どう進展していくか楽しみですね。新しいことが分かり次第更新していきます。