ラブイズブライン日本のロケ地はどこ?撮影場所やスタジオはどこ?

話題作を多く生み出しているNetflixで2022年2月より配信が開始している「ラブイズブラインドジャパン」はアメリカで大ヒットした恋愛リアリティショー「ラブイズブラインド」の日本版です。

配信開始すぐに話題となっている番組なので、ロケ地や撮影場所も注目されています。

そこで今回は

  • 「ラブイズブラインド日本」ってどんな番組?
  • 「ラブイズブラインド日本」のロケ地は?
  • 「ラブイズブラインド日本」の撮影場所やスタジオは?

についてまとめました。

【ラブイズブラインド日本】のロケ地知りたい!

真実の愛を探す男女30名が集結し、男女に分かれて10日間生活します。

ここで設けられたルールは「婚約して外に出るまで、相手の顔は一切見られない」ということ。

互いを知るためのデートは「ポッド」と呼ばれる互いの姿が見えない個室で行われ、会話だけでデートを楽しみながら生涯の伴侶を探します。

婚約成立したカップルは婚約者として初めて顔を合わせた後、リゾート旅行や同棲生活、家族との対面を果たし結婚式に向けて準備を進めることになるのです。

最終判断が下されるのは結婚式当日で、「ラブイズブラインド?」という質問に「Yes」と答えるカップルは何組いるのでしょうか?

タイトルとなっている「ラブイズブラインド」は「恋は盲目」という意味で、見どころは恋愛論争の議題にあがる「本当に好きになったら外見は関係ない」のかどうかを実際に実験・検証する番組となっています。

声だけで結婚相手を見つけることができるのか!?ドキドキしますね!

【ラブイズブラインド日本】ロケ地はどこ?

では、「ラブイズブラインド日本」のロケが行われた場所をご紹介します。

ロケ地①星のや沖縄(沖縄県)

・施設名:星のや沖縄

・所在地:沖縄県中頭郡読谷村儀間474

・電話番号:0570-073-066

沖縄県でロケをした際に宿泊した場所は「星のや沖縄」でした。

広々ととした客室から見える綺麗な海が最高のロケーションです。

1泊8万~10万円くらいすると言われており、沖縄最高級のラグジュアリーホテルです。

ロケ地②バンダカフェ(沖縄県)

パンダカフェ
出典元:星野リゾート

・施設名:バンダカフェ(星のや沖縄内)

・所在地:沖縄県中頭郡読谷村儀間474

・電話番号:098-921-6810

ワタルさんとミドリさんが海辺でビールを飲みながら軽食を食べていたのは星のや沖縄にあるバンダカフェです。

入り江に沿うような崖の上に立つバンダカフェからの眺めは最高です!

海がすぐ目の前という最高のロケーションでしたよね!

2人は明るい時間に楽しんでいたのですが、夕暮れ時も素敵です。

ロケ地③琉球シチリアーナ(沖縄県)

琉球シチリアーナ
出典元:星野リゾート

・施設名:琉球シチリアーナ(星のや沖縄内)
・所在地:沖縄県中頭郡読谷村儀間474
・電話番号:0570-073-066

リョウタロウさんとモトミさんが食事をしていたのは星のや沖縄内のダイニングの琉球シチリアーナでした。

沖縄の食材をシチリア料理で食べることがきるそうですよ!

お値段は15,730円~ということで、色とりどりの綺麗な料理が多いとのこと。

一度は食べてみたいですよね!

ロケ地④お菓子御殿読谷本店(沖縄県)

お菓子御殿
出典元:お菓子御殿

・施設名:お菓子御殿読谷本店
・所在地:沖縄県中頭郡読谷村字座657-1
・電話番号:0120-040-892

オダッチさんとナナコさんが買い物をしていたのはお菓子御殿読谷本店です。

沖縄県原産のお菓子がたくさんあるということで芋グッズが好きなナナコさんはテンションがあがっていましたね!

ロケ地⑤里山十帖(新潟県)

・施設名:里山十帖
・所在地:新潟県南魚沼氏大沢1209-6
・電話番号:0570-001-810

シュンタロウさんとアヤノさんが宿泊したと思われるお宿が新潟県にある里山十帖です。

宿泊代は1泊2食付きで1人5万円~8万円と言われています。

とても風情があり素敵なお宿ですよね!

ロケ地⑥湯沢中里ファミリーショートコース(新潟県)

・施設名:湯沢中里ファミリーショートコース
・所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
・電話番号:025-787-3301

シュンタロウさんとアヤノさんがゴルフを楽しんでいたのは湯沢中里ファミリーショートコースです。

ゴルフ初心者のアヤノさんが楽しんでいたように、ビギナーや子供まで楽しめるショートコースとなっているようです。

初心者だけどゴルフをやってみたいと思っている方は一度立ち寄ってみてもいいかもしれませんね!

ロケ地⑦清津峡渓谷トンネル パノラマステーション(新潟県)

清津峡渓谷トンネル パノラマステーション
出典元:楽天トラベル

・施設名:清津峡渓谷トンネル パノラマステーション
・所在地:新潟県十日町市
・電話番号:025-763-4800

シュンタロウさんとアヤノさんがトンネルを通り、絶景を見ていた場所は清津峡です。

全長750mの歩道トンネル「清津峡渓谷トンネル」の終点であるパノラマステーションでは景色を楽しんでいましたね!

雪が降る時期は大雪による積雪や雪崩による危険防止のため臨時休業になるそうです。

ロケ地⑧アートビオトープ(那須)

・施設名:アートビオトープ
・所在地:栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-5
・電話番号:0287-78-7833

ミズキさん&プリアさんとミサキさん&カオルさんが宿泊したと思われる那須のアートビオトープのスウィートヴィラ。

宿泊代金は1泊2食付きで1人約6万円~15万円くらいだそうです。

自然に囲まれたお宿となっているので、都内から離れゆっくりしたい方におすすめですよ!

ロケ地⑨レストランミュー(那須)

レストランミュー
出典元:NEW OFFICE

・施設名:レストランミュー(アートビオトープ内)
・所在地:栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-5
・電話番号:0287-78-7833

2組が続いてダブルデートを楽しんだ場所はアートビオトープ内にあるレストランミューです。

一番高いワインを選んだミズキにプリアさんがちょっと不安に感じていた場面ですね。

ちなみにディナーのお値段は1人15,400円~となっており、食事をした方は水庭を自由に見学できるようになっています。

ロケ地⑩アートビオトープ水庭(那須)

アートビオトープ水庭
出典元:Instagram

・施設名:アートビオトープ水庭(アートビオトープ内)
・所在地:栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-5
・電話番号:0287-78-7833

ミズキさんとプリアさんが雨の中、散策をしていたのはアートビオトープ水庭です。

2人が散策していた時は雨が降っていましたが、より緑が美しく見えましたよね!

【ラブイズブラインド日本】撮影場所やスタジオは?

ラブイズブラインド日本はロケだけではなくスタジオでも撮影が行われました。

ここでは、その撮影場所やスタジオがどこだったのか調査しました。

撮影場所は東京でスタジオは東宝スタジオ?

ラブイズブラインドの募集がTwitterやInstagramのSNSでアップされていたのですが、当時の募集要項は以下の通りでした。

・独身者

・20歳以上

・撮影可能な方

・日本語が話せる方(読み書き必須)

・東京近郊にお住まいの方

最初の10日間はポッドでの撮影なので、募集要項にも「東京近郊」とあるように撮影された場所は東京で間違いないでしょう。

ではどこのスタジオ?と思うかと思うのですが、日本で有名な大手映画スタジオは

・角川大映スタジオ

・東宝スタジオ

・松竹撮影所

の3つです。

その内、東京にある大きなスタジオは「角川大映スタジオ」「東宝スタジオ」になります。

角川大栄スタジオには全6ステージがあるのですが、ラブイズブラインドで使用されていたサイズ感のスタジオが見当たらず、ここでできるのか不安要素もある感じなので、角川大映スタジオではない可能性が考えられますね。

一方の東宝スタジオは日本一の大きさを誇っており400坪のスタジオがあるようです。

サイズ感は申し分なく、ここの可能性が高そうですね。

実際ここで撮影されたという情報はないのですが、あの特別なポッドを作るには、広い敷地と外部に漏れない場所が必要。

その観点からしても、東宝スタジオの可能性は大きいのではないでしょうか。

Netflixが東宝スタジオと賃貸契約をしていた!

ラブイズブラインドが東宝スタジオで撮影された可能性が大きくなったのは2021年3月に発表されたNetflixと東宝スタジオとの賃貸契約!

複数年に渡り賃貸することを発表したようなので、撮影場所が東宝スタジオという可能性は間違いないかもしれません。

・施設名:東宝スタジオ

・所在地:東京都世田谷区成城1丁目4

このような経緯もあることから今後さらにさまざまな撮影が東宝スタジオでできるようになったということなので、どんな番組が輩出されるのか楽しみですね!

【ラブイズブラインド日本】ロケ地や撮影場所、スタジオは?まとめ

今回は、ラブイズブラインド日本のロケ地や撮影場所、スタジオなどをご紹介してきました。

素敵な場所でロケをしていることがわかりましたね!

こんな場所もあったんだ!と初めて知った方もいるかと思うので、興味がある際はぜひ立ち寄ってみてください。

また、撮影場所は東京で東宝スタジオであることもわかりました。

Netflixと複数年契約を結んでいるようなので、今後もたくさんの撮影がここで行われることになるでしょう!