ラブイズブライン日本のその後メンバー結婚した?やらせだった?

数々の話題作を生み出しているNetflixで2022年2月より配信が開始された「ラブイズブラインドJAPAN」。

アメリカで大ヒットした恋愛リアリティショー「ラブイズブラインド」の日本版です。

配信開始から早速話題となっているのですが、カップルとなったメンバーのその後ややらせ疑惑など気になることがたくさん!

そこで今回は

  • 【ラブイズブラインド日本】番組概要
  • 【ラブイズブラインド日本】カップルメンバーのその後は?
  • 【ラブイズブランド日本】やらせの可能性はある?
  • 【ラブイズブラインド日本】賛否の声

についてまとめました。

【ラブイズブラインド日本】番組概要

ラブイズブラインド日本のナビゲーターは、先日「新婚さんいらっしゃい」の司会に場的された藤井隆さんとキャスター業や女優業など幅広い分野で活躍している板谷由夏さんです。

藤井隆 板谷由夏
出典元:イープラス

どんな番組になっているのでしょうか。

【ラブイズブラインド日本】どんな番組?

愛しい人との初対面は、プロポーズを承諾してから。

というコンセプトのもと、声だけで運命の相手を見極めようとする独身男女の恋模様を追ったリアリティ番組です。

特徴は、外見だけではなく、心の繋がりで相手を探すという部分で集められた男女は、コミュニケーションを取ることはできますが、全て壁越しのため、相手の顔は一切見えません。

参加者は、これまで常識としていた第一印象や顔のタイプといった一切の思い込みを取り払って、心が感じるままに相手を探していくという内容になっています。

顔が見えない中での感情やその変化、そして対面後の感情など、婚活番組でも新しい企画として話題の一作となるのではないでしょうか。

【ラブイズブラインド日本】出演メンバー

出演メンバーは男性12人の女性11人の計23人です。

まずは男性メンバーからご紹介していきましょう!

ラブイズブラインド男性メンバー
出典元:Twitter
  • タクミ(23歳):元海上自衛隊員
  • ジンヤ(26歳):ヘアメイク
  • ユウダイ(23歳):メンズ専門美容師
  • モリ(37歳):美容皮膚科医
  • シュンタロウ(56歳):コンサルタント
  • オダッチ(31歳):お笑い芸人
  • アツシ(42歳):会社経営
  • ショウ(28歳):デザイン系企画経営
  • ミサキ(31歳):ケニア野球代表監督
  • リョウタロウ(32歳):美容師
  • リョウガ(30歳):不動産関係
  • ミズキ(29歳):飲食店経営
  • ワタル(38歳):会社役員

続いて女性メンバーです。

ラブイズブラインド女性メンバー
出典元:Twitter
  • トシエ(39歳):アロマインストラクター
  • ミドリ(30歳):ビジネスプランナー
  • モトミ(27歳):広告営業
  • ミナミ(26歳):建築関係
  • エリ(32歳):フィットネストレーナー
  • アヤノ(30歳):外資系会社員
  • マキ(34歳):ヨガインストラクター
  • ナナ(31歳):オンラインマーケティング
  • プリア(27歳):起業家
  • カオル(31歳):シンガーソングライター
  • ナナコ(35歳):元バレエ講師

メンバーがたくさんいるので、名前だけでは中々顔と一致しないと思いますが、1話~5話まで見てもらうとほぼ頭に入ると思いますよ!

【ラブイズブラインド日本】カップルになったメンバー

声だけでデートをし、既にカップルになったメンバーが8組いるので、どんなカップルなのかをご紹介していきましょう!

ナナコ♥オダッチ

真っ先に婚約を決めたナナコさんとオダッチさんは、ナナコのコンプレックスを優しく受け止め、和やかな初対面を果たします。

バカンスとして向かったのは沖縄で、テンションが上がるナナコさんだったのですが、オダッチさんは「静かに過ごしたい」というオダッチさん。

会話ではリードしていたオダッチさんだったので、ナナコさんはそのギャップに戸惑ってしまいます。

モトミ♥リョウタロウ

モトミさんとリョウタロウさんはポッドで会話に加え手紙も交換し、気持ちを高めていったのですが、金髪のリョウタロウさんと対面したモトミさんは「全然イメージと違った」と思わず口にしてしまいます。

「リアルにこういうタイプと付き合ったことない」と言うモトミさんだったのですが、相性の良さを頼りに沖縄で楽しいひと時を過ごします。

ミドリ♥ワタル

プレゼンで涙ながらに思いを伝えたミドリさんとワタルさんは晴れて婚約者に。

出会いの橋でロマンチックな初対面のひと時を過ごしたのですが、ミドリさんはワタルさんの声と姿にギャップを感じ戸惑ってしまいます。

「街中で声をかけられたらついていかない」と現実のワタルさんに正直に今の不安を語るミドリさん。

ポッドでの思いが強かったからこそのミドリさんの不安に、ワタルさんは優しく寄り添い、楽しき沖縄でのバカンスを過ごします。

ナナ♥ユウダイ

複数の女性から好意を寄せられていたユウダイさんはナナさんにプロポーズ。

不意打ちのプロポーズに驚きつつも、ナナさんは心の動きを大事にします。

プールや沖縄の自然を感じる場所でバイクを楽しんだ2人は年齢差を気にしつつも「彼を信じてみよう」とナナさんは思うのでした。

ミナミ♥モリ

2人の女性で迷っていたモリさんと婚約したのはミナミさんでした。

出会いの橋の上で恥ずかしさのあまりに目を合わせられなかったミナミさんですが、そんな姿も優しく受け止めるモリさん。

読書をしたり、沖縄の海辺を散歩したりと、ゆっくりした時間を過ごす2人。

しかし、「こだわりをどこまで許せるか」という壁にぶつかっていきます。

カオル♥ミサキ

「応えない方が後悔すると思った」というカオルさんはミサキさんとカップルに。

自身のコンプレックスは明かさずにミサキさんの婚約者になったカオルさんは、那須に着くなり早々、「お腹が空いた」と発言。

そんなカオルさんにミサキさんは「フリスクあるで」とボケをかますのですが、カオルさんは「予想斜め上をいく天然」と驚きます。

プリア♥ミズキ

自身の結婚への不安を正直に伝えたプリアさんはミズキさんと婚約。

初対面の桜の橋の上でのキスでお互いへの愛情を確かめ合います。

2人はカオルさんとミサキさんに再開し一緒に食事。

話が盛り上がる4人でしたが、ミズキのとある一言で空気が一変し「余裕がないのに見栄を張っている」とプリアさんはミズキさんの行動に疑問を抱くのでした。

アヤノ♥シュンタロウ

悩み抜いたアヤノさんはシュンタロウさんのプロポーズを受けることに。

短時間で距離をグッと縮めた2人でしたが「もっとシュンタロウさんの素が気になる」というアヤノさんは新潟で2人だけの時間を過ごしました。

【ラブイズブラインド日本】その後のメンバーは?本当に結婚したの?

ラブイズブラインドジャパン
出典元:TVgroove

晴れてカップルになった8組ですが、その後の動向が気になる!という声が続出しています。

ですが、現在まだ進行中の番組なのでその後はどうなったのか現時点ではわかっていません。

本当に結婚するのか?離婚したのか?などなど気になることはたくさんと思うので、アメリカ版ではどのようなその後になったのかを調査していきましょう。

【ラブイズブラインド日本】アメリカ版のその後は本当に結婚してる?

予想①結婚生活は順調で、超有名な人気者に!

ローレン&キャメロン
出典元:News24

相手が見えず見た目がわからないという状況下でカップルになったのが白人と黒人のカップル「ローレン&キャメロン」でした。

ある意味現在のアメリカの多様性を象徴するような2人は番組で結婚し、今でも仲良く2人でYouTubeチャンネルの解説やテレビのトークショーに呼ばれるほどの人気ものに。

視聴者の多くが祝福ムードの2人です。

日本版でも最終的にはこのようなハッピーエンドが理想ですよね!

予想②じつはオンエアされていないカップルも!?

この情報はアメリカ版のスタッフが明かしたことなのですが、

色々な事情により、放送では5組のカップル成立しているが、実際は他にも成立したカップルが数組いました。ただオンエアはしていない

と、撮影後のトラブルや裁判などさまざまな内情があったようです。

今回の日本版でもカップルにならなった男女はいますが、もしかするとその中にオンエアされていないカップルがいるかもしれませんね。

予想③一度は破局したけど、番組終了後に復縁!

ジャンニーナ&デミアン
出典元:News24

アメリカ版で「ジャンニーナ&デミアン」は最終回にて残念ながら結婚は不成立となったのですが、その後キャスト再集合の同窓会エピソードで

その後、色々あって、もういちど付き合いはじめたんだ

とサプライズ告白。

視聴者はびっくりしていましたね!

確かに番組内の短い期間で相手を見極めるのは難しいですよね。

一度はダメだったものの、やっぱり復縁というのは素敵なことだなと素直に思います。

予想④別れちゃったカップルも当然いる

ジェシカ&マーク
出典元:snews.pro

番組の演出もあったと思うのですが、その人の人格が悪目立ちする出演者も多く、仲でも「ジェシカ&マーク」というカップルは残念ながら別れてしまいました。

「経済力がないと男はダメ」とはっきり主張する女性に視聴者のバッシングがひどかったですよね。

ですが、結婚の本音で言えば当然のこと。

バッシングが多かったのですが、当然のことを言っているのでなぜそこまでバッシングが起こるのか個人的には不思議だなと思ってしまいました。

別れた2人は今それぞれに別の新しいパートナーがいるそうなので、良かったですね!

予想⑤微妙な関係

「アンバー&バーネット」というカップルがおり、バーネットはめちゃくちゃイケメンでハイスペック!

当然モテるのですが、そんな彼が選んだのは「えっ?ありえなくない?」と思ってしまうようなアンバーでした。

そんなアンバーは美容関係に散財し、当時の借金は何と200万円!

しかも性格はわがままで強気という嫌われていたメンバーの一人です。

「あんなハイスペックイケメンになんでこんな女が!?」と当時はバッシングの嵐でしたね。

ですが、バーネットはそんな彼女のために、自分の家を売ったりして彼女の借金を返済していたのです。

世間ではバッシングを受けた2人ですが、今も別れず仲良くやっているとのこと。

2人が幸せならよしということですね!

【ラブイズブラインド日本】その後も…やらせの可能性はある?

恋愛リアリティ番組などはドラマや映画のように台本などがなく、そのままの姿を映し出している訳ですが、そこに浮上するのがやらせ疑惑です。

ラブイズブラインド日本もやらせの可能性はあるのでしょうか。

一部ではやらせはあると断言している意見もあるようですね。

その理由にラブイズブラインド日本では同性同士で相談するシーンやデート後のそれぞれの行動などをしっかりカメラで抑えているシーンがあります。

完全にやらせなしでそれぞれの行動を自由にしているとしたらどれだけカメラを仕掛けても足りません。

角度的に見にくくなってしまいますよね。

ですが、ラブイズブラインド日本ではしっかりとしたカメラワークになっているので全てガチンコだとは正直考えにくいという理由のようです。

なので恋愛感情にやらせはないにしても「ここで恋愛相談する」などいくつかの行動については多少のやらせがあるのではと思っている方もいます。

視聴者もそのように思っている方が多く

多少の演出ややらせはあるかもだけど…
まだ3話目だけどプリちゃんいい子そう。
ミドリさんはちょっと我が強いかな。
一生懸命なのは伝わるんだけど友達にいたら困っちゃいそう。

やらせかなと嘘半分で見てるけど、ダミアンがいちいち赤くなるから信じてしまう

など、演出などで多少のやらせはあるんだろうなと思っている方もいますね。

多少の演出がないと番組として成り立たなくなるリスクもあるかと思うので、恋愛感情に嘘がないだけでよしとしなければいいけないかもしれませんね。

【ラブイズブラインド日本】その後は…賛否の声!

ラブイズブラインドジャパン
出典元:Twitter

では最後に、ラブイズブラインド日本を実際に見ている方の声を見てみましょう。

「面白い!」という世間の声

まずは、「面白い!」という声です。

ラブイズブラインドジャパン、めちゃ面白いのでみんなに見てほしい…

 

ラブイズブラインドジャパン面白い!
プロポーズ感情移入して泣いちゃう(笑)

 

ラブイズブラインドジャパン面白い!
恋愛リアリティーショーあんまり好きじゃないんだけど、社会実験っぽくて面白い。

 

一人一人見る角度は違うようですが、総合的に「面白い」という意見が多かったように思います。

「つまんない」という世間の声

「面白い」という方がいる一方、「つまんない」という声もあります。

「ラブイズブラインド日本版を見て感想を言い合う会をしよう!」とアメリカ人友達に言われ頑張ってみていますが、ギターの弾き語りして同性の参加者がそれを囲んで聞くシーンがちょいちょい挟まれてくるたびに無理無理無理ってなってる。
全体的に無理すぎて全部見れる気がしない。

 

今日も友達とずっとラブイズブラインドの話してたけど、日本版はつまらない!
1番はアメリカで次がブラジル!

 

ラブイズブラインドJAPAN、アメリカとブラジル面白かったから、日本でどんな感じか見てみたけど、圧倒的につまらない。
出演者のキャラやスペックが微妙。
会った時にお互い情熱もないし遠慮気味。
だけど、在日韓国人のモリさんはいい!
アヤノって人は、自意識過剰のナルシストっぽくて嫌。

 

アメリカとブラジルが好評だっただけに、日本版を見比べてしまう方が多いようです。

確かに日本人は外国人のように積極性はないですし、日本人の習性がもろに出てしまっている部分も大きいのではないでしょうか。

見ている方に賛否あるのは当然のことなので、このような意見があっても不思議ではないですよね。

【ラブイズブラインド日本】メンバーのその後ややらせ疑惑も!?まとめ

今回は、ラブイズブラインド日本のメンバーのその後ややらせ疑惑について調査してきました。

番組を円滑に進めていくには多少の演出が必要というのは確かにわかりますね。

ですが、恋愛感情については嘘ではないと思うので、やらせ部分については気にならなければ面白い番組なのかもしれません。

メンバーのその後は番組が終了してみないとわからないですが、できればみんなハッピーエンドで終わって欲しいなと思います。