再婚ゲーム(韓国ドラマ)キャスト・あらすじネタバレまとめ

2022年7月15日からネットフリックスで独占配信されているオリジナル韓国ドラマ「再婚ゲーム」。

夫の愛人がきっかけで離婚した女性が、結婚相談所を利用して愛人に復讐するドロドロ展開になりそうなストーリーとなっています。

そんな再婚ゲームですが、配信開始早々、話題のドラマとなっているようです!

そこで今回は、

  • 【再婚ゲーム】どんなドラマ?全話あらすじネタバレ!
  • 【再婚ゲーム】視聴者の感想や評価は!?
  • 【再婚ゲーム】出演陣が豪華!キャストまとめ!

についてまとめました。

【再婚ゲーム】キャスト全話あらすじネタバレ!

超上流階級向けの特別な結婚相談所「レックス」を舞台に、繰り広げられる復讐劇や渦巻く欲望やドロドロ劇。

そんな「再婚ゲーム」の全話あらすじをちょこっとだけネタバレしちゃいます!

【再婚ゲーム】1話あらすじ

良妻賢母のヘスンは、エリートのナムシク、娘のミンジと平穏に暮らしていましたが、ナムシクが浮気をしてしまい、離婚を迫られることに。

ナムシクの相手である部下のチン・ユヒ弁護士は、ナムシクと結婚する気はなく、自分の不正を隠すための隠れ蓑に利用するための関係でした。

結婚を迫るナムシクが邪魔になったユヒは、ナムシクに横領の疑いと自分を性的暴行した件で会社と警察に訴えられることに。

絶望したナムシクは投身自殺をし、財産も差し押さえられてしまいます。

2022年、ヘスンは財産を差し押さえられシングルマザーになり、大学教授を目指しながら塾の講師として働き始めていました。

ヘスンの母は、先行きを心配し、高額な契約金を払い、結婚紹介所「レックス」に入会させます。

「レックス」は美貌の実業家チェ・ユソンが代表を務める0.001%のVip向け超高級結婚紹介所でした。

ユヒは、レックスに入会し資産TOP30に入るブラック会員で名家の御曹司と結婚するべく活動を開始。

ターゲットにしたのは、離婚しジュノという思春期の息子を育てている資産2兆ウォンのゲーム開発会社ハイブルのイ・ヒョンジュでした。

ただし、ヒョンジュは母の勧めで入会してしまっただけで、再婚には乗り気ではなかったのですが、金の生る木のヒョンジュを再婚させるべくユソンが動きだします。

一方、ヘスンはスタンフォード大学卒韓国大学教授のチャ・ソクジンに再会。

ソクジンは、チョン・ミジンと大学教授同士でした。

ソクジンはヘスンの近況を気にしますが、ヘスンは気まずくあしらいます。

ヘスンは、レックスに解約をしに向かいますが、そこでチン・ユヒに再会することに。

【再婚ゲーム】2話あらすじ

ナムシクの遺書を読んだヘスンは、夫を騙して追い込んだチン・ユヒの事を忘れられませんでした。

ヘスンは、過去を隠しVIPと結婚しようとするユヒを許せず糾弾しますが、ユヒは全てナムシクのせいにして白を切ります。

ユヒはレックスに連絡しヘスンを探ることに。

ヒョンジュは、友人から手を組みアメリカ企業の回収をしないかと持ちかけられます。

チャ・ソクジンは危篤の母の枕元に駆けつけた際、母から

「父のもとに行き財産をもらえ」

と言われたソクジン。

母の葬儀に父の代わりにやってきたのは後妻のユソンでした。

ヘスンは、担当をユヒと同じキム・ジソンに変更して欲しいと言うのですが、叶いません。

ヒョンジュのお見合い候補になんとしても入りたいユヒ。

ヘスンがユソンに

「貶めたい憎い相手がいる。どうすればよいか?」

と聞くと

「恐れられる存在になれ。願望と欲望を愛せ」

と言われます。

政財界の大物で大統領候補と言われているソン元議員の式典に参加したユソンはソンの右腕であるコ・エランを見かけます。

エランは、ソンを議員にし、娘ミジンをブラック会員と結婚させ、サンゴングループを取り戻そうとしていました。

コ・エランはユソンを呼び出し、大規模開発の情報の代わりにミジンをブラック会員と結婚させようとします。

そして、夫の了解を得て大規模開発の権利を得ることに。

ソクジンはユソンの住む家にやってきて一緒に暮らすことになりますが、ユソンは迷惑顔。

ヘスンは、企業支援プロジェクトの特任教授に任命されるのですが、その担当はユヒでした。

ユヒは、ヘスンをつぶすため画策していたのですが、ヘスンも負けずに言い返し、落ち込むヘスンを見守るソクジン。

ユヒは、ユソンにソン元議員の婚外子であることを明かし、ブラック会員と結婚させよう迫ります。

ユソンは、ブラック会員、候補の女性を集め、仮面パーティーを開催。

乗り気でないヒョンジュを説得するユソンは、虎視眈々とお互い相手を見定めるのでした。

【再婚ゲーム】3話あらすじ

ヘスンはナムシクを亡くし元気がないミンジに寄り添い、大学を案内。

その時、上司がチン・ユヒの世話でプロジェクトを任されたことを話してしまい、ミンジはショックを受けます。

ミンジは密かにユヒと連絡を取り

「父は悪い人じゃない。母に近づかないでほしい」

と頼むのですが、反対に脅されてしまいます。

そんなユヒ自身も、幼い頃、父であるソンに会いに行き、拒絶された過去を持っていたのでした。

ユソンは、ミンジとユヒどちらを尊重すべきが考えていました。

ユヒとヘスンが知り合いだったことを知り、興味を持つユソン。

担当のファンを通じ、ヘスンも特別にパーティーに招待されることに。

ソクジンは、死期を心配する父の勧めで、結婚に向け仮面パーティーに参加することにします。

ユソンは、ソクジンのパーティーのニックネーム「ヘルメス」をヒョンジュの「ゼウス」と取り替えることに。

ユソンは事前にミジンにアドバイスを与え、ミジンはヒョンジュを誘うことに成功。

ユヒは、ヒョンジュと間違えてソクジンを誘っていたのです。

その後、ユヒはソクジンである「ゼウス」を誘惑しようとするのですが、失敗してしまいます。

仮面をしながら、ソクジンのゼウスとヒョンジュのヘルメスは意気投合。

ヒョンジュは、独りぼっちでいるヘスンである「アテナ」に声をかけます。

そこに、ミジンの「ヘラ」とソクジンの「ゼウス」も合流。

ソクジンは「アテナ」が自分の知っている人に似ていると感じ、「アテナ」に元カレが突然留学し裏切られたことを話すのでした。

終盤になり、それぞれ仮面を外して自己紹介することに。

ヘスンは事実と自分から人生を奪った女性の話をしようとします。

母のジョンインは息子ジュノに電話しても出なかったのですが、元夫のヒョンジュがパーティーに出席していることを知るのでした。

【再婚ゲーム】4話あらすじ

ヘスンが告白しようとしたその時、トラブルが起こりパーティーは中断。

ヘスンは、ユソンからお茶に誘われます。

そして、ユヒは、ヒョンジュの名前が入れ替わっていたことを知り、ショックを受けるのでした。

出張ばかりで不在がちのヒョンジュに不満を抱き、不倫を繰り返していたジョンインでしたが、ついに堪忍袋の緒が切れたヒョンジュに離婚を言い渡されてしまいます。

しかし、離婚後も男遊びを繰り返すジョンイン。

ユソンに呼び出されたヘスンは、夫とユヒの関係や不正について打ち明け、会員を除名すべきだと話します。

しかし、ユソンは

「除名しない。どんな手段をとっても、強くなれ。それが復讐」

と答えるのですが、それに対しヘスンは反発します。

パーティーのマッチングの結果が出るのですが、ユソンは操作をしていました。

ヒョンジュを選んだのはユヒ。

ヒョンジュはヘスンを選んでいたのです。

また、ヒョンジュは「ゼウス」にも会いたいと言い出します。

ソクジンは、ヘスンに会いに行き、パーティーで何を言おうとしていたのか聞くことに。

ユヒは、ヒョンジュに会い自分の生い立ちを偽り経歴を盛ります。

ヘスンは、マッチングの結果歯科医に会いますが、体目当てだとわかり、ソクジンに助けを求めます。

スカイラウンジでソクジンは

「父のDVで兄を失い、母も後を追うように死に、すべてから逃げ出した」

とヘスンに打ち明けます。

そこに、ユヒとヒョンジュがお酒を飲みにやってきて、その後一夜を共にすることに。

ヘスンは、ユヒの目的がヒョンジュだと知るのですが、ヒョンジュとユヒは今後も交際を続けます。

ヒョンジュは、アメリカのアクションブリッツと手を組む案を提案しますが、社員からは反対の声が。

ヘスンは、ユヒからプロジェクトの結果が不十分だとの理由で、外されることに。

直後、ヘスンは家庭教師の仕事を始めるのですが、その家はヒョンジュの家でした。

【再婚ゲーム】5話あらすじ

ユヒはヒョンジュから指輪をプレゼントされたお礼にゴルフに誘いますが、ヒョンジュは浮かない顔。

大学の最高経営者養成講座にソクジンは神話学のヘスンを推薦するのですが、教授のミジンは反対します。

医学部志望のジュノは、ヘスンに

「祖父のような立派な医者になりたい」

と夢を語ります。

その帰り道、ヒョンジュとのデート帰りのユヒに姿を見られてしまいます。

スマホを忘れて戻ったヘスンを

「自分目当てで近づいたのか」

と侮辱するヒョンジュに怒りを覚えるヘスン。

ユヒは、ヘスンを追いかけ

「ヒョンジュに近づくなら慰謝料を請求する」

と脅します。

ハイブルは、ライオンソフト会社と業務提携契約を行い、ユヒは、ハイブルの法務顧問であるホウォンに転職。

ユソンは、ついにミジンを動かし、ヒョンジュの母とさりげなく会わせようとします。

同時にユヒになんとなくしっくりこないヒョンジュに、ミジンを勧めデートすることに。

知的なプロフェッショナルなミジンを

「トロフィーとして悪くない」

と評価します。

ヒョンジュの母から、ユソンは家庭教師のヘスンの名前を聞き、驚きます。

ヒョンジュは、ジュノや母に無断でヘスンを辞めさせます。

ヒョンジュはソクジンから聞いた真面目で誠実なヘスンの姿を意外な思いで聞きます。

脅しに屈しないヘスンに苛立ったユヒは、ヘスンの家の権利を取得し、販売を行います。

ヘスンはユヒに

「訴訟でもなんでも受けて立つ。真実を世間が知るまで徹底的に戦う」

と宣言。

ヘスンは、ヒョンジュに招待され、謝罪をされ、家庭教師を続けて欲しいと頼まれます。

そして、ヒョンジュはヘスンは身の上話をしますが、ユヒの名前を出さず

「幸せな瞬間にどん底に落とす」

と決心を話します。

ユヒは、ユソンに会いに行き、ヒョンジュがほかの人とお見合いをしたことをなじるのですが、ユソンは指輪をやすやすと受け取った軽率さを逆にユヒに非難します。

その後、ヘスンはヒョンジュから車をプレゼントされるのですが、断ることに。

ジュノはヘスンに会いに行き、母親への複雑な気持ちを受け止めてくれたヘスンにますます心を開きます。

そして、ユヒはヒョンジュに会いに行き、強気な態度に出るのですが、その4人が鉢合わせしてしまうことに。

【再婚ゲーム】6話あらすじ

ユヒは

「ただのブラック会員ではなく、若いセレブ男性と結婚することで完璧な家庭を築きたい」

という欲望に支配されていました。

ヘスンは、かつてユヒに賄賂を渡し逮捕された男性を訪ねますが、証言を拒否されます。

ユヒのせいで車も家も奪われたヘスンですが、ソクジンが家を買い取ってくれ引っ越しは免れました。

ハイブルに転職したユヒは、合併の担当に。

そして、ヒョンジュが自慢できる妻であるトロフィーワイフになるため、ヒョンジュにアピール。

最高経営者養成講座が始まり、ミジン・ソクジン・ヘスンが教授として紹介されます。

生徒のヒョンジュの後を追いユヒもやってきました。

ヘスンは促されて過去の話をしますが、肝心の女性の名前は明かさず、ユヒは名誉棄損の罪に問われる場合あると牽制。

車がないヘスンを見かねて家まで送るヒョンジュ。

ヒョンジュの母はミジンの母はユソンとの会食にミジンと共に誘われていたのですが、断って帰宅。

ソンの妻の葬儀に参列したユヒは、ソンの親子鑑定結果を突きつけ、脅します。

ジュノの成績が学年1位となり、喜ぶヘスンとヒョンジュ。

ヒョンジュとジュノは、ヘスンとミンジをクルーズへ。

そこで、うっかりケガをしてしまったジュノをヘスンは親身に世話をするのでした。

ヘスンとヒョンジュは、ジュノとミンジが楽しそうに過ごしている姿を見て喜びます。

その後、ヒョンジュはヘスンにベンツ車をプレゼントするのでした。

ミンジのインスタに仲睦まじそうなヘスンとヒョンジュの姿を見るソクジン。

チュ・ホチャン弁護士の代わりに、ジョンインに資料を届けにいったユヒは、

「ジュノの家庭教師が母親面をしている」

と噂を吹き込みます。

ユソンはソクジンとヘスンのお見合いをセッティング。

そこにヒョンジュとミジンがデートに現れます。

「父チャ・ヨンファンの財産はもともと母のものだった。ユソンと争って何になる?」

と話すソクジン。

家にやってきてヘスンを罵倒したジョンインは、ヒョンジュに追い返されます。

ヒョンジュとヘスンはお互いパートナーに不貞を働かれた時の想いを語り合うことに。

ジョンインは、ヒョンジュの会社の合併相手で友人の男チェ・ソンジュと不倫します。

ヒョンジュは、ワインパーティーの招待状をヘスンやユヒに送り、ソクジンは父にヘスンを

「愛する人だ」

と紹介。

そこに割って入ったヒョンジュ。

ヘスンはユヒの正体をばらしますが、ユヒは賄賂をくれた男を証人として呼びます。

勝ち誇ったユヒだったのですが、その男はみんなの前でユヒの正体をばらすのでした。

実は、ヒョンジュが男に真実を話すようあらかじめ持ち掛けていたのです。

そこに検察がやってきて、ユヒを横領で逮捕します。

【再婚ゲーム】7話あらすじ

復讐を終え、空しさを覚えるヘスンに

「幸せになるよう支える」

と言葉をかけるヒョンジュ。

ユヒの件に絡んで、会員たちからレックスに苦情が入りますが、ユソンは笑っています。

なぜか釈放されたユヒは、ヒョンジュの前に現れ、戦いを宣言。

実は、裏でソン議員が手をまわしていたのでした。

コ・エランは

「ユヒが、自分の娘ミジンの幸せを邪魔したら許さない」

とソンに言い放ちます。

ヒョンジュの母は、パーティーを台無しにしたヘスンを許さず、金の力でヘスンをヒョンジュから引き離そうとします。

ユソンは、ソクジンとヘスンの結婚を勧めようとするのですが、ヘスンは断っていました。

そこへユヒが。

ユヒは

「本当の地獄を見せてやろうか」

と言い、ヘスンも受けて立つと言いました。

ソクジンは、父からミジンと結婚するよう強要されており、ミジンもソクジンに興味を持ちます。

ヘスンはソクジンが再び父と不仲になることを心配し

「自立し自分自身を取り戻したい」

という思いを口に。

ヘスンの解雇を知ったヒョンジュはヘスンももとに駆け付けるのですが、ヘスンはヒョンジュに感謝し別れを告げます。

ソンは

「もう二度と助けない。目の前から消えてほしい」

とユヒに言い放ち、ユヒは

「もっと憎い人ができた。ヒョンジュをひざまずかせたい。その時がソンと他人になるとき」

と不敵に笑うのでした。

そして、ユヒはチェ・ソンジュに近づき

「ラインソフトとの仕事は罠ですよね。欲しいのはハイブル?ヒョンジュの劣等感から踏みにじりたいと思っているのでは」

と、借名で株を買いあさっていることを指摘。

その後、チェ・ソンジュとジョンインも交え、ユヒはヒョンジュからハイブルを奪う計画をスタートさせるのでした。

ヘスンの講義に、ヒョンジュとソクジンが参加し、ヘスンを食事に誘うのですが両者とも断られることに。

ヘスンを巡り、ソクジンとヒョンジュはお互いに牽制し合うのでした。

ユソンは、ソンに献金を行い支援し、ユヒがソンの大統領選の足かせになる可能性を指摘。

ヒョンジュとコ・エランの娘ミジンを結婚させる案を提示します。

父から財産を餌にミジンとの結婚を無理強いされるソクジンにユソンは

「自分の好きな相手との結婚のために財産を放棄しろ」

と迫ります。

その後、ユヒの横領を証言した男が

「ヒョンジュに偽証を強要された」

と告白し死亡。

ハイブルへの非難が高まり、ヒョンジュはソンに事態の収拾を頼みます。

ヒョンジュはかつてソンの奨学金対象者だったため、収拾の代わりに自分が推す女性と結婚するよう話すのでした。

そこに現れたのはユヒ。

ヒョンジュはこの事態の背後にジョンインとチェ・ソンジュがいることを知り、激昂します。

ヒョンジュが帰宅すると、エランとミジン、ユソンが母とお茶をしており、ミジンは

「収拾に自分に求婚しろ。契約結婚して協力し合おう」

と提案。

ソンがヒョンジュとユヒの結婚を後押ししていることを知ったコ・エランは

「チェと同じように消す」

とソンを脅します。

ミンジの誕生日にやってきたソクジン。

そこに、ミンジが事故に遭ったと連絡が入ります。

ミンジは意識不明の重体でした。

病院にユソンが現れ、ヘスンにユヒが仕組んだ事故だったことを知らせます。

そして、ヒョンジュとユヒの結婚式の日を迎えるのでした。

【再婚ゲーム】8話あらすじ

病院に駆け付けたヒョンジュは、ユヒと運転手がどんな関係があるのかを調べ始めます。

ヘスンはコ・エランに呼ばれ、ヒョンジュから身に引くことを条件に事故の真相を聞かされることに。

コ・エランは

「ユヒは賭博の借金を肩代わりする代わりに、運転手にミンジ殺害を依頼した」

と話しました。

ヘスンは

「ユヒを殺してほしい」

とコ・エランに依頼します。

ヒョンジュは、ユヒの事故のことを抗議しますが、ユヒは運転手は依頼人だととぼけます。

ユヒは

「エランが邪魔する」

とソンに訴え、ソンとエランは

「ユヒとへソン、どちらが自分たちにとって危険か」

と話し合います。

ソンはユヒを呼び、ヘスンの娘に手を出したことを非難。

しかし、ユヒは反対に

「一人じゃ倒れない」

と脅迫するのでした。

ハイブルに、脱税で税務調査が入ります。

ヘスンはユソンにソクジンと結婚決意の連絡をし、

「ヒョンジュを助けてほしい」

と頼むのでした。

ヘスンは、ナムシクのスマホデータを復旧し、ユヒがソンの婚外子であることを知ります。

ヘスンはソンに会いに行きますが追い返されてしまうことに。

ソンは、ユヒに頼まれ

「ヘスンを殺せ」

とエランに命じます。

「秘密保持を破った」

とユヒに脅されたユソンは、ヘスンに

「あの女が二度と立ち上がれないように潰せ」

とアドバイスします。

その後、ミンジは意識を取り戻しました。

ヘスンとソクジンを結婚させようとするユソンに怒り、株を全て息子ソクジンに渡そうとするチャ・ヨンファン。

「15年間結婚生活に耐えてきた」

と反論するユソンに怒りを爆発させ、倒れてしまったチャ。

それを見殺しにするユソン。

ヘスンが謎の車に襲われ、消息を絶ちます。

拉致したのは、コ・エランでした。

殺害の様子をソンに送るエラン。

ヒョンジュはユヒを呼び、記者を集めてサプライズ結婚式を行います。

その場で

「ソンの隠し子」

「ソン親子が殺害教唆を行った」

「チン・ユヒがその娘であること」

を発表。

ソンの情報を流したのはエランでした。

エランに裏切られたことを知ったソンは激昂してエランを襲いますが、そこにヘスンが。

エランは、ソンの将来が明るくないことを悟り、娘の未来を守るため、ヘスン側に寝返ったのです。

ソンがハイブルに圧力をかけていたこと、背後にレックスがいることを嗅ぎつけたマスコミ。

ヘスンは、矯正施設にいるユヒに面会に。

そこでユヒは

「ソンに復讐できた。手段を択ばず欲望を果たそうとするのは人間の本性。これが始まり」

と泣き笑います。

意識不明のチャにソクジンとヘスンが結婚すること、財産は自分のものだと報告するユソン。

ソクジンと結婚するかに思えたヘスンでしたが、ソクジンは

「幸せになれ」

と声をかけ、そこにヒョンジュが現れます。

ヒョンジュの家族、へソンの家族に囲まれ、結婚式を行うヘスンたち。

レックスを閉めようとするユソンのもとに、若いイケメン入会希望がやってくるのでした。

【再婚ゲーム】視聴者の感想や評価は!?

再婚ゲーム
出典元:Twitter

最後までドロドロした物語になっているようですが、ハッピーエンドになって良かったですね!

では、実際にこのドラマを視聴した方の感想や評価を見てみましょう。

再婚ゲーム面白過ぎて、一気に8話まで見てしまった…
結果、寝不足です…

韓国ドラマ「再婚ゲーム」2日でみ終わりました。
キム・ヒソンは好きな女優です。
「明日」も見たし。
今回の作品は相変わらず綺麗ですが、年取ったなぁって感じました。
しかし、ドラマは面白く釘付けになってしまいました!
まだ見ていない方は是非!

再婚ゲーム、みんな見て!
特に最後、色んな意味でびっくりした笑

再婚ゲーム、女のいい意味と悪い意味の凄さを感じるドラマ!
めっちゃ面白いよ!

皆さんおすすめドラマとなっているようですね!

まだ見ていない方は是非ご覧になってみてください!

【再婚ゲーム】出演陣が豪華!キャストまとめ!

再婚ゲーム
出典元:ヤフー

このドラマの内容ももちろん、話題になっているのですが、出演陣にも注目が集まっています。

ここでは、キャストについてご紹介していきましょう!

【再婚ゲームキャスト】①キム・ヒソン:ソ・ヘスン役

キム・ヒソン
出典元:Kstyle

・名前:キム・ヒソン

・生年月日:1977年6月11日

・年齢:45歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国大邱広域市

・身長:168㎝

・血液型:O型

・所属事務所:ヒンジエンターテイメント

江南の中間階層の主婦として生きてきましたが、夫の自殺を機に一瞬にして何もかも失うヘスン。

偶然に結婚情報会社レックスで自分の人生を完全に変えたチン・ユヒに会い、上位0.001%になる「ブラック会員」に対する欲望のレースに参戦することに。

そんなヘスンを演じたのは10代でデビューしたキム・ヒソンさんです。

韓国での90年代後半トップスターと言えばキム・ヒソンさんだそうで、97年から99年までの3年という短い間に視聴率30%越えのドラマに8品出演したとか!?

まさにモンスター級の人気ですよね!

プライベートでは2009年に女の子を出産し、仕事長らくセーブしていましたが、子育ても一段落して女優活動に復帰されつつあるようです。

何歳になっても綺麗な女優さんですよね!

【再婚ゲームキャスト】②イ・ヒョヌク:イ・ヒョンジュ役

イ・ヒョヌク
出典元:Twitter

・名前:イ・ヒョヌク

・生年月日:1985年6月17日

・年齢:37歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国利川市

・身長:180㎝

・血液型:O型

・所属事務所:マネージメントAIR

一代で財を成したベンチャー企業の社長であるヒョンジュ。

初婚の失敗を乗り越えて、自分の得になる再婚相手を探しています。

レックスのブラック会員です。

そんなヒョンジュ役を演じたのはイ・ヒョヌクさん。

動物関連のSNSをたくさんフォローしているそうで、疲れた時などに見て癒されているそう。

イケメンな上に動物好きな優しい性格をしているヒョヌクさんは完璧ですね!

【再婚ゲームキャスト】③チョン・ユジン:チン・ユヒ役

チョン・ユジン
出典元:Instagram

・名前:チョン・ユジン

・生年月日:1989年2月19日

・年齢:33歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国

・身長:172㎝

・所属事務所:ハイコーンエンターテイメント

ヘスンの夫の不倫相手であるチン・ユヒ。

最上流階層に入るために手段と方法を択ばない女です。

ヒョンガングループ法務チームの弁護士でチーム長をしています。

そんな悪名高いチン・ユヒを演じたのはモデル出身の女優であるチョン・ユジンさんです。

シャネルやルイヴィトン、フェンディなどのハイブランドのファッションショーに出演するほとの人気モデルでした。

しかし、モデル活動中に事故で足と腰を負傷し、1年以上活動を休止。

つらい時期を乗り越えて女優へ転身しています。

「W-君と僕の世界₋」「30だけど17です」で演技の評価を受け、「W」ではMBC演技大賞の女性新人賞を受賞。

2019年のドラマ「ロマンスは別冊付録」主演を務め、大ヒットを記録しています。

【再婚ゲームキャスト】④パク・フン:チャ・ソクジン役

パク・フン
出典元:Twitter

・本名:パク・ウォンヒ

・活動名:パク・フン

・生年月日:1981年4月27日

・年齢:41歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国

・身長:172㎝

・血液型:O型

・所属事務所:ALIENカンパニー

韓国大学教授でブラック会員のチャ・ソクジン。

父の莫大な財産を巡って、チェ・ユソンと対立します。

そんなチャ・ソクジン役を演じたのはパク・フンさんです。

「パク・フン」とは芸名で、中学1年生の時に自殺してしまったお兄さんの愛称を芸名にしたとのこと。

お兄さんの名前で活動することで、自分と同じような悲しみを抱えている人たちが慰められたらという気持ちでいるそうですよ。

これまでに大ヒット作に次々出演し、脇役ながらとても良い存在感を出しているパク・フンさんの活躍にお兄さんも喜んでくれているのではないでしょうか。

【再婚ゲームキャスト】⑤チャ・ジヨン:チェ・ユソン役

チャ・ジヨン
出典元:Kstyle

・名前:チャ・ジヨン

・生年月日:1982年2月22日

・年齢:40歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国大田広域市

・身長:172㎝

・血液型:A型

・所属事務所:C-Jes Entertaiment

財閥とエリートを始め韓国最高スペックの配偶者たちを多く保有している結婚情報会社「レックス」の代表であるチュ・ユソン・

幸せの条件はお金だと信じています。

そんなチュ・ユソンを演じたのはミュージカル女優で歌手のチャ・ジヨンさんです。

舞台「アマデウス」男性のサリエリ役でキャスティングされるなど、ジェンダーフリーでキャスティングされたことのある実力派女優。

映画には3本、ドラマにも3本と出演数が少なめですが、ミュージカル界では有名な人物です。

【再婚ゲームキャスト】⑥キム・ミギョン:ヒョンジュの母親役

キム・ミギョン
出典元:Twitter

・名前:キム・ミギョン

・生年月日:1963年10月14日

・年齢:58歳(2022年7月時点)

・出身地:韓国釜山広域市

・身長:165㎝

・所属事務所:CL & COMPANY

イ・ヒョンジュの母役を演じたのは韓国ドラマで一番を顔を見るのではないか?と思うほどこれまでに多くの作品で母親役を演じてきたキム・ミギョンさんです。

名バイプレイヤー女優で、韓流ファンは知らない人がいないのではないでしょうか。

再婚ゲーム(韓国ドラマ)キャスト・あらすじネタバレまとめ!

今回は、ネットフリックスで2022年7月15日から独占配信されている韓国ドラマ「再婚ゲーム」のキャストやあらすじをご紹介してきました。

配信早々「ドロドロだけどはまる!」という声が続出し、話題となっています。

さらには出演陣も豪華ということで2倍楽しめるドラマになっているのではないでしょうか。

実際に視聴した方からもおすすめのドラマということで紹介されているので、まだ見ていない方は是非見てみてくださいね。