篠田麻里子の精神力がヤバい!鋼のメンタルはAKBで培った?幼少期の出来事まとめ

「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」で篠田麻里子さんが演じる不倫妻役で出演しています。

篠田麻里子さんはプライベートでも、不倫、不貞行為疑惑で離婚されています。

SNSでも拡散され世間を騒がせました。

こんなこともあり、彼女の子供がかわいそうという意見が上がっています。

さらに、この役を演じることを承諾した篠田麻里子さんの精神力がヤバいと言われてます。

過去に、篠田麻里子さんが鋼のメンタルを培った理由についてまとめていきます。

篠田麻里子の精神力がヤバい!鋼のメンタルはAKBで培った?幼少期の出来事まとめ

不倫騒動後に不倫妻を演じるメンタルの強さ

篠田麻里子さんは、3歳年下の一般男性との間でこのような急速な結婚を経験しました。

2019年に0日婚をしたこともメンタルの強さを感じることですよね。

結婚後も芸能活動を続けており、結婚生活や家庭についてもメディアでたびたび取り上げられています。彼女の0日婚もさることながら、不倫騒動がかなり話題になっていましたよね。

ベストマザー賞呪い

歴代受賞者の事例:
2009年: 今井絵理子(不倫)
2013年: 長谷川京子(離婚)
2019年: 吉瀬美智子(離婚)
2021年: 篠田麻里子(不倫、離婚)
毎年ではないが、ベストマザー賞を獲得すると別れるというジンクスがあると言われています。

篠田麻里子はAKBで精神力と鋼メンタルGetした

AKB48としての活動は非常に競争が激しく、常に高いパフォーマンスが求められていました。

篠田麻里子さんは、この厳しい環境の中で人気メンバーとして活躍し、神セブンと言われるまでになり多くのファンを獲得しました。この経験は、彼女の精神的な強さを育てたと考えられます。

さらに総選挙で高い順位を獲得し続けました。絶え間ぬ努力があってこその結果でしょうね。

このプレッシャーの中での成功は、彼女の精神力の強さを示しています。

篠田麻里子の精神力がヤバい!鋼のメンタルはキャバクラで培った!

篠田麻里子さんは、高校時代にテニス部に打ち込み、服飾系の専門学校に通いながらキャバクラでバイトをしていたという過去があります。

貧乏時代はガスが止められるまで追い込まれたこともあったようです。

これらの経験は、彼女の強い精神力と逆境を乗り越える力が養えたと言えますね。

彼女は容姿の可愛らしさだけでなく、自分自身を磨き一生懸命に仕事に邁進する努力家としても知られています。

篠田麻里子の精神力・鋼メンタルで不倫妻役も受けた!

篠田麻里子「離婚しない男」の第一話から攻めた演技

ドラマでは不倫妻役は、

自虐ネタとも言える役柄への挑戦

「離婚しない男」で予告なしに不倫妻役を演じたことは、予測不可能な状況への彼女の果敢な対応を示しています。

困難な役に対する覚悟

篠田さんがインスタグラムで表明した「覚悟を持って臨んだ」という言葉は、難しい役柄への心構えと精神的な準備を反映しています。

大胆な演技の展開

ドラマ内での首輪をつけられるなどの挑発的なシーンを演じることで、彼女の恐れを知らない姿勢と演技への自信が伺えます。

視聴者の反応に対する堂々とした対応

放送後の視聴者からの「メンタル強すぎる」という評価は、彼女が受けたプレッシャーに対しても動じない強固な心理状態を示しています。