篠原涼子(元旦那)市村正親と離婚の理由は?馴れ初め!年の差婚と話題

年の差婚夫婦として有名な篠原涼子さんと市村正親さん夫婦ですが…離婚を発表し話題になっています。

ふたりの間には子供も2人います。

親権は元旦那さんの市村正親さんがとるようです。

今回は、篠原涼子さんと市村正親さんの離婚の理由についてまとめていきます。

篠原涼子(元旦那)市村正親と離婚の理由は?馴れ初めからまとめ

年の差婚として話題になった夫婦に何があったのでしょうか。離婚に至った理由についてまとめていきます。

理由①:子供を旦那に任せて夜遊び説

2020年に入ると、新型コロナの影響を理由に別居生活を送っていました。

別居の理由は…

不仲や離婚を前提として別居ではなく、高齢である旦那のことを気遣ったというものです。

しかし、別居を初めてからというものの、嫁である篠原涼子が夜な夜な飲みに出歩いているという目撃情報がありました。別居の本当の理由はやはり高齢である旦那を気遣ってのものではなく、離婚を前提にしてものだった可能性が高そうですね。

理由②:旦那が嫁の篠原涼子に嫉妬していた説

過去に市村正親さんが「徹子の部屋」に出演していた際に起こった出来事です。

徹子さんは、若い奥様「篠原涼子」さんのことを褒めていました。

純粋なお方ですよね。性格も本当に良いですよね。

市村の回答として…

「純粋なもの同士結びあうのかな?」「性格良いもの同士なんです」

と徹子さんが奥様である篠原涼子さんを褒めるたびに、私もの同じなんですよアピールを繰り返していました。

ネット上では…

旦那の市村正親が、篠原涼子の人間性に嫉妬しているなぁ

と話題になってした。

理由③:旦那が女癖が悪い説

今回は考えにくいですが…今なおモテモテな市村正親さんですので、やはり女性問題も見逃すことはできませんね。

実際に、篠原涼子さんとご結婚される前の前妻との離婚の理由は「女性問題」でしたからね。

30代のころはかなりやらかしていました。

同じような境遇の芸能人のゴシップの際にコメントしています。

理由④:子供の教育方針の食い違い説

過去にお子さんの教育方針をめぐって対立していたと話題に合っていました。

2018年夏のことでした。実はこのころから…夫婦関係がギクシャクしていたとも言われています。

年の差婚や篠原涼子の女優としての活躍が多くなると…たびたび離婚するのでは?と噂が流れています。

「篠原涼子 夫のいない深夜2時の大放言」と題する記事を掲載したこと。主な内容は篠原が深夜のバーで、ママ友に「私のことを分かってほしいのよー」と大声で語ったというものです。

これは日刊ゲンダイで報じれていました。お子さんの将来を考えるのは、親であれば当たり前のことですよね。

しかし、大声で外部に聞かせてしまったというところが…いけなかったようですね。

理由⑤:単純に年の差で離婚説

市村正親さんは2021年で70歳になられます。

篠原涼子さんは48歳でドラマでも活躍していますよね。一般的な70歳といえば、どんなに若作りしても「おじいちゃん」と呼ばれますよね。

実際に最近の市村さんを見てみると…しっかりおじいちゃんになっています。

結婚した当初からわかっていた事だと思いますが、やはり年の差が大きなハードルになった可能性がありますね。

篠原涼子(元旦那)市村正親と馴れ初めから離婚まで

出会い:舞台ハムレットでの競演

2001年に舞台ハムレットで競演したときに、篠原涼子さんと市村正親さんは出会いました。

  • 当時:篠原涼子(28歳)
  • 当時:市村正親(52歳)

20代の篠原涼子さんは、目立った代表作も少なく、1994年に小室哲哉さんと「愛しさと切なさと心強さと」で大ヒットを飛ばしていますね。その後は、歌手としてヒットもなく、女優としても鳴かず飛ばず状態でした。

そんな時に舞台に出演し市村正親に出会ったことで篠原涼子さんの人生が大きく動き出したといえますね。

出会い:舞台、競演当時は市村は既婚者だった!

市村正親さんは、1984年に劇団四季の八重沢真美さんとご結婚をされています。ようは、篠原涼子さんと出会った当初は長年連れ添った奥様がしっかりいた事になります。

市村は劇団四季の仲間だった八重沢真美を妻に持っていた。篠原と当時より交際していたとすると、不倫関係になる。しかし、篠原と出会う以前から市村夫妻の仲は良好ではなかったという。2002年10月に別居が報道されたが、「妻が十数年ぶりに劇団四季の舞台に復帰するために仕事を優先する」といった理由であった。その後、03年5月に市村の離婚が成立し、2人にとって法的な障害はなくなった。だが、篠原の父が二人の結婚を猛反対したようだ。引用元:リアルライブ

1984年からの結婚生活も2003年に終止符を打っています。この当時は…篠原涼子の略奪婚と言われかなり話題になりました。

略奪婚疑惑

年の差、24歳の二回りも違う関係

やはりこの関係については篠原涼子のお父様は大変ご立腹されたようですね。

まぁこれは世間でもあまり例がない年の差婚ですからね。あたりまえでしょう。

篠原涼子(元旦那)市村正親が語った離婚理由とは?

離婚の際に、慰謝料や財産分与はないようです。

市村正親の離婚のコメント全文

夫婦となり15年、子宝にも恵まれ、子どもの成長を見ながら、これ以上ない生き甲斐を感じて、楽しく、充実した日々を家族四人と過ごしてまいりました。

又お互いに役者として、それぞれの活動を尊重し支え合い歩んできました。

涼子は出産のため一時活動を休止しておりましたが、子育ての傍ら皆様のご支援により活動再開しまして、徐々に出演作も増え活発になっていきました。

そんな中、昨年のコロナによって撮影中は家庭内感染を防ぐ事からも、別居し役者業に取り組む生活をするようになりました。

しかし作品が続いたことで別居が基本の生活スタイルとなり、夫婦、親、互いに役者として、新たなカタチを考えるようになりました。

私と涼子は言うまでもなく父として、母として可愛い子どもたちと繋がっています。

そして同業だからこそ理解し合えること、また何より私も女優篠原涼子の一ファンとして、彼女がより一層女優として輝き、母としても生きていく道を歩ませたいという思いに至りました。

涼子との出会いは私の人生最大の喜びです。

そして可愛い子どもたちと出会わせてくれたことを心から感謝しています。

尚、人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました。

これからはそれぞれ役者として、親として、新たなカタチのパートナーとなり、子どもを支えていきたいと思います。

今後とも篠原涼子、私と変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い中し上げます。 市村正親

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/98e23f40d762d66c096119a7abf73a970362ab13

篠原涼子の離婚のコメント全文

舞台俳優の市村さんからは結婚する前も、してからも学ぶことばかりで尊敬の念にたえません。

この姿勢は今もこれからも変わる事はありません。

未熟な私を常に導いて気遣ってくれる大切な存在です。

今の私があるのも市村さんの大きな力のお陰だと思い感謝しております。

なのにこのような状況になった事、なかなか理解しにくいかと思いますが、私たちなりの新しい形・環境を作って参りたいと二人で話し合いました。

親権に関しましては父の背中を見せて育てていきたいとの市村氏の希望と 父のようにたくましく育って欲しいとの私の願いが一致し市村氏が持つことを子供たちとも話をしまして決定致しました。

私も、これまで以上に母として子供たちとふれあい、話し合い力強く支えていきたいと思います。

最後に、これまでそれぞれの活動をご支援頂きました関係者の皆様、家族を暖かく見守ってきて頂きました皆校には、残念なご報告となり誠に申し訳なく思いますが、今後とも、市村正親ならびに篠原涼子を変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 篠原涼子

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/98e23f40d762d66c096119a7abf73a970362ab13

篠原涼子(元旦那)市村正親の離婚で親権は市村正親!

ふたりの間には、お子さんが二人います。

一般人のため、名前や画像は公表されていませんが、親子で楽しく過ごしている写真なども過去に週刊誌などでとられていました。

子供二人の親権は人生の先輩で市村正親

長男:13歳(2008年5月10日)生まれ

次男:9歳(2012年2月22日)生まれ

今回、離婚した二人ですが親権は市村正親さんがとることになったようです。

人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました。これからはそれぞれ役者として、親として、新たなカタチのパートナーとなり、子どもを支えていきたいと思います。

とコメントしていますので、実際は二人で子供を見ていくようですね。

しかしながら、御年70歳ですので下の子が成人になるまでにあと11年あります。11年後というと市村正親さんは81歳になっています。ここまでは頑張りたいという希望があるのでしょうか。

篠原涼子(元旦那)市村正親の離婚!世間の声は?

https://twitter.com/mifeza102/status/1418836392918929410?s=20