平野紫耀の天然はわざと?ビジネスかナチュラルなのか徹底比較!伝説のエリンギプールは国民総イジり

キンプリことKing&Princeのメンバー「平野紫耀」さんの天然発言やエピソードが絶えませんね!

そんな中その迷言のあまりの多さに「わざとなの?」「ビジネス天然では?」と話題になっています。

実際のところどうなのでしょうか?

調べてみると

  • 幼少期から天然エピソード連発
  • 本人自身はわざとを否定
  • ビジネス天然と話題になるエピソード

などがわかりました。

この記事では平野紫耀さんの天然がわざとなのか検証していきます!

平野紫耀の天然がわざと?と話題になっているエピソード

平野紫耀の天然画像

平野紫耀さんの天然すぎる話はメディアに出るたびに生まれるので紹介するときりがないのですが、その中でもぶっ飛びすぎて「わざとなのでは?」と話題になっているエピソードをご紹介します。

伝説の天然発言「エリンギプール」

こちら有名な「エリンギプール発言」。

エイプリルフールをエリンギプールと覚えてしまっていたようでメンバーから総ツッコミがw

この発言をきっかけに2016年から4月1日になると#エリンギプールがトレンド入りするようになりました。

国民総出でイジっています。

https://twitter.com/haniudaLOVE/status/583110722428637184?s=20

伝説的な天然名言たち

その他にも有名な天然発言をご紹介します!

櫻井・有吉THE夜会の放送で理想のデートの話題になった際、

「映画館に行ってもどこを観たらよいのかわからない」

いや映画見ろや!と総ツッコミがありました。笑

さらには、

「目が乾燥肌」

・・・?

ドライアイって言いたかったの?

さらには、

「雪はつもったら食べる」

クイズ番組でその答えは正解にはならない!!

と本人の天然発言とそれに突っ込む出演者や視聴者のコメントが面白すぎるんですよね。

天才かと言われるセンス抜群の天然エピソード

紫耀さんの天然エピソードの中には「天才か」と思わせるようなセンス抜群のコメントも。例えば、2018年の紅白歌合戦のリハ取材で報道陣に意気込みを聞かれたところ、

見て下さる女性の方々をつやつやにできたらなと思っています

斜め上を行く秀逸な比喩ですよね。笑

平野紫耀さんはアドリブやカンペを読むといった「場に合わせる」のが苦手だそうで、4時間生放送の番組には台本を丸暗記して臨んだそうです。

ジャニーズの中でも努力家として有名ですね。

カンペが読めないので暗記した方がマシという思考回路が天才のそれというか なんだろう、努力の仕方が桁違いすぎてなんか感動する

平野紫耀は天然が「コンプレックス」でわざとではない

紫耀さん自身、自分の天然な一面をコンプレックスだと打ち明けたこともありました。

世間で天然な性格が「わざと」だと疑われて、ショックを受けていると『踊る!さんま御殿!!」で話しています。

実際、テレビの前だけで天然な「ビジネス天然」なのか、幼少期のエピソードを振り返ってみたいと思います。

平野紫耀の天然は子供時代から

紫耀さんはジャニーズに入った時から天然キャラとして確立したかというとそういうわけでもなさそうで、幼少期から

  • 自転車で崖から飛ぶ
  • 電柱に勝負を挑み骨折
  • バレンタインでもらった大量のチョコをフライパンで溶かし1つにして保管

など破天荒で斜め上を行く行動が目立ちます。笑

そんなトラブルで幼少期は骨折7回!年に1回ペースで折ってるw

平野紫耀のビジネス天然を番組で検証

実際に番組でビジネス天然なのか催眠術をかけて検証する番組がありました!

もう紫耀さん自身も自分が素で天然なのか番組に求められてやっているのか分からなくなっているのかもしれませんね。笑

実は紫耀さんは2018年好きなジャニーズの第3位に君臨しながら嫌いなジャニーズの第4位にもランクインしていたのです。

その理由が「天然がわざとらしい」というものも多かったのです。

しかし、この番組で催眠術の専門家から天然のお墨付きをもらってはれて「ド天然の紫耀」として活躍していただきたいですね!

平野紫耀のビジネス天然「これはわざと?」

そんな紫耀さんですが、最近の番組出演では「天然演出」を依頼されることもあるのだとか。

こちらの2020年4月スタートのドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』のポスターでは上下逆に警察手帳を持っていたり、

天然キャラの役(笑)が来るようになっているんですね。

天然ががっつり仕事に活きている紫耀さんはやっぱり天才としか言いようがありません。

平野紫耀の天然はわざとなのか:まとめ

努力家で天然をコンプレックスに感じている紫耀さんですが、いつも話題と笑いを届けてくれる姿に元気をもらいますね。

このまま30歳まで突っ走って欲しいと思います!