TKO木本が訴えた投資家は誰?詐欺(ポンジ・スキーム)でお金は戻らない?

TKOの木本さんの投資トラブルが話題になっています。

すでに所属事務所を退所し、投資トラブルについても近日中に記者会見を開くと報告しています。

果たして出資した被害者にお金が戻る事はあるのでしょうか?

今回は、TKO木本さんと一緒に投資をしていたパートナーとは誰なのか?

噂をまとめていきます。

TKO木本が訴えた投資家は誰?ポンジ・スキーム詐欺は立証できない?

2017年ころから投資をしていたといわれているTKOの木本さんです。

報道から見て行くと仮想通貨を中心に投資を行っていたことが分かります。

どのような投資(仮想通貨)を中心

  • ビットコイン(芸能人をはじめ多くのお金に余裕がある人がやっていますよね。)
  • FX
  • 上記以外の仮想通貨(様々な仮想通貨に投資をしていたようです。)

ハイリスク・ハイリターンを狙う投資スタイルでなので、一般的に専門知識がないと勝てない投資方法ですよね。そういうところに漬け込み出資を求めていたかもしれませんね。

欲を出すと足元すくわれるってことにね。

噂になっているポンジ・スキーム詐欺の可能性もあり、出資された直後から数カ月は配当を出していたようであれば、投資に失敗した事でお金を溶かしてしまったと言い逃れされてしまう可能性が高いですね。

詐欺ではなく、投資を失敗したという理由だと証明が難しくなると言われています。

TKO木本さんは何をした?

芸能人という知名度を活かして、出資金を多くの芸能人から一般人を巻き込んで募っていたようですね。

TKO木本さんに出資した芸能人とは?

お笑い芸人を中心に数多くの芸能人を巻き込んでいるようですね。

TKO木本が訴えた投資家は誰なのか!訴える人物は?

木本さんは訴えた投資家とは誰?

7月25日には、個人事務所を通して、木本さんがパートナーであった男性を訴える方針である事が発表されています。

木本の新たな窓口になった個人事務所は24日、スポニチ本紙の取材に「出資者への説明は木本自身が密に行っております」と明かした。出資金を預けた男性に対しては民事、刑事の両方で法的措置を取るべく動いているという。男性は音信不通になっていたが、現在は互いに代理人弁護士を立てて交渉している。「すぐには返金できない旨の連絡はきております」とした。引用元:ヤフーニュース

現在までに分かっている投資家の情報…

7月25日時点の最新情報では、音信不通であった男性とは連絡が取れる環境になっており、法的処置を進めていると報道されています。

年齢は20代~30代後半・男性・投資家(詐欺師?)

木本さんは被害者ってことではないはず、この感じはおかしいよ。

木本さんの投資トラブルに他の芸能人の声は?

メンタリストのDaiGo(35)が23日、自身のツイッターを更新

「儲け話を他人に教えるのは、詐欺師と馬鹿だけです」といい「確実に儲かるなら、自分で銀行とかから借りて突っ込めばいいだけ。そして、他人に任せた投資で失敗しても、その失敗を他人のせいにできるので何も学べません。引っかけた方は人が悪かった、引っかかった方は頭が悪かった。という話

お笑いタレントのほんこん(59)

「木本くんも独り身じゃなくて、家庭を持ってはるんでね。奥さんとか、どうなんかなと。こればっかりは、どうしてのめり込んだのかということでね」

ポンジ・スキーム詐欺だった可能性あり

出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者から新たに集めたお金を、以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用によって利益が生まれ、その利益を出資者に配当しているかのように装うもののこと。投資詐欺の一種に分類され、日本語で「自転車操業」と呼ぶような状態に陥り、最終的には破綻する。

TKO木本が訴えた投資家は誰なのか!まとめ

ポンジスキーム詐欺の可能性はかなり前から上がっていました。

しかし、木本さんを信じて出資した関係者が数多くいたという事は事実であり今後の展開によっては、木本さん自身も疑いの目をかけられることになりそうですね。

今後の展開から目が離せないですね。新しい情報が入り次第追記していきます。