岡山市の大型トカゲはどこ行った?アルゼンチンテグー1m以上!生態から場所特定!

ヤフーのトップニュースになっていたので…

岡山県岡山市でペットとして飼育されていたトカゲ2匹が逃げたというニュース…トカゲなら大丈夫と安心した人も多いのではないでしょうか?しかし、実際に脱走したトカゲの1匹は体長1m以上もあり、不用意に近づくと襲われる危険性があるようです。

今回は、逃げたトカゲの生態からどこにいるのか?そしてSNSでの声をまとめていきます。

岡山市の大型トカゲはどこ行った?アルゼンチンアグーはヤバイ!

実際にヤフーニューになって記事がこちらです。

23日午後5時すぎ、岡山市中区に住む男性から「知人の飼っていたトカゲ2匹がいなくなった」と岡山中央署に通報があった。県警が約20人態勢で捜している。署によると、体長1メートルほどの「アルゼンチンテグー」と呼ばれるトカゲの一種と、15センチほどの「フトアゴヒゲトカゲ」とみられる。毒はないが、引っかいたり、かみ付いたりする恐れがあるという。

不用意に近づかないようにして頂きたいですね。

アルゼンチンテグーについて

アルゼンチンテグーの正式な名前は…

アルゼンチンブラックアンドホワイトテグーといいます。

  • 毒はなし
  • 噛む力はすごく強い
  • 白い黒のシマシマという特徴があります
  • 温和な性格や荒い性格と個体によってさまざまで不用意に手を出すのはやめましょう。
  • 寿命は15年~20年くらいと言われています。
  • 60㎝くらいから成長し現在1mとなっているので…まだまだ大きくなる可能性もありそうですね。

実際に購入し飼育もできます。だいたい4万円~5万円で取引されているようですね。

食べるものは…

  • 基本的には何でも食べ、雑食です
  • カタツムリ・クモ
  • 鳥や爬虫類の卵
  • 果実

何でも食べてしまいます。畑や雑木林などに隠れている可能性もありそうですね。

生息地や好む場所は…

  • 名前の通り出身地、アルゼンチンからきています。

普段は、森林で陸生の生活をし、木の上に登ったりはしないようですね。やはり足元付近が怪しいのでは…

やや多湿を好むことも分かっていますので…隠れている場所は限られてくるかもしれませんね。

ローソンアゴヒゲトカゲについて

ローソンアゴヒゲトカゲの特徴は…

  • 体には斑紋がある事が多い個体差あり
  • 黄色やオレンジ色の品種も増えている
  • 成体になると最大で約30cm程度になる

ローソンアゴヒゲトカゲは約5,000円~2万円で取引されています。

ローソンアゴヒゲトカゲの寿命は約10年です。

性格は‥

  • 性格はおとなしくて、飼育しやすいトカゲとして人気です
  • なつくまでも時間がかからない事が人気になっている要因ですね。

生息地や好む場所は…

  • オーストラリアに生息しています。クイーンズランド州の乾燥した草原や荒れ地出身であることがわかっています。

現在はかなり希少になっており、野生のローソンアゴヒゲトカゲはクイーンズランド州でしか見られないようです。

ペットショップにもいますが。。。繁殖によって増えたものですね。

岡山市の大型トカゲはどこ行った?飼い主のずさんな管理が原因?

すでにネットニュースになっていますが、大きく報じられたのは…10月24日ですが、実際には19日の時点でトカゲの姿を確認できていなかったようです。すなわち、空白の時間が数日あり。。。現在に至っています。

飼い主は中区原尾島のアパートに暮らす女性で、室内で2匹を放し飼いにしていた。フトアゴヒゲトカゲは19日ごろから姿が見えず、アルゼンチンテグーは23日午前11時ごろに部屋にいないことに気づいた。

ベランダの窓が開いており、そこから脱走したようです。飼い主のずさんさが分かりますね。

 同署は約20人を動員して捜索しているが、目撃情報はない

警察官を20名を投入する騒ぎになっています。迷惑極まりないですね。

近隣では県警から注意喚起メールが!

小さい子供ががいる家庭では、外で遊ばせることもできないくらい…危険と判断したのでしょうか。すでに逃げた町や周辺の町には役所から通知が言っているようですね。まさにパニック状態

横浜でニシキヘビが逃げ出した時のように。。。現在スポットライトが当たっている‥園長さんがインタビューを受けていました。

 静岡県河津町の動物園「iZoo(イズー)」の白輪剛史園長の説明などでは、アルゼンチンテグーは南アメリカの草原などに生息する肉食のトカゲ。国内でもペットショップなどで販売され、購入や飼育の許可は不要という。引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/21079047/

岡山市の大型トカゲは岡山市中区から逃げた!

岡山市中区原尾島でトカゲ逃走 10月23日昼前

見つけても絶対に近づいかないようにしてください。

■現場付近の施設
・岡山市中区役所、宇野小学校、操山中学校、岡山操山高校、岡山盲学校 他

近くに百間川が流れており、河川敷も整備されているようですね。湿気のある河川敷に隠れている可能性も十分に考えられます。危害が発生しないためにも、イズーの園長に捜索依頼をかけた方がいいかもしれませんね。5月に話題になった横浜のニシキヘビの脱走騒動です。連日、近隣住民に迷惑をかけていましたね。

ニシキヘビ脱走にも似た様子ですね。

ニシキヘビの飼い主は騒動後に書類送検されています。

横浜市のアパートから逃げて16日ぶりに見つかったアミメニシキヘビをめぐり、神奈川県警は10日、ヘビのケージを無許可で変更していたとして、飼い主だった無職の男(24)=横浜市港南区=を動物愛護法(変更の許可等)違反の疑いで書類送検し発表した。引用元:https://www.asahi.com/articles/ASP6B574XP6BULOB00P.html

岡山市中区原尾島を地図で確認

見つかるまでは近隣住民は落ち着いて寝ることもできませんね。早く見つかることを祈るばかりです。

https://twitter.com/5364xyz/status/1452170498796777480?s=20