blackpinkの炎上総理由まとめ!(アメリカ・韓国・日本)

2022年9月16日にカムバックを果たすK-POPガールズグループのblackpink。

約1年10か月ぶりのカムバックということで待ちわびていたファンにとっては嬉しいばかりですよね!

これまでにも様々な快挙を成し遂げてきたblackpink。

しかし、その反面沢山の炎上騒動が起こっていたことがわかりました。

熱愛や匂わせの情報は気になるところですよね。

そこで今回は

  • 【blackpink】炎上に関する世間の声は!?炎上は本当だった!
  • 【blackpink】これまでに起こった炎上騒動まとめ
  • 【blackpink】プロフィール&経歴

についてまとめました。

【blackpink】炎上理由への世間の声は!?炎上は本当だった!

まずは、blackpinkが本当に炎上していたのか世間の声を聞いてみましょう。

[jin-iconbox06]BLACKPINKがaespaのAIコンセプト真似したってプチ炎上してるけど、なんか普通に悔しいよな……レジェンドが若手のアイドルの真似したって言われるのが悔しい。それで完全に否定できないのも悔しい。確かに似てる両グループファンだから余計悔しい[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]なんかさ、BLACKPINKがパンダ触って炎上とか見たけどさ、BLACKPINK叩くのはお門違いじゃないの?え、だってパンダ触っていいですよって言われて触っとるのにどう考えても飼育員さんの方を注意するべきじゃないの? パンダの生態BLACKPINKが知っとかんとおかしいのか?うちも知らんわ[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]タイの首都にあるカフェの男性オーナーが、Kポップのガール・グループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」のタイ人メンバーをめぐって「不適切」な投稿をし、大勢のファンからの激しい怒りを浴びて炎上する事態となった。[/jin-iconbox06]

確かに至るところで炎上が起こっていると思われますね。

なぜ炎上するのかはわかりませんが、このタイミングでカムバックすることがそもそも炎上商法だと言っている方もいました。

【blackpink】これまでに起こった炎上騒動まとめ!

ブラックピンク
出典元:iFLYER

では、これまでにblackpinkに起こった炎上騒動をまとめていきます。

【blackpink】炎上理由①Lovesick Girls

まずは、2021年に発表した「Lovesick Girls」という楽曲に関する炎上です。

MVは配信からわずか75時間再生回数1億回を突破し、共感できる歌詞とこの曲のイメージにぴったりのダンスで世界中から大絶賛されていた一方、MVの中でジェニーさんが着ていたナース服が大きな議論を生みました。

では、実際のMVをご覧ください。

問題となったナース服のシーンは現在削除されていますが、もともとはジェニーさんがナースと患者の1人2役

No doctor could help when I’m lovesick(意訳:恋の病を治せる医者なんていない)

という歌詞を歌いながら見せるシーンがありました。

そのナース服がぴったりとしてタイトで短いスカートに赤いピンヒールと、ナースを性的対象に卑下しているという批判が相次いだのです。

実際の画像がこちら。

ジェニー
出典元:Twitter

確かにセクシー感は否めないですね…

この姿が登場するシーンは約5秒と短いものだったのですが、このMVを見た視聴者だけではなく、韓国の全国保健医療産業労働組合までに及び、

彰かな性的対象化であり卑下的描写だ

と制作したYGエンターテイメントを批判。

実際に看護師からの声として

[jin-iconbox06]ナースを英雄視する雰囲気も作られているが、裏では未だに看護師はセクハラの対象になっている[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]ナースたちは病院の労働者の中でも一番高い広津で性暴力を受けているとし、大衆文化によって歪曲されたナースのイメージが映し出されることによって状況は悪化していくだけだ[/jin-iconbox06]

と訴えたとのこと。

この楽曲を発表したのはコロナ禍ということもあり、看護師は大変な思いで毎日働いているのも関わらずあり得ないという声も続出しており、炎上するのも自然だったのかもしれませんね。

【blackpink】炎上理由②How You Like That

続いては、2020年に発表された「How You Like That」の楽曲からの炎上です。

MVにヒンドゥー教の神”ガネーシャ“の像が出てくるのですが、無礼な形で使用されたとし、インドのファンが反発。

謝罪を要求する事態になりました。

実際のMVがこちらです。

ガネーシャが登場するのはMVで1分20秒~1分26秒に出てくるリサさんのパートで、王座に座るリサさんの左横に登場。

リサ
出典元:Twitter

インドのネットユーザーからは

[jin-iconbox06]ガネーシャは地面におけない[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]これはインドのヒンドゥー教を尊重していない[/jin-iconbox06]

と主張。

リサさんが像の近くで靴を履いていることも問題視されていました。

このことでYGに説明と謝罪を要求。

この楽曲はYouTube史上最速で再生回数1億回を達成する大ヒットとなったのですが、一方でこのような騒動が起こってしまうのは悲しいですね。

ちなみに現在MV内でのガネーシャは無くなっているので編集しなおしたと思われます。

blackpink】炎上理由③パンダの扱いが悪い

3つ目はパンダの扱いが悪いと中国で炎上。

そのきっかけはblackpinkが出演したリアリティーテレビ番組に出演した時のこと。

中国の国宝とされるパンダの赤ちゃんに触れた際、扱いに問題があったとして、批判を受けることに。

この騒動で同番組にエピソードは放送中止となりました。

ここまでの騒動になった行動とは、「パンダの赤ちゃんを素手で触った」というもの。

実際の画像がこちら。

ブラックピンク
出典元:ダンミ

中国のユーザーからは

[jin-iconbox06]なぜ手袋を着用せずに、中国の国宝であるパンダを触ることができるのか[/jin-iconbox06]

という声が続出。

それに対しblackpink側は

専門の獣医と飼育士が参加し、徹底した防疫管理と衛星規則を守りながら行われた

とコメントを発表。

しかし、パンダ保全専門家の方々からの勧告と国際協力慣例を尊重する形で動画を非公開にしたとのことでした。

この件に関し日本のユーザーからは

[jin-iconbox06]パンダは中国が最も大事にしている希少動物。そりゃそうでしょう[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]blackpink本人が悪いのではなく、ふれあい施設の人たちがルールを徹底していなかったのが原因では?[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]今後は管理を徹底すれば良いだけの話で、そこまで騒ぐことなのかな…[/jin-iconbox06]

など賛否の意見が相次いでいました。

確かに韓国や日本ではパンダは可愛いというイメージだけで、中国との認識に差がありますが、中国では国宝とされているため、批判が出るのも仕方なかったのかもしれませんね。

【blackpink】炎上理由④リサのダンス盗作疑惑

4つ目は2020年4月に起こったリサさんのダンス盗作疑惑での炎上です。

リサさんはグループの中でも特にダンススキルについてはナンバーワンと言われる実力の持ち主です。

そんなリサさんがダンス盗作疑惑によりアメリカで炎上しました。

自分のダンスを盗作されたと主張したのは、YouTuberでアメリカ人のダンサー女性・Cierra Nicholsさん。

盗作されたと言われているNicholsさんが踊る動画がこちら。

腰をバウンドするような動きが特徴的なダンスなのですが、リサさんが踊っている動画はこちら。

腰をバウンドする動きやヒップラインを強調するようなパフォーマンスがとても魅力的ですが、盗作されたと主張するほど似ているとは思えないですよね?

この件を受けてリサさん側は

基本的にリサ本人がダンスの振り付けを考えてパフォーマンスをしているのではなく、ダンスの講師やプロデューサーがついており、その指導のもとパフォーマンスをしています。リサ本人が他のダンサーの振り付けをマネして、そのままパフォーマンスすることはありません。

とコメントを発表。

このコメントを受けたNicholsさんは、しっかりと納得し問題は収束しました。

その後、Nicholsさんからリサさんに謝罪のコメントを出したとのことです。

解決して良かったですね!

【blackpink】炎上理由⑤リサのソロ曲の宣伝が遅い

5つ目はリサさんのソロ曲の宣伝が遅いと炎上したことです。

2021年1月26日の日付が変わった瞬間にロゼさんのソロデビュー曲ティーザー映像が公開されました。

ジェニーさんとジスさんはすぐにInstagramで告知したのですが、リサさんは翌朝までロゼさんに関する投稿をしなかったため、

[jin-iconbox06]リサはロゼを応援する気がないのか[/jin-iconbox06]

と一部ファンの間で炎上。

しかし、リサさんにも何か投稿できない事情や仕事があったのかもしれないという擁護の声もあがり、ファン同士で対立が起き「#ApologizeToLisa」というハッシュタグがトレンド入りしました。

その後、2月2日にはTwitterで「#RespectLisa」というハッシュタグがファンによって拡散され、「タイに帰って」「タイならお金持ちで有名」など差別的なコメントも。

すると今度は差別的なコメントに反対する動きが起き「#RespectLisa」「Stop Racism」「Say No To Racism」といった言葉がトレンド入りする事態に。

この「#RespectLisa」というハッシュタグが広まったのか今回が初めてではなく、2019年の一部ネット上でリサさんに対し「タイから稼ぎに来ただけ」といった差別的な投稿が書き込まれ、ファンが「#RespectLisa」を使っていたとのこと。

1つの炎上がこのような大きな事態に発展してしまい、リサさんにとっては辛い時期だったのではないでしょうか。

【blackpink】炎上理由⑥ジェニーのいじめ疑惑・校内暴力

6つ目はジェニーさんのいじめ疑惑や校内暴力での炎上です。

K-POPアイドルではよく出てくる問題ですが、このいじめ問題というのは学生の頃や練習生の頃までに戻ってその時の素行が悪かった人たちが標的になっています。

どうしてもそのビジュアルでは家柄が良いために人気グループや他の人達よりも目立つ人たちの集まりと絡んでいることが多いことから一部の人たちにいじめをしてしまっているのではないかという疑惑が立つことも多いようです。

その標的としてジェニーさんもその1人になってしまったのですが、ジェニーさんがいじめや校内暴力をしていたという投稿が相次ぐことに。

私は2010年にジェニーと同じクラスだったんだけど、英語が下手だった私はジェニーと現地の学生にいじめられていました。

本当に自殺したいと思うほどです。ジェニーは自分がやりたいようにならないとダメな性格で、英語が下手な韓国人留学生を無視したりいじめたりしていました。

他にもこのような投稿があったとのこと。

ジェニーさんには練習生時代にもいじめ疑惑があり、当時のSNSでは批判が殺到。

しかし、擁護する人達も多かったことから時間とともに徐々にその批判は少なくなっていったのですが、再燃し炎上したとのことです。

何度も再燃するので信憑性が高くなり炎上することに。

K-POPファンであればご存じかと思いますが、このような情報は大半がデマであることが多いので、ジェニーさんの件もデマであった可能性が高いでしょう。

【blackpink】炎上理由⑦ジェニーの熱愛報道

7つ目はジェニーさんも熱愛疑惑での炎上です。

先ほどのいじめ疑惑のタイミングと同時期に熱愛疑惑でも炎上してしまったジェニーさん。

blackpinkはYGエンターテイメント所属で、基本的に熱愛が禁止になっているため普通であれば考えられないのですが、それにも関わらずジェニーさんとBIGBANGのジヨンさんが熱愛関係にあるとディスパッチがスクープ。

https://twitter.com/mainichi_kr/status/1364394574249005063?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1364394574249005063%7Ctwgr%5E20f3f937a9d4171bf3448739fecfa31439b42029%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fuelog.com%2F%3Fp%3D20219

過去にはEXOのカイさんとの熱愛が報道され事務所側が認めていることからジヨンさんとの件も炎上したと考えられます。

さらに、現在韓国や日本で話題になっているのがBTSテテさんとの熱愛報道。

匂わせ画像がかなり流出しているようなのですが、韓国ではよくある完全なる加工画像ばかりだとのこと。

ジェニー テテ
出典元:Twitter

そのため、ジェニーさんとテテさんの熱愛に関しても完全なるデマであることがわかっているのですが、アイドル同士の熱愛というのはどうしても炎上してしまうことが多いですよね。

【blackpink】炎上理由⑧ジェニーの手抜きダンス

8つ目はジェニーさんの手抜きダンスでの炎上です。

blackpinkの活動があまりにも忙しすぎてジェニーさんのダンスが手抜きではないかと言われたことがありました。

SNSでもこの手抜きダンスについては話題になっていたようです。

[jin-iconbox06]プロなら体調不良をファンに見せんじゃねぇって話なんだよ。韓国では競争率の激しいアイドル界の中、人生をかけてほんの一握りのトップを目指している練習生やアイドルはたくさんいる。初心を忘れていないそいつらの方がよっぽどいいものを見せてくれるだろうよ[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]ジェニの手抜きダンス最近擁護する人多いけどジェニーのアメリカの番組とかコーチェラの動画見たことある?あそこまでできんのにパフォーマンスする場所や国で手抜きするのを決めてるのがあまりにもプロ失格すぎる。しかもジェニーにとって日本は手抜きしていい国なのも見え見えだしね。[/jin-iconbox06]

この炎上は日本で起こったことのようですね。

blackpinkは今までのアイドルとは違いその圧倒的なダンス力とパフォーマンス力に魅力を感じられて人気になったグループなので、手抜きダンスがより批判を生んだのだと思います。

それにジェニーさんは圧倒的センターとして注目されているので余計に大きな騒動となったのでしょう。

しかし、ジェニーさんは足をケガしたことがありそのケガが引きずって踊りにくいのではないかという擁護の声が多く浮上しているのも事実です。

ジェニーさん自身も「ケガのせいで踊りにくい」というコメントを発表していたこともあるようなので、実際のところケガが原因なのか本当に手抜きだったのかはわかっていません。

【blackpink】炎上理由⑨Ready For Loveがaespaパクリ

最後9つ目はblackpinkの未発表曲「Ready For Love」のMVがaespaに似ているということで炎上しました。

「Ready For Love」はPUBGモバイルとのコラボプロジェクトの一環としてリリースされらスペシャルトラックで、MVにはメンバーではなく、メンバーのゲーム内アバターが登場し、ダンスを披露しています。

このMVがヴァーチャル世界にメンバーのアバターが存在するという世界観を持つK-POPグループaespaを連想した人が少なくなったようです。

実際に「Ready For Love」のMVサムネイルはaespaが2021年12月にリリースした「Dreams Come True」のジャケットに似ているとの声が浮上しています。

ブラックピンク エスパ
出典元:デバク

また、メンバーのソロ動画や一部のシーンについても似ている部分があったとのこと。

出典元:デバク
ブラックピンク エスパ
出典元:デバク

過去にはaespaがblackpinkの衣装をマネしたなどの炎上もあったので、ファンからすれば「どっちもどっち」と思っているようです。

blackpinkのプロフィール&経歴

ブラックピンク
出典元:ReNOTE

blackpinkは2016年にYGエンターテイメントからデビューし、メンバーはジスさん、ロゼさん。ジェニーさん、リサさんの4人。

YGエンターテイメントでは、2NE1というガールズグループが誕生して以来、7年ぶりのガールズグループデビューとなりました。

メンバー同士の仲がいいため、あえてリーダーを決めていない珍しいグループです。

2016年8月には1stシングルアルバム「SQUARE ONE」をリリース。

SQUARE ONE
出典元:Amazon

その後、音楽番組でパフォーマンスを披露すると、デビュー14日にして早くも1位の座に輝きました。

この結果は韓国国内でも

歴史を塗り替えた

と称賛されるほどでした。

同年11月には早くも2ndシングルアルバム「SQUARE TWO」をリリース。

SQUARE TWO
出典元:Mysaund

2017年には日本デビューも果たし世界への扉を開き始めました。

その後、アメリカのバラエティ番組にも出演し通訳なしでのやり取りやパフォーマンスを披露。

あっという間に世界進出に成功!

ただ可愛いだけではなく、歌唱力・ダンスレベルが認められたということなのでしょうね。

2019年にリリースされた「KILL THIS LOVE」では公式MVが史上最速で再生回数1億回を突破し、話題に。

さらに、アメリカの野外音楽フェスではK-POPガールズグループで史上初の出演を果たし、アメリカレコード協会からはシングル「DDU-DU DDU-DU」K-POPガールズグループ初のゴールド認定を受けています。

その勢いもあり「DDU-DU DDU-DU」のMVの再生回数は10億回を突破!

さらに、2020年10月リリースの初フルアルバム「The Album」米ビルボード200で初登場2位を記録。

The Album
出典元:YGEX

これは韓国の女性グループとしては過去最高となる快挙で、K-POPの歴史に新たな一歩を刻みました。

それ以降はグループ活動ではなくソロでの活動が増えていたのですが、今回のカムバックを機にblackpink旋風をまた巻き起こしてくれるのではないでしょうか。

blackpinkに関する世間の声

では、blackpinkに関して世間の方はどう思っているのか見てみましょう。

[jin-iconbox06]blackpinkのカムバックが刻一刻と近づいてる!タイトル曲も「Shut Down」発表されたし!かっこいい感じなのかな?めちゃ楽しみ♥プレリリース超えてきてくれるだろうと今からドキドキ♥[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]やっぱジェニーはオレンジじゃん!ジスはいつもに増してかっこいいし、ロゼは長いし可愛すぎる♥リサは三白眼めちゃめちゃかっこいいし流石blackpinkですね♥[/jin-iconbox06] [jin-iconbox06]いや~やばいっすね…これだけでかなり強烈…かなりブラックを感じる…やっぱりblackpinkはかっこいいよ…かっこいいを貫いてる…約2年間皆で帰りを待っててよかった![/jin-iconbox06]

「かっこいい」という声が続出していますね!

メンバーそれぞれ可愛いですし綺麗ですが、4人揃うと「かっこいい!」になるグループ…

それがblackpinkです!

【blackpink】炎上理由について世間の声は!?炎上は本当だった!

今回は、blackpinkに関するこれまでに起こった炎上騒動をまとめてみました。

かなり沢山の炎上があることがわかったのですが、ちょっとしたことが大きな騒動になっているということですね。

プレリリースを果たし本格的なカムバックが2022年9月16日と迫っているので、今回は炎上することなく活動できることを祈るばかりです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください