cocomi(ここみ)の髪がサラサラ!理由はつげ櫛?母工藤静香直伝ヘアケア方法とは

cocomiの 髪が綺麗

フルーティストで先日ディオールのモデルとしてデビューした木村拓哉さんと工藤静香さんの娘:cocomiさん。腰まであるロングヘアがサラサラでどんなケアをしたらあんな綺麗なロングヘアになれるのか気になります!

美容室で特別なケアをしているのでしょうか?

実は「つげ櫛」「椿オイル」という昔からある方法でケアしていることがわかりました。

しかも、工藤静香さんも実践していて、ケア方法は母直伝とのこと。

この記事ではcocomiさんの美髪に癒されながらどうしたらあんな美髪になれるのか理由を探ってみました!

cocomi(ここみ)がインスタでヘアケア紹介!髪は親子で「つげ櫛」ケア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@cocomi_553_officialがシェアした投稿

 

cocomiさんのインスタではいつも完璧なロングヘアを披露されています。

「縮毛矯正にも見えるくらい広がらないストレートが素敵」

「cocomiちゃんみたいな髪になりたいから伸ばす」

黒髪が綺麗などネットでも話題になっています。

https://twitter.com/OL76587932/status/1261668214422900737?s=20

そんなcocomiさんですが、インスタでヘアケア方法について投稿しています。

「私はつげ櫛で髪を梳かしています!手放せないアイテムのひとつです。」

つげ櫛でケアしている時のcocomiさんの様子がコチラ↓

https://twitter.com/kanawang_/status/1260333501498482689?s=20

髪がCMみたいに波打っていらっしゃる・・・!

これはすごいですね。

つげ櫛のヘアケアは母:工藤静香も愛用

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

実はこちらのつげ櫛は母親の工藤静香さんも愛用中。

2枚目は今はまっているつげのクシです。
椿油を染み込ませて使ってます!!

写真を見ると喜多つげ製作所さつまつげ櫛を使っているようですね!

つげの木を10年寝かして作っているこだわりの品のようで価格は用途・サイズによって4,000円~15,000円と幅広い価格で販売されています。

(それでも櫛って持つイメージが無かったから高いですね・・・!)

参照:喜多つげ製作所

喜多つげ製作所さつまつげ櫛は鹿児島産の最高級のつげ材を使用し、木目細かく丈夫なのが特徴だそうです。

つげ櫛+椿油のヘアケアをCocomiも実践?

さらに、工藤静香さんはこのつげ櫛に「椿オイル」を浸して使っているそうです。

最近お気に入りのヘアオイル
バラのエキスが入っていていい香り
ヘアオイルと言うか、美容オイルのようです!

こちらも「初椿」という商品で4,000円~売られています。

どちらもものすごく高いブランドもの、という印象はなく、良い素材を高純度で丁寧に使っている印象がありますね。

cocomi(ここみ)の髪サラサラ画像・動画

ここでcocomiさんの髪がサラサラな様子を画像、動画で堪能していきましょう。

天使のリングができてる!

https://twitter.com/cocomi76233559/status/1242682264049209347?s=20

 

【画像】学生時代のCocomiの髪はクセ毛?

Cocomi 学生時代 髪がくせ毛写真

参照:https://bunshun.jp/articles/photo/37037?pn=4

cocomiさんは昔からストレートのサラサラヘアだったのでしょうか?

調べてみるとcocomiさんの学生時代の卒アルは少しくせ毛があったように見えますね。

今よりも髪質が細く広がりやすそうな印象がありますね。

Cocomiのような髪になりたい!オススメの自宅ヘアケア3選

cocomiさんのようになりたくて「髪を伸ばしたい」というファンも多いです。

しかし、髪を伸ばすと増えるトラブル・・・毛先の荒れや絡みなど、つげ櫛と椿オイルだけで本当にcocomiさんのような綺麗な髪になれるのでしょうか?

ここではcocomiさんのような髪になるためさらに気を付けたい3つのポイントをご紹介します。

1.食事を変える

Cocomiさんは母親の工藤静香さんのこだわりもあってかなり食事に気を遣われていることでも有名ですね。

髪に良い栄養素というと、7大栄養素があります。

  1. タンパク質髪の基本成分であるケラチンのもとになる、上質のアミノ酸を含むタンパク質が多い食品(肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、乳製品、カキなど)
  2. ヨード甲状腺の働きを助け、髪の発育を促進するヨードを多く含む食品(わかめ、昆布、ひじきなどの海藻類)
  3. ビタミンE、A血行をよくして抜け毛を防ぐビタミンE、Aを多く含む食品(にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草などの緑黄色野菜、玄米、胚芽米、小麦胚芽油、ごま、ナッツ類、紅花油など)ビタミンA、C、E、Fなど
  4. ③と同じ役目を果たす、ビタミン、特にA、C、E、Fなどを多く含む食品(レモン、オレンジ、キンカン、さくらんぼ、いちごなどの柑橘類)
  5. エイコサペンタエン酸血液の凝固力を下げてコレステロールがたまるのを防ぐエイコサペンタエン酸を多く含む食品(いわし、ぶり、さばなどの背の青い魚)
  6. ビタミンB頭皮の新陳代謝を促進するビタミンBを多く含む食品(玄米、小麦胚芽油、豚肉の赤身、レバー、マグロなど)
  7. コラーゲン髪のツヤや張りをよくするコラーゲンを多く含む食品(長いも、れんこん、納豆など)

引用:https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usugeno_taisaku/bad_delicious_hair/

工藤静香さんがインスタで公開していた「幼いころの定番おやつ」もまさに髪に良いおやつですね!

2.適度な運動

Cocomiさんは普段はそこまで筋トレをストイックにやっているわけではないですが、もちろんあのスタイルを見ると適度に運動していることはよくわかりますね。笑

このインスタでは自宅のジムスペース(!)で妹のkokiさんと筋トレしている様子が公開されています!

ちなみに、撮影は父親の木村拓哉さんだったということですから、豪華すぎますね・・・!

ちなみにプランクの動きはkokiさんが個別で紹介していますね。

プランクははじめての女性なら20秒とできないと言われていますから、そうとう鍛えているのがわかりますね!

3.髪の洗い方、乾かし方

腰まであるロングヘアにもかかわらず、ストレートで美しいcocomiさんの美髪。

日頃の丁寧なケアのたまものですね。ここでは、cocomiさんのようなロング美髪になるためにできる髪に良い洗い方・乾かし方をご紹介します。

髪に良い洗い方

  1. 洗う前にブラッシングし、抜け毛やホコリを浮かせ洗い流しやすくする
  2. 1分30分ほどお湯で頭皮から髪の毛まで予洗いする
  3. お湯の温度は36~38度がベスト
  4. うなじから洗う
  5. 指の腹で洗う
  6. 洗い流しは髪の毛の襟足から流れに逆らうように

髪に良い乾かし方

  1. タオルドライ後5分以内に乾かす
  2. 根元から乾かしていく
  3. 仕上げは温風⇒クールに切り替えてキューティクルを閉じる
  4. 仕上げのトリートメントは頭皮につけない

基本的なことをしっかりやるだけでも地毛の癖や荒れはケアできそうですね。

cocomiの髪がサラサラまとめ:つげ櫛&椿オイルに丁寧な暮らしの賜物

cocomiさんの髪がサラサラな理由をここまでまとめてきましたが、

母親工藤静香さんのこだわりにたぶんに影響されて現在のサラサラヘアになっているのがわかりました・・・!

妹のkokiさんも同じく美髪で癒されますね。