平野紫耀は母子家庭で母親との幼少期【感動のエピソード】まとめ

King&Princeのセンター・【国宝級のイケメン】平野紫耀さん。

母子家庭ということは、有名で破天荒なお母さんについてテレビでも話しています。平野さん家庭は、母子家庭だった為、あまり裕福ではなかったようです。 平野紫耀さん自身も幼少期は、かなり苦労してきたそうで、貧乏エピソードもたくさんあります。

今回は、そんな平野紫耀さん家庭や、お母さん、貧乏な母子家庭で育った平野紫耀さんの幼少期の仰天エピソードをまとめてみました。

平野紫耀は母子家庭で母親が10代で出産!?

2018年に出演した【メレンゲの気持ち】でお母さんは40歳と発言しています。平野さんは、1997年1月29日生まれ、当時21歳だったので、お母さんは19歳で出産している事がわかりました。

平野さんは、母子家庭で育ち、もともとの家族構成は【父・母・弟の4人家族】弟が生まれて間もなく、両親が離婚しています。

平野さんは、小学生の時に・・・

ダンススクールに入り徐々に才能を開花させ注目されるようになりました。
そのころから、芸能界で活躍して家計を支えたいと思っていたようです。
幼いながら、家庭の事情を理解していたようですね。親子孝行な子供でした。

僕が基本お仕事がんばっているのは、親の為なんですよ。

平野さんは、母子家庭で育ち、母親が苦労してきたことを間近で見てきたことから【お母さんを少しでも楽させたい】と思っていたようです。

平野紫耀は母子家庭で母親がは元ヤンキーだった!?

2018年11月7日放送【今夜くらべてみました】に出演した平野紫耀さんは、母親は元ヤンキーだった事を暴露しています。

  • 怒ると超怖く、掃除機で殴られる事もあった
  • 紫耀(しょう)の名付け親もお母さんでお母さんが【紫】が好きで名前の響きがカッコいいからこの漢字と名前にしたようです。
  • ママと呼ばないと怒られる・大人になっても【ママ】と呼ばせている
  • おばあちゃんの前では、自分のことを「しょう」と呼んでいる。呼ばせている?

平野紫耀は母子家庭で母親の仕事は?

2018年10月に放送された「RIDE ON TIME」で語ったお母さんエピソード・・・

  • 幼い頃に両親が離婚した。
  • 母親が平野紫耀さんと弟さん2人を女手一つで育てあげた。
  • 働きすぎで体を壊してしまった事であった。

お母さんの仕事内容は・・・

わかっていませんが、19歳で出産したことを考えると高卒?と思われます。

一般の会社の事務仕事やパートの掛け持ち、資格がなくても働けるお仕事をされていたのではないかな言われています。あくまでも推測です。

平野紫耀の母親が働き過ぎて脳腫瘍に?今は完治した?

2016年12月の舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」で

平野紫耀さんのセリフがありました。実話です。

「俺が小さい時に両親が離婚して、母さんは夜遅くまで働いてくれて。俺が上京する時に母さんの脳に悪性の腫瘍が見つかった。母さんが手術する時舞台で踊っていて付き添ってあげられなかったんだ。でも、俺が舞台に立って成長することが一番喜んでくれるんだ」

この時は、SexyZoneの佐藤勝利さんも・・・

実の父を亡くしたという事実をもとにしたセリフを述べるシーンがありました。

故・ジャニー社長自らが提案した演出と言われています。
ファンからは、この演出に対して【やりすぎ】と平野さんの精神面を心配する声があがっていました。現在、テレビでもお母さんのエピソードを話しているので、お母さんは、病気から回復したと言われています。

平野紫耀は母子家庭【超貧乏】エピソード

平野紫耀さんは、幼少期は超貧乏だったようです。そんなエピソードをまとめてみました。平野紫耀さんの母親は平野さんと弟の子供二人が幼い頃に離婚しており、母子家庭で苦労しながら育ててきました。その暮らしはとても、貧しかったようです。

2018年【今夜くらべてみました】で話していました。

平野紫耀は母子家庭【超貧乏】エピソードその①(クリスマスプレゼント)

平野紫耀さんは、小学校6年生の時に【ネックレス】がほしいとサンタさんにお願いをしました。

しかし・・・届いたクリスマスプレゼントは・・・

図書カード

そして、翌年の中学一年生の時には、【アクセサリー】がほしいとサンタさんにお願いをしました。

しかし・・・届いたのクリスマスプレゼントは・・・

うまい棒50本

このエピソードを聞いただけで、苦労していた事がわかりますね。平野さんが望むものではなかったですが、何とかプレゼントを渡したいというお母さんの優しさが伝わるエピソードでした。

平野紫耀は母子家庭【超貧乏】エピソードその②(お弁当)

平野さんは、お母さんはつくるお弁当についても語っています。いわゆる【思い出のおふくろの味】です。

しなしなのから揚げとべちょべちょの白米

平野

引用元:ツイッター

から揚げがしなしなの理由について、貧乏だったから油で揚げていなかったようです。冷凍食品をそのまま、弁当箱にいれて自然解凍って感じでしょうか。

でもそれが、平野さんの【おふくろの味】でべちょべちょの白米も大好きだったようです。母親は思いの優しいお子さんだったようですね。一生懸命働いているお母さんに感謝していたと語っています。

平野紫耀は母子家庭【父親】エピソード

平野さん父親との記憶はほとんどないと語っています。

平野さんが3歳のころに両親が離婚しているので、【思い出】はないようです。

離婚後も一度もあっていないおようで平野さん本人が

お父さんの記憶はまったくない

と語っていました。

平野紫耀は母子家庭【幼少期】エピソード

平野さんは、幼少期から様々なエピソードをもっていました。

平野紫耀は母子家庭【幼少期】(やんちゃ)

母子家庭で育った平野さんは、幼少期はかなりやんちゃな性格でかなりのエピソードをもっていました。

平野

引用元:ツイッター

「1円玉・5円玉を食べていた」

  • よく落ちているものを食べていた。
  • 胃の中から1円玉が5枚くらい出てきた

と雑誌の取材でも語っています。幼稚園時代には、お金を食べて病院に運ばれたこともあったようでかなり手がかかったようです。さらに・・・

  • 幼少期骨折7回

保育園の岩の上からダイブ・友達の足を蹴って、ケンカしたりと相当やんちゃな性格だったようですね。

平野紫耀は母子家庭【弟思い】エピソード

平野さんには3歳年下の弟がいます。平野さんの家庭は母子家庭だったことから、家にいないことも多く、さらに身体を壊し家事兄弟でやっていたようです。兄の紫耀が母親に変わって、料理を担当したようです。

弟の世話をしながら、家事(料理)をしていました。

節約メニューを考え、家庭に負担をかけないように幼いながらも考えていました。得意料理は・・・

ホイコーロー

市販ではなく、すべて自分でつくれるようです。

初主演映画「honey」の舞台挨拶では・・・

「時間があれば料理をします。得意なのは回鍋肉。メンバーの高橋海人にもふるまって。うまいうまいと無言で食べていました」と語っていました。

平野

引用元:ツイッター

平野紫耀は母子家庭【母親の病気・手術】エピソード

平野さんは、幼少期に【川崎病】を発症していました。

川崎病とは・・・

乳児期になることが多く、血管の炎症で心筋梗塞の要因ともなる大病

川崎病の手術を受けて、しばらく運動禁止だったようです。体力作りの為に小学生からダンススクールに入ったようで、今のジャニーズにつながる奇跡的な出会いでした。

しかし、ダンスにのめり過ぎて、ヒザを痛め手術をした事もあったようでこの時は、自分のヒザの事よりも

母親にまた、負担をかけてしまう

と泣いていたようです。母親に思いで優しい子だった事がわかりますね。

https://twitter.com/udFWmR3e7aHNY3Q/status/1253260795695132672?s=20

母親の【脳腫瘍】が発覚!

2016年12月の舞台【ジャニーズアイランド】の劇中で平野さんが・・・

俺が東京出る時にに、母親の頭に悪性の脳腫瘍が見つかった

というセリフをいっていました。これが、事実ということが、翌日のスポーツ紙での記事でもわかります。平野さんが上京したのが・・・

2015年の18歳の時

ダンスのスキルを基礎から学ぶために東京ではなく、関西ジャニーズJr.を自ら希望しました。関西ジャニーズでしっかり基礎を学び東京進出するというタイミングで母親の病気が発覚したようです。

2016円に手術を受け、今も闘病していると噂です。

平野紫耀は母子家庭【母親の再婚】

平野さんのお母さんは、現在再婚しているようです。【行列ができる法律相談所】でお父さんの年齢を聞かれたときに40歳と答えていました。

キンプリのメンバーも・・・

紫耀のパパとママ2人が舞台を見に来たと語ってます。

平野

引用元:ツイッター

この記事の内容からもお母さんは再婚している可能性が高いという事がわかりますね。

平野紫耀は母子家庭【ファンの声】

平野さんは、母子家庭で幼少期は育ちました。お母さんも女手一つで2人の子供を育て上げ、貧乏ながらそうとう頑張ったようです。ファンたちもこのエピソードに感銘を受け、応援している人が多いです。私もその一人ですが・・・。

平野紫耀は母子家庭【まとめ】

今後もキンプリ・平野紫耀の活躍に大いに期待していきたいと思います。