松倉海斗と菅沼ゆりガセ!好きなタイプは『のんちゃん』まとめ

ジャニーズJr.ユニット「Travis Japan(通称「トラジャ)」メンバーで、天然がゆえにイジられることの多い松倉海斗さん。

「まつく」の愛称で呼ばれ、純粋で実はメンバーの中で最も繊細な心を持っているという面も持っていてます。

そんな松倉海斗さんに惹かれているファンは多いでしょう。

彼に限ったことではないですが、推しに彼女がいるのかファンにとっては気になりますよね。

実際に「菅沼ゆり」さんと噂となった事もありますし・・・。

そこで今回は、

  • 松倉海斗さんと管沼ゆりさんの噂
  • 松倉海斗さんの好きなタイプ
  • 「のんちゃん」がタイプって本当?

について調べてみました!

松倉海斗と菅沼ゆりガセ!

松倉海斗さんの正面の写真画像
引用元:Twitter

松倉海斗さんの彼女として広く知られているのが「菅沼ゆり」さんという方です。

菅沼ゆりさんは女優や雑誌のモデルとして活躍されていて、「ゆりっぱ」の愛称で呼ばれています。

菅沼ゆりさんの正面から撮った画像
引用元:Twitter
菅沼ゆりのプロフィール
生年月日:1995年9月3日
出身地:千葉県
身長:153㎝
趣味・特技:趣味・特技:メイク(コスメ/スキンケアマイスター資格取得)

(引用元:ASOBISYSTEM)

目鼻立ちがはっきりとしていて、ハーフっぽい顔立ちのキレイな方ですね♪

ですが、純日本人だそうですよ!

松倉海斗さんが1997年生まれなので、菅沼ゆりさんは2歳年上となります。

2人は、昔Eテレでやっていた『Rの法則』という番組で共演し、交際の噂となりました。

しかし、松倉海斗さんと菅沼ゆりさんのデートの目撃情報やスクープ、番組共演以降で一緒になったメディアがないことから、「ガセ」である可能性が高いです。

また、『Rの法則』で2人が共演し、菅沼ゆりさんが松倉海斗さんの好みに合致したことで、憶測が生まれ、噂が1人歩きして「彼女」に発展したのではないでしょうか?

菅沼ゆりの名前が掲示版に挙がっていた?

松倉海斗さんがコンサートで引き語りしている時の写真画像
引用元:Twitter

松倉海斗さんと菅沼ゆりさんの交際はガセである可能性が高いのですが、菅沼ゆりさんが掲示版5chの話題に挙がっていたことがあるそうです。

話題に上がっていたのは「バンドマンとつながりがある女性」というものでした。

松倉海斗さんは、アイドルですが趣味に「ギター・作詞作曲」を上げていて、弾き語りも披露されています。

菅沼ゆりさんが掲示版で話題に上がっていたのをファンが見て、警戒したことから噂が広まったのかもしれません。

松村海斗の過去に噂された彼女は?

松倉海斗さんの横向きの写真画像
引用元:Twitter

松倉海斗さんと過去に熱愛交際の噂となった女性を調べてみたところ、「まゆちゃん」という女性が出てきました。

「まゆちゃん」とは2017年に付き合っていたとされていて、当時松倉海斗さん19歳、「まゆちゃん」は12歳だったそうです。

その年齢差は7歳!

もしかしたら、「まゆちゃん」は松倉海斗さんの親戚の子か何かで可愛がっていて、遊びで「彼女」とか冗談で言っていたことが広まったという可能性も考えられますが、それなら「親戚の子」とか言っているはずなのでそれはないでしょう。

さすがにちょっと無理があるとのことで、この噂も「ガセではないか?」と言われています。

松倉海斗がAKB48と合コンのスクープ!

松倉海斗さんのモノクロ写真画像
引用元:Twitter

2015年に『週間女性』が松倉海斗さんと元ジャニーズJr.の羽生田挙武さん、AKB48の何人かのメンバーと合コンをしていたと報じました。

それも1回だけでなく、複数回というのだからファンは驚きですよね。

実は先ほども出ていたEテレの番組『Rの法則』で、AKB48のメンバーも出演していました。

合コンをするということは「恋人を作る」という目的も多少あります。

ですので、松倉海斗さんとAKB48のメンバーの誰かと付き合っているのではないかという噂も流れました。

AKB48のメンバー集合写真画像
引用元:AKB48公式Twitter

しかし、週刊誌には合コン中や帰りなどの写真は掲載されておらず文章のみだったのと、2015年以降はそのような噂は出てきていなかったことから、「デマ」である可能性が高いとされています。

1人暮らしを始めたのは彼女が理由?

松倉海斗さんが赤いスーツを着て写真を撮った画像
引用元:Twitter

調べを進めてみると、松倉海斗さんが「彼女の為に一人暮らしをした」という噂もありました。

松倉海斗さんは神奈川県茅ヶ崎市の出身で、ご実家の最寄り駅が「辻堂」ではないか?と言われています。

中学1年生の時にジャニーズ事務所に入り、実家から1時間半かけてレッスンや仕事の為に東京に通っていたそうです。

1時間半は子供にとっても辛いので、高校生の時に1人暮らしをしたいことを両親にお願いしたのですが、未成年だから許可がおりなかったとのこと。

松倉海斗さんが笑っている画像
引用元:Twitter

なので、しばらくは実家で暮らし茅ヶ崎から東京に通っていたそうなのですが、ある時を境に都心での目撃情報が多くなったそうです。

実家暮らしで知られていただけに、都心での目撃情報から「1人暮らしをしたのではないか?」と噂され、1人暮らしは「彼女の為ではないか?」とまで発展します。

しかし、菅沼ゆりさんとの交際やAKB48のメンバーの1人との交際の可能性が低いことから、ただ単に仕事の便宜のために1人暮らしをしたと考えられるでしょう。

松倉海斗の好きなタイプは『のんちゃん』?

松倉海斗さんが横に向いている写真画像
引用元:Twitter

松倉海斗さんは雑誌のインタビューなどで「好きなタイプ」についても話されています。

ファンとしては推しの好みは最重要チェック項目ですよね!

松倉海斗さんが答えていた主な好きなタイプはこちらです!

  • 真っ直ぐ生きている
  • お互いに刺激を受ける存在
  • 笑いのノリや波長が合う
  • 愛と感謝を忘れない
  • ネガティブ(守りたくなる、という理由から)
  • 純粋
  • 清楚
  • 真面目だけど明るい
  • 黒髪でショートカット
  • 色白の女性
  • ナチュラルメイク

以上のような方が好きなタイプのようです!

「愛と感謝を忘れない」には松倉海斗さんが人を大事に思ってることがよく分かります。

以前雑誌のインタビューで、「昔は過剰に傷つくのを恐れて、臆病になってたんですけど、最近は図太くなってきたなって思います。傷ついてる人の気持ちが分かるので、そこは大事にしたい」と言っていました。

その気持ちがよくわかる回答ですね。

松倉海斗さんがストップウォッチを持っている写真画像
引用元:Twitter

逆に苦手なタイプは「ガツガツくるタイプだそうですよ。

ファンの皆さん、注意しましょう!

松倉海斗は『のんちゃん』が好み!?

そんな松倉海斗さんの好みを全て網羅しているのが、女優の「のん」さんです!

のんさんはかつては「能年玲奈」の名前でかつては活動されていて、朝ドラ『あまちゃん』は記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?

のんさんが「1」のポーズをしている写真画像
引用元:Twitter

たしかに、のんさんは黒髪ショートの色白で、目がパッチリとした可愛らしい方ですよね!

メイクもナチュラルです。

また、のんさんは「仕事に真面目で礼儀正しい」との評判があるらしいので、まさに松倉海斗さんの好みと合致しています!

実際に松倉海斗さん自身が、のんさんのファンであることを明かしているらしいですよ。

これは今後、もしかすると・・・かもしれません!

松倉海斗の現在の彼女は?

松倉海斗さんが浴衣でおばけのポーズをしている写真画像
引用元:Twitter

ここまで、松倉海斗さんと菅沼ゆりさんの交際の噂がガセの可能性が高いことと、過去に熱愛の噂となった「まゆちゃん」も信憑性にかけていることが分かりました。

しかし、肝心の現在松倉海斗さんと熱愛交際してる彼女がいるのかどうかが気になりますよね。

調べてみたところ、2021年11月現在で松倉海斗さんと熱愛交際の噂となっている恋人の情報はありませんでした。

今は念願のデビューに向けて集中している時なのかもしれませんね。

松倉海斗と菅沼ゆりガセ!好きなタイプは『のんちゃん』まとめ

松倉海斗さんがクッションを抱いている写真画像
引用元:Twitter

Travis Japanのメンバー・松倉海斗さんと菅沼ゆりさんの交際噂がガセであることと、松倉海斗さんの好きなタイプが『のんちゃん』だということを調べてご紹介しました。

松倉海斗さんと菅沼ゆりさんは過去にテレビ番組で共演していたことと、菅沼ゆりさんが松倉海斗さんの好みと似ていたことから交際の噂が立ちました。

しかし、調べてみるとデートの目撃情報や共演以来噂がなくなったことから、ガセである可能性があります。

また、過去の彼女についても見ていきましたがどれも信憑性が低く、デマである可能性が高いです。

それから、松倉海斗さんは過去にインタビューで好きなタイプについて話していたことがあります。

その好みと合致していたのが女優の「のん」さんで、松倉海斗さん自身もファンであることを公表していました。

「なにわ男子デビューの次はTravis Japanか?」と、今トラジャはデビューの期待が高まっています!

今後も松倉海斗さんをはじめ、Travis Japanを応援していきましょう♪