目黒蓮のやらかし?ブログで炎上内容(深澤)との関係は?

スノーマンの目黒蓮さん。

どうやら投稿したブログが炎上して「やらかし」と言われているようですね!

そのブログに対して助け舟を出したのがメンバーの深澤辰哉さんと言われています。

そこで今回は

  • 目黒蓮のやらかしブログの内容は?
  • 目黒蓮がやらかしブログを書いた理由
  • 目黒蓮のブログが炎上した際に助けたのは深澤辰哉?
  • 目黒蓮と深澤辰哉の関係
  • 目黒蓮に関する世間の声

についてまとめています。

目黒蓮のやらかしブログ内容

目黒蓮
出典元:pinterest

まずは、目黒蓮さんがやらかしてしまったブログの内容を見てみましょう。

目黒蓮炎上ブログ
出典元:Twitter

ブログの中に

「宇宙Sixに入った時もにいちゃん組のファンから結構な言われようだった」

とありますね。

目黒蓮さんが宇宙Sixに所属していたころ、他のメンバーとは10歳ほど年齢が離れており、目黒蓮さんが最年少だったようです。

また、スノーマン結成時のラウールさんと宇宙Sixに所属していたころの目黒蓮さんは同じ境遇だったということも明かしていますね。

出典元:Twitter

P.S.俺たちのことをいじめないで

駄々こねてる子猫ちゃんたち!

爪そこで研ぐな!!

この文言にまず炎上。

「爪そこで研ぐな」というのは、滝沢歌舞伎ZEROのポスターに爪で引っ掻いたようなバツ印がつけられていたことを指しているのでしょう。

「ポスターバツ印事件」とも言われましたよね。

「俺たちのことをいじめないで」「駄々こねてる子猫ちゃんたち」という言葉がさらに火に油を注ぐ結果になってしまったとのこと。

あくまでもバツ印をつけたのはファンの極一部なだけに、9人体制を受け入れているファンからも批判が殺到するようになってしまいました。

ラウールさんを気遣ってのコメントも入っているのですが、最後には

「ファンを嫌うかもしれないよお」というアイドルとしてどうなのかなという発言をしてしまっています。

さらに、

出典元:Twitter

ほんと女ってのはわがままだよな

まあそのくらいのほうがやりがいもあるし、かわいいけど

絶対俺と同じクラスだったら、俺のこと嫌いな人も俺に惚れてるのに

そして

「ほんと女ってわがままだよな」

という文言に炎上。

自分のことが嫌いなファンに向けての言葉のようですが、節々で「上から目線」な感じが伝わってきますよね。

これを見た方からは「何様なの?」と反感を買ってしまうようになったとか。

ブログ全文を検証した結果、

  • ファンをバカにする
  • わがまま扱い
  • 上から目線

が原因で「やらかし」と呼ばれるようになってしまったとのこと。

そして、ラウールさんへのアンチも増加したしまうという悪い結果になってしまいました。

目黒蓮がやらかしてしまった理由

目黒蓮
出典元:.pinterest

ジャニーズ事務所といえば厳しいというイメージなのですが、どうして目黒蓮さんはわざわざ炎上するようなやらかしブログを書いてしまったのでしょうか。

理由は2つあるようです。

理由①新メンバーへの批判

まずはスノーマンの新体制に原因があったのではないかという説です。

当初、スノーマンは以下の6人体制グループでした。

  • 岩本照
  • 阿部亮平
  • 渡辺翔太
  • 深澤辰哉
  • 宮館涼太
  • 佐久間大介

しかし、2019年1月に

  • 目黒蓮
  • 向井康二
  • ラウール

の3人が加わると発表されています。

そして現在のスノーマンになったという訳ですね。

スノーマンは2009年に前身ユニット「Mis Snow Man」が結成されてから約10年ほどの下積み時代を経ています。

それだけに、当時ジャニーズJr.だった3人が新たにメンバーに加わることに疑問を抱くファンも多くいたそうです。

新メンバーの中でも特に批判が多かったのがラウールさん。

最年長メンバーより10歳も年下で、ジャニーズJr.としての下積みも倍違うラウールさんを叩く声が多く押し寄せました。

ラウールさんはメンバー内でも特にメインメンバーと言え、デビュー当時もセンターで踊っていましたよね。

他のメンバーが若い子に追いやられている感じがしてファンからすれば複雑な気持ちだったのかもしれません。

そのようなことがあったから目黒蓮さんは「やらかし」ブログを書いてしまったのではないかと言われています。

理由②ポスターバツ印事件

2つ目は先ほどもご紹介した「ポスターバツ印事件」です。

2019年2月、大阪梅田駅構内の壁に「滝沢歌舞伎ZERO」のポスターが貼られていました。

そして、そこに写っていた目黒蓮さんと向井康二さんの顔に「バツ印」がつけられていたと言います。

小さくバツ印をつけるのではなく顔全体を傷つけるように、大きなバツ印がつけられていたとのこと。

当時、滝沢歌舞伎ZEROに出演していたジャニーズメンバーは

  • 岩本照
  • 深澤辰哉
  • 渡辺翔太
  • 阿部亮平
  • 宮館涼太
  • 佐久間大介
  • 向井康二
  • 正門良規
  • 目黒蓮
  • 影山拓也
  • 田中誠治

スノーマンのメンバーはほとんど出演していたようです。

この時、向井康二さんと目黒蓮さんはスノーマン以外に宇宙Sixというグループと兼任していました。

そのため、向井康二さんと目黒蓮さんだけにバツ印がつけられたのはスノーマンの新体制を納得しない一部のアンチファンによるものだとされています。

さすがにこれを見たファンからは

「じーこ(向井康二)と目黒くんは何もしていないのに」

とアンチを批判する声が続出したとのこと。

このことをきっかけに、9人体制に疑問を持っていたファンも徐々に受け入れ始める空気が流れたようですね。

結果的に、スノーマンにとっては良い流れになったのかもしれませんが、これをきっかけに目黒蓮さんがファンに向けて「やらかし」ブログを書いたという説が浮上しました。

目黒蓮のやらかし炎上を救ったのは深澤辰哉

深澤辰哉
出典元:pinterest

目黒蓮さんがアップしたブログが炎上していることを受け救ったと言われているのがメンバーの深澤達哉さんでした。

深澤辰哉のブログ内容

目黒蓮さんの炎上ブログに対する擁護のブログと言われている深澤辰哉さんのブログ全文は以下の通りです。

「スノーマンを応援してくれているみなさんへ」から始まっており、深澤辰哉さんがブログを更新する日ではなかったのですが、急遽更新したようですね。

全然更新の日ではないけど、メンバーと話し合って早くみんなに伝えなきゃおもって代表でかきます。

これはメンバー全員の思いです。

今回、スノーマンが9人の新体制になるにあたって、もちろんメンバー6人すごく考えました。

色んな意見が出るのも分かってた。

それでもスノーマンというグループが、今よりも大きくそして色んな人たちに知ってもらえる事を信じて、6人が決断した事です。

でもね、それと同時に新しく入る3人もすごく考えたと思うんだよね。

プレッシャー。

不安。

3人にとっても大きな決断だったはずなんだ。

それでも3人はスノーマンに入って頑張ってみようって思ってくれたからこそ今ここにいると思う。

もちろん

伝え方はそれぞれ違ってきちゃうと思う。

言い方が下手な人も中にはいる。

でもどうにか伝えようとする。

それだけ、一生懸命考えて頑張ってくれようとしてるんじゃないかな。

最初はなかなか受け入れられないと思う。

僕たちみんな待ってます。

でもそれと同時に先に進んでいこうと思う。

スノーマン9人が決断した事が間違いではない事を証明したいから。

今すぐに結果が出るわけじゃないと思う。

これからのスノーマンをみてほしい。

そして僕達がステージに立ってる姿を見てください。

そこで、決意と覚悟みんなに伝えるから。

スノーマンはそういう気持ちを持ちながら今、滝沢歌舞伎ZEROに立ってます。

これからはみんなが楽しいブログどんどん更新してくれると思うから、応援よろしくね!

僕達はスノーマンの事愛してます。

という内容でした。

文中に

「伝え方が下手な人もいる」というのは、ブログが炎上した目黒蓮さんを指しているのだと思います。

9人体制になるにあたって、既存メンバーの葛藤や、新メンバー3人の苦悩を明かした深澤辰哉さん。

このブログがきっかけで「応援していこう」という声も多くあがったようです。

目黒蓮さんの炎上したブログもそもそもラウールさんの気持ちがわかるからこそ、書いたものであって、ラウールさんを想ってのことだったのですが、炎上という悲しい結果になってしまったのでしょう。

伝え方は確かに下手だったかもしれませんが、目黒蓮さんがメンバー思いだということを他のメンバーも知っているからこそ、深澤辰哉さんが代弁して伝えてくれたのではないでしょうか。

目黒蓮は深澤辰哉の関係は?

目黒蓮 深澤辰哉
出典元:pinterest

目黒蓮さんを救ったと言われているブログを更新した深澤辰哉さんですが、この2人はどのような関係なのでしょうか。

どうやらファンからは「めめふか」と呼ばれているようですね。

深澤辰哉さんはメンバー最年長で目黒蓮さんはメンバーで2番目の最年少メンバー。

この2人はめちゃくちゃ仲が良いというコンビではなくリスペクトしあう仲のようです。

深澤辰哉さんは目黒蓮さんのことをいつも影ながら見ており、さりげないフォローなどもしています。

そして、過去のインタビューで

めめ、おまえはすげーアツくてマジメ。

ずっと、そのままでいてね。

ストイックで負けず嫌いなのは、入ってきてすぐわかったよ。

誰よりもアクロバットの練習がんばってること、俺は知ってる。

うまくできなくて、俺ならとっくに諦めてそうなときも、めめはできるまで諦めない。

年下だけど学ぶことがたくさんあるよ、ありがとう。

と語っています。

目黒蓮さんは深澤辰哉さんより、年下ですが、目黒蓮さんに対してリスペクトの気持ちがあることが伺える内容ですね!

そんな深澤辰哉さんを目黒蓮さんは

ふっかさんには、いつも本当に助けられてるなって実感してます。

スノーマンというグループにいい感じにまとまりを与えてるのがふっかさん。

雰囲気というか、包み込んで安心させてくれる空気感に助けられています。

と語っており、目黒蓮さんにとって深澤辰哉さんは心の支えになっているようですね。

深澤辰哉さんがメンバーにいるおかげで目黒蓮さんも安心して活動を続けていけているのではないでしょうか。

仲良しコンビではないものの、お互いをリスペクトしあっている関係は素敵ですね!

ファンの声紹介

めめふかコンビについてファンの方はどのように思っているのでしょうか。

https://twitter.com/r__r__0216/status/1426207548227522561
https://twitter.com/nako_tyun/status/1425832277037047809
https://twitter.com/SnowMan_Shiori/status/1425798843929567235

夏に選ばれやすいコンビのようですね!

めめふかコンビを見ることはそこまで多くないだけに、このコンビが出てくるのはファンからすれば興奮ものなのでしょう。

密かにファンという方も多いようなので、ファンの間では人気がある2人なのかもしれませんね。

目黒蓮に関する世間の声

目黒蓮
出典元:pinterest

目黒蓮さんに対して世間の人はどのように思っているのでしょうか。

https://twitter.com/Nyoromusical/status/1410927267694350340

目黒蓮さんはおバカキャラとして有名ですが、学力はダメでも人としてはリスペクトできる存在であると言っている方が多いですね。

だからこそ愛されるキャラなのでしょう。

目黒蓮のやらかし炎上ブログ内容まとめ

今回はスノーマンの目黒蓮さんのブログが炎上した件について調査してきました。

結果的に、目黒蓮さんはラウールさんを想いやっての投稿だったようなのですが、言い方がまずかったのが炎上の理由のようですね。

その後、すぐに深澤辰哉さんが助け舟を出したことによってスノーマンの絆の深さを確かめることができました。

本当にメンバーみんながお互い想いやっているグループなんだと思います。

現在でも人気があるグループですが、今後の活躍もとても楽しみです!