橋岡優輝の家族構成(高校・大学)経歴や彼女まとめ

「走幅跳」日本記録保持者、東京オリンピックメダルを期待されている選手と言えば…

芸能人の横浜流星さんに似ていると言われ、超イケメン「橋本優輝」ですよね

今回は、走り幅跳びの橋本優輝選手の家族情報や気になる彼女の存在をまとめていきます。

橋岡優輝の家族構成(高校・大学)経歴や彼女は?

橋本優輝選手は、大学生時代に行われたドバイ世界選手権にて走り幅跳びで8位入賞したという記録を持っています。なお日本歴代2位で、その当時のオリンピック上位入賞できる記録も保持しています。

東京オリンピックでも、調子を上げていけばメダルの可能性まで期待できる逸材です。

橋本優輝さんの家族構成と実積がヤバイ!

  • 父(橋本利行)棒高跳びの元日本記録保持者
  • 母(橋本直美)100mハードル・三段跳びの元日本記録保持者
  • 祖母:ハードルの元日本記録保持者
  • 祖父:走り幅跳びの元日本記録保持者
  • いとこ:(橋本大樹)東京オリンピック日本代表

と橋本優輝さんは、超サラブレット家系の出身だということがわかります。

橋本優輝の父親:橋本利行とは…

現役時代は、棒高跳びの選手で5m55㎝の記録は、当時の日本記録になっています。

ちなみに、中学時代から全国大会に出場する実力者で日本選手権でも何度も優勝を果たしています。

なんと…日本選手権で7回もの優勝経験があるとか。。。最強の遺伝子を受け継いだんでしょうね。

橋本優輝さんの努力も相当なものだったと思いますが、親御さんの力の入れ具合も一般家庭とは比較できないレベルだったことは容易に想像ができますよね。

橋本優輝の母親:橋本直美とは…

父親の橋本利行さんの実積もさることながら…

母親の直美さんも陸上をされていました。

種目は…「走り幅跳び・三段跳び・100mハードル」を中心に母親も跳躍系の種目をやっていたようですね。

しかも、中学生記録を打ち出した日本を代表する選手だったようです。

橋本優輝のいとこ:橋本大樹とは…

橋本優輝さんの「いとこ」である橋本大樹さんはJ1リーグ浦和レッズで活躍するディフェンダーです。

2021年東京オリンピックの日本代表にも選出されており、身近に一緒にオリンピック選手がいることになります。

やはり、、、遺伝子構造が一般家庭よりも優れているのでしょうか。

もちろん本人の努力の賜物であることが間違いないのですが、生まれながらにして期待されてきた人は

違うということでしょうね。

橋岡優輝の家族挑んだ!(高校・大学)時代の経歴は?

橋本優輝選手の記録まとめ

これまでに、様々な種目に挑戦しており、すべての種目において素晴らしい記録を出してきました。

  • 走幅跳 – 8m36(+0.6m)
  • 四種競技 – 2681点(110mハードル15秒36、砲丸投10m91cm、走高跳1m89cm、400m走54秒46)
  • 200m‐21秒61
  • 100m‐10秒79
  • 400m‐54秒26
  • 110mハードル‐15秒00
  • 走高跳‐2m01
  • 砲丸投‐11m46

橋本選手はもともと、中学生までは「110mハードル・砲丸投げ・400m・走り幅跳び」の4種目に挑戦していました。その中でもやはり血筋なのか、跳躍系の種目で頭角を現したことで「走り幅跳び」に絞ってきたようです。

高校は、都内にある八王子高等学校に進学しています。偏差値は54~69となっており、国立大学にも進学実績がある高校です。スポーツにも力を入れており、日本を代表するアスリートを輩出しています。

高校生歴代10位となる7m70(+1.4)の好記録を出して脚光を浴びたことで走り幅跳びを専門としています。ちなみに日本選手権も3連覇しており実力派折り紙つきですね。

橋岡優輝選手の出身高校を地図で確認

東京都八王子市台町4丁目35−1

大学は日本大学に進学していおり、スポーツ科で陸上競技に専念できる環境を選んでいました。練習環境も十分に整っており、関東インカレでも実績を残している名門チームです。

橋岡優輝選手の出身大学を地図で確認

東京都世田谷区下馬3丁目34−1

橋岡優輝選手のこれまでの葛藤『動画』

オリンピック決定前に注目選手ということで特集されていました。これまでの挫折や葛藤などの想いを語っています。オリンピックで応援するためにも橋岡選手のことをしっかり覚えていきましょう。

橋岡優輝の家族もびっくり超イケメン

実力もさることながら、オリンピック選手として注目されるのが、イケメンであるということも一つの理由でしょうね。シーズン中は体脂肪率3をきるくらいまで絞る用で、腹筋はバッキバキです。

SNSでもイケメンすぎてと黄色い声援が飛び交う

https://twitter.com/h11_kaai/status/1409136459198570504?s=20

橋岡優輝の気になる彼女の存在は?

橋岡優輝選手の彼女について…

2021年に放送された「僕らの時代」に出演した際に、サニブラウンハキームから「彼女いるでしょ?」の質問に

「ん?」ととぼける一幕がありました。その後「ご想像にお任せします」と回答

この回答を聞く限りすでの彼女がいる可能性は高そうですよね。公表はされていませんが…匂わせということですね。笑

橋岡優輝選手プロフィール

  1. 走幅跳の世界ジュニア陸上競技選手権大会
  2. アジア陸上競技選手権大会
  3. ユニバーシアード

で金メダルを獲得しています。同種目では日本歴代2位となる8m36を記録をもつオリンピックでも注目も的ですね。

  • 名前:橋岡優輝く
  • 種目: 走幅跳
  • 所属 :富士通
  • 出身大学: 日本大学
  • 生年月日 :1999年1月23日(22歳)
  • 出身地 :埼玉県浦和市(現・さいたま市)
  • 身長/体重:183cm/76キロ
  • コーチ担当者: 森長正樹・渡辺大輔

橋岡優輝の公式YouTubeチャンネルが開設

開設の目的は、陸上競技の普及やコロナ禍ということもあり思うように競技に専念できていない状況もあり、情報発信することで選手の状況を知ってもらうことにあるようです。

陸上や走幅跳の情報だけではなく、僕自身の趣味の内容も出していければと思っていますので、ぜひチャンネル登録をしてお待ちください!今後も、陸上競技の発展だけではなく自分自身の競技力向上のためにもやっていきます。

橋岡優輝の家族構成や高校・大学まとめ

陸上界のサラブレッドであることが証明されましたね。

これまでも絶えまぬ努力を続けここまで来た橋岡優輝選手、日本陸上界の中でもイケメン中のイケメンと呼び声も高い選手です。しっかり橋岡選手のことを知って今後の活躍に期待しましょう。