【小泉構文とは?】元ネタまとめ!中身のない小泉進次郎の発言が話題に

ネットで話題の「小泉構文」「小泉進次郎構文」とは何なのでしょうか?

調べてみると

  • 元ネタは小泉進次郎さんの迷発言・ポエム
  • 手越祐也さんの会見でも使われていた
  • 企業広告でも使われている

などとても汎用性のある構文だということがわかりました!この記事では今話題の小泉構文をあなたも使えるようになる方法をご紹介します。

小泉構文・小泉進次郎構文とは?

小泉構文とは、

中身がありそうで中身のない言い回しのことです。

政治家の小泉進次郎さんの会見やインタビューなどの発言の中で、度々記者や視聴者を「???」と理解不能にさせる迷言をネットで#小泉構文 #小泉進次郎構文 と呼び始めました。

【元ネタ】過去の小泉構文まとめ

それでは過去の小泉構文が生まれるきっかけとなった数々の迷言を見ていきましょう。

今のままではいけないと思います だからこそ
 日本は今のままではいけないと思っている

???

続いて・・・

「毎日でも食べたいということは毎日でも食べているというわけではないです」

・・・はい、わかってますw

そして、

約束は守るためにありますから約束を守るために全力を尽くします」

・・・はい。で、具体策は?

右上のテロップがツッコミみたいになっていて面白いですが、進次郎さんのなんの回答にもなっていない回答が多数見つかっています。

小泉構文がネットニュースにも

反省しているんです。ただ、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない、というご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

小泉氏は時折、難解な言い回しをすることで知られ、「気候変動問題に取り組むことは楽しく、クールで、セクシーに違いない」といった発言はインターネット上で「ポエム」などと皮肉られた。

引用:朝日新聞デジタル

国民に謝罪しろと言われての発言ですが、難解すぎて反省しているのかすら分からなくなってきますね・・・笑

このような発言は国会でも見られ、ネットでは「ポエム」とも言われていますね。

小泉構文がネットで話題に

ネットでは看板に小泉構文を見つけたり、「小泉進次郎構文bot」があったりと話題になっています。

「当店のラーメンはすべてラーメンです」

・・・え?当たり前ですよね?!

「内定を取る最も効率的な方法は、もっとも効率よく内定をとることです」

構文、というと就活や受験などのネタと相性が良さそうですね。

漫画でも見かけることがあるようです!

企業広告でも採用される小泉構文

この見た人を「・・・???」と二度見させるようなコピーが企業広告にも採用されて話題になっています。

https://twitter.com/UTAS__/status/1191246175573139456?s=20

これは目を引きますね!そして端の学生のイラストも「???」となっていて見た人を共感させます。

名言なのかもしれませんが、正直、分かりにくいですね・・・

出典:1yomeblo.com

マイナビの広告ポスターにも使われていました。

100万人が同時視聴した手越祐也の会見にも小泉構文

2020年6月23日の手越祐也さんの退所会見でも小泉構文が使われていたのでは?と話題になっています。

よく見てみると・・・

「世間は不要不急っていうかもしれないですけど、僕としてはですよ?不要不急でした」

・・・???

恐らく文脈からすると、六本木での会食の話をしていて、手越さんにとっては「必要で急ぎだった」と言いたかったのだと思いますが、小泉構文のせいで何が言いたかったのか分からなくなっていますね。笑

小泉構文のつくり方・使い方

宴会のネタなどにも使えそうな「小泉構文」。使うときに意識するポイントは3つです。

小泉構文のつくり方

  • 言いたいことを1つ用意して2回繰り返す
  • 繰り返すときには「だからこそ」でつなぐ(AだからAなのです!)
  • 堂々と重要なことを言っている体を装う

当店のラーメンはすべてラーメン

くらい分かりやすくできるといいですね。

本当に重要なことを言うと効果が弱まってしまうので注意です。

ぜひあなたも小泉構文を使って中身のないスピーチをしてみてくださいね。