楢崎智亜の父親は医師!病院はどこ?兄弟や家族の情報まとめ

爽やかな笑顔が素敵なイケメンクライマー楢崎智亜選手。

東京オリンピックで新種目にスポーツクライミングが選ばれ、金メダルを候補として期待されています。

そんな楢崎智亜選手ですが、父親は医者という情報が入ってきました。

それに楢崎智亜選手も医学部に進もうか悩んでいたほど秀才だとか。

そこで皆さんが気になるのが楢崎智亜選手の父親ですよね!

今回は、皆さんが気になっている楢崎智亜選手も父親や兄弟など家族構成について徹底解明していきます。

楢崎智亜の父親は医者!

2017年5月に放送された「情熱大陸」で楢崎智亜選手は、高校時代の得意科目を「物理と化学」と話しています。

さらに、医学部への進学も考えていたとも言われており、この発言をきっかけに「家族に医者がいるんじゃないの?」と話題になりましたね。

その後は、噂止まりでしかなったのですが2020年2月のインタビューで楢崎智亜選手の父親が医者であることが判明。

大学に進学せずにプロクライマーになることは、イコール、家族の敷いたレールから外れることでもある。楢崎の父は内科を開業している。

引用元:THE ANSWER

やはり「家族に医者がいた!」と思った方が多かったのではないでしょうか。

楢崎智亜の父親の病院や病院名は?

楢崎智亜選手の父親が内科医だったことが判明したわけですが、そうなると気になるのが病院の場所や病院名ですよね。

そこで、調べてみました!

すると病院の場所に関しての重要な情報が楢崎智亜選手のInstagramで発見!

オリンピック1000日前の今日、父の職場がある茨城県の鹿嶋市、神栖市の皆さんに激励、懇親会を開いていただきました。

引用元:楢崎智亜Instagram

ということで楢崎智亜選手の父親が開業する病院は茨城県の鹿嶋市、神栖市にあるようですね!

もっと詳しく絞り込むために「鹿嶋市」「神栖市」それぞれの病院に勤務している「楢崎」という名字を持つ病院の先生を探したところ、「楢崎克雄」さんという方がヒット!

神栖市で楢崎克雄さんが勤務している病院名を調べると「五郎台ファミリークリニック」が出てきました。

そこのHPを見ると楢崎克雄さんの名が。

五郎台ファミリークリニックで理事長を務めておられるようです。

父親の病院を地図で確認

所在地は茨城県神栖市深芝南2-11-12です。

地図はこちら

また、鹿嶋市で調べてみると「あいクリニック」が出てきました。

所在地は茨城県鹿嶋市角折1285-3

場所はこちらです。

あいクリニックは医療法人雄仁会に所属する施設で楢崎克雄さんは2020年は院長を務めていたようですが、現在は管理者になっているようですね。

楢崎克雄さんが竜崎智亜選手の父親かどうかは公表されていないので、断定はできませんが先ほどのInstagramで書かれていた情報と一致するので可能性は高いと思われます。

楢崎智亜の父親は息子にどんな教育をしていた?

楢崎智亜選手の父親は息子に病院を継いでほしかったようです。

そのことに関してインタビューで次のように語っていました。

一方で父親からはプレッシャーもかけられていた。「『プロになって2年以内に成績が伸びなかったら大学受験をしなさい』と言われていました」。父親からは2年間で結果が出なければ、クライミングの世界からは離れて、自身の後を継いでほしいという思いも感じていたようだ。

「僕的にも『継いでほしいんじゃないか』みたいなのはあった。ほかの人に任せちゃうのはもったいないのかなって、当時は思ったりもしていました」

引用元:THE ANSWER

楢崎智亜選手には兄が2人います。

3人共息子ということで父親的には1人くらい継いでくれると思っていたのかもしれませんね。

ですが、一方で息子の夢も応援したいという複雑な気持ちが入り混じっていたのではないでしょうか。

なので、「2年」という期限をつけたのかもしれません。

楢崎智亜選手が医学部へいくか迷ったという理由がここでわかりましたね。

「もともと兄が医学部ではなく普通の大学に行ってて、僕に回ってきて……。弟は全くなる気がなかった。『あれ、俺しかない……』というのもあったんです。途中で、僕が世界に挑んでいるときに、その姿を見て兄が『僕も挑戦してみようかな』と思ったみたいで大学を辞めて医師になるための勉強を始めた。大変そうでしたけどね。それで僕もこちら(クライミング)に専念できました」

引用元:THE ANSER

楢崎智亜選手は医者になる気は最初は「ゼロ」だったとのこと。

しかし、インタビューで語っているようにお兄さんが医学部を受験してくれていなければ「自分が継がないといけない」と気持ちは持っていたようですね。

2年という期限をつけた父親からのプレッシャーを受けながらも2016年の世界選手権で優勝。

そのまま現在に至っているということです。

もし、優勝がなければ父親の後を継いで医者になっていたかもしれません。

楢崎智亜の父親以外の家族構成

楢崎智亜
出典元:CIMBERS

ここでは楢崎智亜選手の父親以外の家族構成について調査してみました。

楢崎智亜の母親

楢崎智亜選手の母親についての情報はほとんどないのですが、小さい頃の楢崎智亜選手のことを

「智亜は優しい性格、積極的な性格の弟を子どもの時からいつも受け入れていた」

と話していたみたいですね。

母親から見た楢崎智亜さんは、弟思いの優しいお兄ちゃんだったようです。

ですが、楢崎智亜選手の母親も男の子3人を育て上げるのは大変だったでしょうし、しかも3人共全てイケメンなのでさぞキレイな方なのでしょうね!

楢崎智亜の兄は医者?

楢崎智亜選手には兄と弟がいます。

楢崎智亜選手がクライミングを始めたきっかけがお兄さんだったようです。

たまたま兄が家の近所でクライミングをやっていて、それで一緒にジムへ行ってみたのが始まりですね

引用元:CLIMBERS

その後、お兄さんは普通の大学に通っていたようですが、父親の後を継ぎ大学を中退し、医学の道へ進んでいます。

お兄さんは一般人のため、詳しい情報がないのですが、元々父親の病院を継ぐつもりも医者になるつもりもなかったようなのですが、楢崎智亜選手がクライマーとして頑張る姿を見て自分も医者に挑戦してみようと思ったそうです。

現在、医者として働いているのか定かではないのですが、諦めていなければ父親が経営する病院で働いているかもしれませんね。

楢崎智亜選手の弟は楢崎明智!

楢崎智亜選手の弟はフリークライマーの楢崎明智さんです。

楢崎明智
出典元:Twitter

現在、21歳で身長は186㎝というかなりの長身。

日本人が苦手とするスピード日本ランキング1位の実績を持っているそうですよ!

小学校2年生の頃からクライミングを始めた明智さんですが、もちろんきっかけは楢崎智亜選手です。

兄の楢崎智亜選手の後に常にくっついて幼い頃からとても仲が良かったとのこと。

楢崎明智 楢崎智亜
出典元:Twitter

現在も仲が良く現在も一緒にトレーニングをする仲だとか。

そんな明智さんに対し兄の楢崎智亜選手は

成長が驚異的だなと思います。現時点の成績で言ったら勝っていますけど、今後は確実にライバルになると思う

引用元:au

明智さんが得意とするスピードは世界王者も舌を巻くほど圧巻。

その陰には楢崎智亜選手が大きく関わっていました。

幼稚園児のころから小学生の智くん(兄の智亜)に付いて回っていた。走り回ったり、高い所から飛び降りるのが好きで、運動神経がいい智くんについていけず、ケガをよくしていましたね

引用元:au

幼少期から兄を追いかけまわしていたことによって、自然と身体能力が伸びていったのでしょうね。

今後、楢崎智亜選手が言っているように、明智さんが驚異になるのは間違いなさそうですね。

スピードで日本ランク1位となっていますが、2位は楢崎智亜選手です。

次世代のエースとして確実に世界に通用する選手となるでしょう。

楢崎智亜に対する世間の声

東京オリンピックで新種目となった競技ですが、今後注目されることは間違いないでしょう。

そこで、楢崎智亜選手に対する世間の声を見ていきます。

楢崎智亜選手を今回初めて知った方もいたようですが、とても期待されていますね!

皆さんの期待を胸に頑張って欲しいと思います。

楢崎智亜の父親は医師!まとめ

今回は、楢崎智亜選手の父親や家族構成について調査してきました。

楢崎智亜選手も父の後を継ぐことを考えたようですが、現在の楢崎智亜選手がいるのは「2年」という期間を設けてクライミングを続けさせてくれた父親の力もあるのではないかと思います。

決して、医者になる道を強制せず息子がやりたいことをやらせてくれた父親の気持ちも素敵ですね!

さらに、弟の明智さんもクライマーということなので今後は兄弟対決も沢山みれるかもしれません。

とても楽しみですね!