内村航平の母と嫁は不仲なの?子離れできない母親…真相は?世間の声は?

『男子体操界のレジェンド』といっても過言ではない内村航平さんですが、母親とお嫁さんが不仲だと噂があります。

アスリートである息子・旦那さんを影で支えている2人が不仲なのは本当なのでしょうか?

調べてみたところ、

  • 内村航平さんの母親とお嫁さんの不仲が分かるエピソードがあった
  • 内村航平さんの母親と息子も不仲だった
  • 内村航平さんの母親がお嫁さんと不仲なのは、母親が子離れできないからだった

ということが分かりました!

結婚している方のほとんどがぶつかる嫁姑問題。

今回は、内村航平さんの母親とお嫁さんとの間になぜ溝が生まれてしまったのか見ていきましょう!

内村航平の母と嫁は不仲が分かるエピソード

内村航平さんとお嫁さんの千穗さんは2012年に結婚し、2人の娘がいます。

スポンサーリンク
Loading...

千穗さんは、アスリートである旦那さんを影で支える『美人妻』として有名ですよね。

そして、内村航平さんの母親・周子さんはツインテールと、内村航平さんが競技に出場した時には全力で応援している姿が印象的です。

また、自身も現役の体操選手として活躍する『元気いっぱいなお母さん』としても知られています。

内村航平の母親・周子さんの体操競技中の写真
出典元:西日本新聞

そんな母親とお嫁さんが不仲なのではないか?と分かるエピソードがあったので、ご紹介します!

母と嫁の不仲エピソード①:授かり結婚に怒る!

2012年11月に結婚した内村航平さんと千穗さんは、その時に妊娠も発表されています。

「授かり婚」だったのですね!

それに対して、母親・周子さんはあまり良く思っていたかったそうです。

スポンサーリンク
Loading...

というのも、結婚と長女を授かっていることを周囲に言っていなかったからでした。

内村は所属するコナミの関係者どころか、母校・日体大(日本体育大学)、日本体操協会にも事前に報告することなく極秘入籍しました。報道を見て驚いた人は多かった。(スポーツ紙記者)

NEWSポストセブン

お世話になった方々に入籍&結婚のご挨拶もなく、メディアでの事後報告となったことは母親として驚いたことでしょう。

しかも「授かっている」というのだから、なおさらですよね!

しかも、それだけではないようです。

周子さんは“つきあい始めてすぐにデキちゃった結婚なんて情けない”って怒り心頭でね…。当然、彼女への心証もよくありませんでした」(スポーツ紙記者)

NEWSポストセブン

内村航平さんは、千穗さんと付き合う前に長く付き合っていた彼女がいたと言われています。

その彼女とはロンドンオリンピック出場をきっかけにお別れをし、後に付き合ったのが千穗さんでした。

以前から内村航平さんに憧れていた千穗さんは、友人の助けも借りつつアプローチをしたそうです。

スポンサーリンク
Loading...
内村航平とお嫁さん・千穗さんのツーショット写真
参照元:日本テレビ『Going! Sports&News』

結果2人は晴れてゴールインしますが、「元カノとの別れて、今カノと交際していると思ったら結婚」という早さへの驚きと、息子が自分の元から完全に巣立っていくのが寂しくもあったのでしょう。

怒りをしずめられない母親・周子さんは、ブログにこのように書き記していたそうです。

結婚直後のブログでも意味深にこう綴っていた。《この笑顔だけは絶やさず我慢していきますわ》

NEWSポストセブン

なんとも複雑な気持ちが詰まっている文章ですね。

周囲にも「まだ早すぎる!」とこぼしていたそうですが、内村航平さんの父親が説得してようやく結婚を認めたそうです。

母と嫁の不仲エピソード②:嫁のピンヒールでの応援にご立腹!

結婚後しばらく経った頃に起こったエピソードがありました!

2013年9月中旬におこなわれた全日本社会人体操競技選手権でのことです。

母親・周子さんはもちろん、お嫁さんの千穗さんも長女と一緒に応援に駆けつけていました。

スポンサーリンク
Loading...

しかしその時の千穗さんの服装が、肌が出ている面積が多いギャルっぽい服に、ピンヒールをはいていたことから、その場に似つかわしくないとして周子さんは腹を立てたのです。

A子さんも元体操選手ですから、試合会場がどういう場所かわかっているはず。それなのに、ピンヒールなんて目立つ格好でやってきたことに腹が立ったみたいですよ。(内村家知人)

NEWSポストセブン

そうなのです!

千穗さんも内村航平さんがいた日本体育大学に所属していて、元体操選手として活躍していました。

内村航平のお嫁さん・千穗さんの体操選手時代の競技中写真
参照元:日本テレビ『Going! Sports&News』

ですから、会場の雰囲気は分かっているはずなのにこの服装は・・・と、母親・周子さんは思ったのでしょうね。

また、大会中はお互い離れて応援をしていて、帰る時は一緒に帰らなかったそうです。

そんなA子さんを避けるように周子さんは少し離れて応援していました。ほとんど会話もせず、終了後も別々に帰っていきました。(スポーツ紙記者)

NEWSポストセブン

こんな2人の様子を見たら、「不仲なのかな?」と周りは思いますよね。

母と嫁の不仲エピソード③:横断幕に嫁と孫が描かれていない

2016年リオオリンピックでのことです。

スポンサーリンク
Loading...

体操男子団体決勝の時、現地で応援していた母親・周子さんはいつもの様に、ツインテールに日の丸のはちまきをしています。

前には横断幕がかけられており、「見守っているよ 家族より」というメッセージと共に家族の写真がプリントされていました。

しかしプリントされている写真をよく見ていると、母親・周子さんをはじめ、父親・和久さん、長女・春日さんと愛犬しかいません。

お嫁さんや子ども達の写真がないのです。

“家族より”と書かれているのに千穂さんと2人の娘さんの写真はなく、まるで“嫁外し”をしているようでゾワッとしました。(体操関係者)

NEWSポストセブン

目撃した方は驚きとともに、母親・周子さんに対して恐怖さえも感じてしまいます。

結婚から4年・・・溝は埋まっていなかったのですね。

内村航平の母は嫁だけでなく、息子とも不仲?

内村航平と母親・周子さんのツイート写真
出典元:スポニチ

内村航平さんの母親・周子さんはお嫁さんの千穗さんだけでなく、息子とも不仲なのではないかとも言われています。

スポンサーリンク
Loading...

たしかに、インパクトの強いお母さんなので息子としては恥ずかしいと思っていそうですね。

内村航平さんと母親・周子さんの不仲だと思われるエピソードがありましたので、ご紹介します!

ショック!息子に「応援にこないで」「ウザい」と言われる

内村航平の競技中の写真
出典元:Number Web

周子さんは息子・内村航平さんに「もう応援に来ないで」と言われたことがあるようです。

学生時代の時だったそうですが、年頃の男の子としては毎回大会で「名物お母さん」と目立っていたら、恥ずかしい気持ちになりますよね。

同級生からも言われることもあったでしょう。

出典元:Olympics

また、内村航平さんが19歳で2008年の北京オリンピックで銀メダル、その翌年の世界体操では日本人最年少でトップとなった時のことです。

この頃、インタビューで母親・周子さんのことを「ウザい」「なんかよく喋るし、むさいし、最も嫌いなタイプ」と言っています。

スポンサーリンク
Loading...

母親・周子さんはこの頃のことを以下のように振り返っていました。

何十回と電話をかけても出ない、メールにも一切返事を寄こしませんでした。それで、メディアを通じて航平が私のことを“うざい”とかいってるのを聞いて、もうショックで泣きましたよ。せっかく育てたのに、どうしてって思いましたね…。

NEWSポストセブン

母親としてはショックですよね。

照れも多少はあったと思いますが、年頃の男の子としてこういった反応は仕方ないのではないでしょうか。

お茶の間をザワつかせた「奥さんの手料理食べたい」事件

2015年にスコットランドでおこなわれた体操世界選手権で、内村航平さんは37年ぶりに団体で金メダルを獲得します。

個人でも金メダルを獲得した内村航平さんは、日本体操界のエースとして帰国後メディアに引っ張りダコでした。

朝の番組『とくダネ!』に出演した時も、日本代表メンバーと一緒にインタビューに答えていた内村航平さん。

母親・周子さんからビデオメッセージが届いているからと流され、その後に言った内村航平さんの言葉が茶の間をザワつかせました!

スポンサーリンク
Loading...

周子さんは満面の笑みと、世界選手権6連覇という偉業を達成した愛息に、弾んだ声でこんなご褒美を提示した。

「いちばん食べたいものは何ですか?唐揚げとかハンバーグとかカレーライスとかグラタンとか、たくさんありますが、好きなものを何でも作ってあげたい」

内村はなんと答えたか?

「いちばん食べたいもの?そりゃ奥さんの手料理ですよ」

スタジオにいる誰もが母親・周子さんが提示した料理を言うのかと思ったら違ったので、ヒヤッとしたことでしょう。

内村航平さんの母親・周子さんが『徹子の部屋』に出演した時の写真
出典元:テレ朝POST

母親心も分かりますが 、内村航平さんとっては結婚して子どももいるのに、いつまでも小さい子扱いされて嫌だったまたは恥ずかしかった、という気持ちも分かりますよね。

内村航平の母と嫁が不仲なのは、子離れできないから?

内村航平さんの母親とお嫁さんが不仲になったのには、前述のように授かり婚だったことにあると思いますが、1番は母親・周子さんが子離れできないからでしょう。

母親・周子さんは、2015年11月にテレビ番組『しくじり先生』に出演し、「息子を溺愛しすぎて1ミリも子離れできなかったこと」について話ました。

内村航平の母親・周子さんが『しくじり先生』に出演した時の写真
出典元:ORICON NEWS

番組内では、息子を溺愛し過ぎて以下のようにしてしまったと振り返っています。

  • 人目を気にせず過剰な応援
  • 息子のことを何でも喋る
  • 息子に干渉しすぎた
  • 息子の髪の毛や爪、未洗濯のユニフォーム、拾ってきたセミの抜け殻や石をコレクション

さすがに髪の毛や爪を残しているのはやり過ぎですよね。

スタジオの出演者も引いていました。

スポンサーリンク
Loading...
内村航平の母親・周子さんが「しくじり先生」に出演時の写真
出典元:ORICON NEWS

しかし母親・周子さんは、息子が学生の頃に言った「もう応援に来ないで」「ウザい」という言葉にショックを受けつつも、この言葉をきっかけに子離れをしようと決意したそうです。

周囲の人から“干渉しすぎだ”とアドバイスを受けて、自分も変わらなきゃと3か月間、一切メールも電話もしなかったんです。それで黙って航平の試合の応援に行ったら、向こうから私のほうに近づいてきて、手を振って話しかけてくれたんです。それからですね、関係がなんとなくよくなってきて(周子さん)

NEWSポストセブン

関係は良くなってきたとはいえ、お嫁さんからはまだまだ子離れできない、息子に過干渉な母親だと映っていて、距離を置かれているのかもしれませんね。

内村航平の母と嫁の不仲に対する世間の声は?

内村航平が競技中にみせたガッツポーズの写真
出典元:中日スポ-ツ

内村航平さんの母親とお嫁さんの不仲について、世間はどのように思いっているのか探してみました!

また、「奥さんの手料理食べたい」事件について、ネットではこのようなコメントがありました。

  • あの母親は距離置きたくなる
  • 息子離れできない痛い母親の典型
  • 妻がいるなら親は遠慮したらいいのに
  • お母さんが一歩引くくらいの方がいいんだろうけど、あのお母さんだと難しいだろうな
  • 「奥さんの手料理が食べたい」で正解だったと思う

なかには「自分だったらショック」「母親として切なかったと思う」など、母親・周子さんへの同情の声もありました。

ですが、それでも世間では周子さんは「子離れできない母親」として見ている声が多かったです。

内村航平の母と嫁が不仲で、子離れできない真相まとめ

内村航平さんの母親とお嫁さんが不仲であるという噂や、母親・周子さんの子離れできない真相について見ていきました。

スポンサーリンク
Loading...

エピソードを見てみると、たしかにあまりの息子・内村航平さんへの溺愛ぶりに「子離れできない母親」と言われるのも分かりますよね。

しかし、1人息子が自分の元から離れてしまって寂しい気持ちから、お嫁さんとの間に溝が生まれてしまったのも分かります。

また、母親と息子との確執についても見ていきました。

過去には母親を拒絶するような発言もありましたが、きっと照れから来るもので悪意はないのでしょう。

内村航平さんは東京オリンピック終了後の引退が囁かれましたが、これからも現役を続行するとのことです。

お嫁さんや母親・周子さんに支えながら、また新たな伝説を作って欲しいですね!